ミャンマーのJR東海キハ48形 RBE3051 ヤンゴン環状線ka7 ヤンゴン 2016/8/3

RBE3051 JR東海キハ48 5806
配置:DRC(Insein)
運用区間:Yangon Circular Rail Line 、 Yangon-Pyay Line(Da Nyin Gon − Hlaw Ga)
確認日:16/8/3、16/8/4、16/12/16、17/4/20、17/11/2、18/2/15、18/5/23、18/5/24、18/5/25

 キハ48 514(1979年 富士重工製) → キハ48 5506(1999年 C-DMF14HZB+C-DW14Aに換装) → キハ48 5806(2002年 ワンマン化)

 2015/6/25-26に運用から外れ、2015/7/27に美濃太田車両区から笠寺へ回送された。

 ミャンマーではRBE3051として竣工。
 ビルマ歴1377年ティンジャン期間中は、ヤンゴン−マンダレー間に運行された夜行急行のうち、2016/4/11・17ヤンゴン発の編成で確認されている。

 その後、麦芽飲料Ovaltine(オバルチン)の赤いラッピング広告車へと変化。
 2016年7月〜8/3-4〜12/16、2017/4/20はhka運用に入っていた。

 2017年7月〜8月にラッピングがネスカフェに変更されている。
 2017/11/2はpa運用で、2018/2/15はla運用で、2018/5/23-25はhka運用で使用されていた。

 その後、編成の変更とラッピングの剥離が行われ、2018/9/10にはラッピング無しでHlawga方先頭車となっている。


RBE3051 hka7 Yangon 2016/8/3   RBE3051 hka7 Yangon 2016/8/3

RBE3042 hka6 Yangon 2016/8/4   RBE3051 hka6 Yangon 2016/8/4

RBE3051の室内 hka14 Yangon 2016/8/4   RBE3051の室内 hka14 Yangon 2016/8/4

RBE3051の室内 hka14 Yangon 2016/8/4   RBE3051の室内 hka14 Yangon 2016/8/4

RBE3051の室内 hka14 Yangon 2016/8/4   RBE3051の室内 hka14 Yangon 2016/8/4

hka9 RBE3044+RBE3024+RBE3042+RBE3051+RBE3040 Yangon 2016/12/16   RBE3051 hka8 Yangon 2016/12/16

hka9 RBE3044+RBE3024+RBE3042+RBE3051+RBE3040 Yangon 2016/12/16   RBE3051 hka9 Yangon 2016/12/16
   自動扉の使用が再開され、ドア部分のラッピングも見えるように。

hka5 RBE3024 Yangon 2017/4/20   RBE3051 hka5 Yangon 2017/4/20
   この日は全車扉全開になっていた。

pa2 RBE3051 Yangon 2017/11/2   RBE3051 pa2 Yangon 2017/11/2

pa2 RBE3051 Yangon 2017/11/2   RBE3051 pa2 Yangon 2017/11/2

RBE一覧へ戻る

トップページへ戻る