ミャンマーのキハ47形 
RBE2572 115Up マイングヤン 17/10/31

RBE2572 日本国有鉄道→JR四国 キハ47 117
配置:Myingyan
運用区間:予備車(Myingyan − Myo Tha)
確認日:13/4/30、13/5/1、13/5/2、14/3/2、14/12/20、14/12/22、15/4/27、15/8/31、15/9/1、15/9/3、17/10/31

 JR四国から来たキハ47形4両は、2両編成×2本として2012年1月頃Mandalay Diesel Locomotive Shedでデビュー。
 RBE2571(キハ47 116)+RBE2572(キハ47 117)の編成は予備車無しでマンダレー − モンユワ間を走り続けてきた。

 123Up Mandalay14:30 → Ywa-Htaung → Monywa19:00 (2013年GWと2014年3月の時刻)
 124Dn Monywa6:00 → Ywa-Htaung → Mandalay11:30 (2013年GWの時刻)
 Ordinary Class 全車自由席

 2013年雨季頃にデビューしたRBE5044(キハ142-7)+RBE2583(キハ141-8)はマンダレーの所属だったようだが、 VIP用兼用としてピンマナに転属した為、
 2014年1月・3月・5月のマンダレー − モンユワ間は引き続きヨンナナで運行されている。

 2014/8/5にマンダレー − バガン間の急行120Dn/119Upが客車からRBEに変更された際、マンダレーに再びキハ141系が配置された。
 RBE5050(キハ142-2)、RBE5051(キハ142-3)、RBE2592(キハ141-2)、RBE2594(キハ141-4)、RBE2595(キハ141-5)、RBE2597(キハ141-13)
 キハ141系は6両配置で、急行は4両編成なので2両余る。(=123Up/124Dnにも使用できる)
 2014/8/13の124Dnはまだヨンナナである事が確認されたが、編成の向きが変わってRBE2572はモンユワ方を向くようになっていた。

 2014/10/22〜2015/1/3の時点でヤンゴン工場横にはキハ47形の台車を積んだ長物車が留置されており、
 2015/1/3にはその台車に「47.117」と書かれている事が確認された。RBE2572の台車をRBE2574(キハ47 1087)のものに交換した可能性がある。

 2014/12/15にはツートンカラーでヤンゴン工場に入場している姿が目撃された。2014/12/20-22も引き続き入場中。
 車番のフォントから、ツートンカラーへの変更はヤンゴン工場ではなくヤタウン工場で行われたのではないかと推測される。
 2015/4/27、8/31、9/1、9/3は工場の奥の方に留置。
 2017/6/18には車体の再塗装が確認されている。2017/7/28は見える位置におらず。

 その後ミンジャンに転属し、2017/8/28からRBE2578(MR-125)+RBE2579(MR-126)に代わって115Up/116Dnで使用されている。
 2017/10/31、11/5も115Up/116Dnに使用されていたが、
 2017/12/29の115Up/116Dnは工場から出場したRBE2578+RBE2579に戻っており、RBE2571+RBE2572は予備車となっていた。


123Upの入線 RBE2571+RBE2572 Mandalay 13/4/30   123Upの出区 RBE2572+RBE2571 Mandalay 13/4/30

123Up RBE2571+RBE2572 Mandalay 13/4/30   123Up RBE2571+RBE2572 Mandalay 13/4/30

123Up RBE2572 Nyaung Pin Wun 13/4/30   RBE2572のエンジン 123Up Nyaung Pin Wun 13/4/30

124Dn RBE2572+RBE2571 Monywa 13/5/1   124Dn RBE2572+RBE2571 Monywa 13/5/1
   未明のモンユワ駅。

124Dn RBE2572+RBE2571 Monywa 13/5/1   124Dn RBE2572+RBE2571 Monywa 13/5/1
   夜が明け始めると乗車開始。

124Dn RBE2572+RBE2571 Monywa 13/5/1   124Dn RBE2572+RBE2571 Monywa 13/5/1

124Dn RBE2572+RBE2571 Monywa 13/5/1   124Dn RBE2572+RBE2571 Monywa 13/5/1
   エンジンをかけて発車。

124Dn RBE2572 13/5/2   124Dn RBE2572 13/5/2
   Ywa-Htaung − Chaung-U間はイバラのようなものとリュウゼツランだけが生える荒涼とした区間が多いが、
   1箇所だけ水田が広がる所がある。

124Dn RBE2572+RBE2571 13/5/2   RBE2572の室内 124Dn 13/5/2
   各駅の無線機で使用するバッテリーを運んでいる。

124Dn RBE2572+RBE2571 13/5/2   RBE2572の室内 124Dn 13/5/2
   Nyaung Pin Wunから先は、物売りの人と市場へ行く人で大賑わい。

124Dn RBE2572+RBE2571 Ywa-Htaung 13/5/2   124Dn RBE2572+RBE2571 Ywa-Htaung 13/5/2
   ミッチーナ方面への急行と交換の為、しばらく停車。
   停車中に同方面からのLRBE72+LRBT255+LRBT218+LRBT_もやって来る。

124Dn RBE2572+RBE2571 Ywa-Htaung 13/5/2   124Dn RBE2572+RBE2571 Ywa-Htaung 13/5/2

124Dn RBE2572+RBE2571 Ywa-Htaung 13/5/2   RBE2572 124Dn Ywa-Htaung 13/5/2

124Dn RBE2572+RBE2571 Mandalay 13/5/2   124Dnの入区 RBE2572+RBE2571 Mandalay 13/5/2
   長旅を終え、バックで車庫に帰って行く。

123Up RBE2571+RBE2572 Mandalay 14/3/2   123Up RBE2571+RBE2572 Mandalay 14/3/2
   手洗い洗車でピカピカに整備されている。

123Up RBE2571+RBE2572 Mandalay 14/3/2   123Up RBE2571+RBE2572 Mandalay 14/3/2
   前面に取り付けられている塩ビ管は、貫通扉から砂を撒く為のもの。
   ミャンマーの塩ビ管は水色が標準なので、四国色と良く似合う。

123Up RBE2572 Mandalay 14/3/2   123Up RBE2572 Mandalay 14/3/2
   沿線のイバラ等との接触により、車体側面が自然に研磨されている。

123Up RBE2572 Mandalay 14/3/2   123Up RBE2572 Mandalay 14/3/2

123Up RBE2571+RBE2572 Mandalay 14/3/2   左:RBE2572 右:RBE2571 Mandalay 14/3/2
   総括制御を行っており、エンジンは2両とも使用。
   貫通幌は2両とも前位に付いており、連結面は貫通幌無しとなっている。
   便所は何と循環式のままで、水は出ないものの美しく整備されている。
   RBE2572はタンクの消毒液が強烈に効いていた。

RBE2572の室内 Monywa 14/3/2   RBE2572の室内 Monywa 14/3/2
   モケットの痛んだ箇所は黒色ビニールレザーで補修されている。

RBE2572の台車 ヤンゴン工場 14/10/22   RBE2572の台車を積んだWBXHV14302 Yangon Repair Shop 14/10/22

RBE2527 RBE2572 ヤンゴン工場 15/4/27   RBE2527(NT126) RBE2572 Yangon Repair Shop 15/4/27

RBEP5030 RBE2572 ヤンゴン工場 15/9/3   RBEP5030(キハ181-45) RBE2572 Yangon Repair Shop 15/9/3
   水タンクはミャンマーで薄型のものに交換されている。

RBE2572 ヤンゴン工場 17/6/18   RBE2571 RBE2523 RBE2572 Yangon Repair Shop 17/6/18
   後ろの庫内にはキハ141系と思われる姿も。

RBE2571 マイングヤン 17/9/5   Facebook より、115Upで使用される様子。

RBE2572  マイングヤン 17/10/31   RBE2572+RBE2571 RBE2512 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31

RBE2572  マイングヤン 17/10/31   RBE2572+RBE2571 RBE2512 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31

RBE2572  マイングヤン 17/10/31   RBE2572 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   方向幕窓を埋めた北陸本線仕様

キハ47-117 マイングヤン 17/10/31   RBE2572 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   歴史の息吹

RBE2572  マイングヤン 17/10/31   RBE2572 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31

RBE2572  マイングヤン 17/10/31   RBE2572 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   空気圧縮機がキハ181系のものに交換されており、空気圧縮機の故障が長期間入場の原因だった可能性がある。
   この空気圧縮機は昭和45年4月製で、平成22年8月に後藤総合車両所で検査を受けている。

RBE2571+RBE2572 ミンジャン 17/10/31   左:RBE2572 右:RBE2571 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   総括制御を行っており、エンジンは2両とも使用。
   放送用のKE66ジャンパも渡しているが受話器(制御増幅器)が無い。

RBE2572 車内 マイングヤン 17/10/31   RBE2572の客室内 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   座席のクッションは青モケットのJR東海キハ48形発生品に交換されている。

RBE2572 車内 マイングヤン 17/10/31   RBE2572の客室内 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   青モケットに交換できなかった箇所にはえんじ色のカバーを装着。

RBE2572 車内 マイングヤン 17/10/31   RBE2572の客室内 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   ヤンゴン工場でFRPロングシートに交換したJR東海車は、
   RBE3027(キハ48 3814)とRBE3030(キハ48 5513)の2両。

RBE2572 車内 マイングヤン 17/10/31   RBE2572の客室内 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   ミンジャンでは便所は使用停止となっている。

RBE2572 運転台 マイングヤン 17/10/31   RBE2572の運転台 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31

RBE2572 運転台 マイングヤン 17/10/31   RBE2572の助士席 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   方向幕は巻き過ぎて外れた状態で残っている。

RBE2572 運転台 マイングヤン 17/10/31   RBE2572の運転台 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   電磁ブレーキ不使用以外は完璧なスイッチ整備。
   エンジン始動も前頭運転台から総括制御で可能。

RBE2572 運転台 マイングヤン 17/10/31   RBE2572の運転台 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31

RBE2572 運転台 マイングヤン 17/10/31   RBE2572のエアコン制御盤 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   発電用エンジンは撤去されている。

キハ47-117 マイングヤン 17/10/31   115Up RBE2571+RBE2572 Myingyan 17/10/31

キハ47-117 マイングヤン 17/10/31   RBE2572 115Up Myingyan 17/10/31

RBE2572 Myingyan Train Station ミンジャン駅 17/10/31   115Up RBE2571+RBE2572 Myingyan 17/10/31

キハ47-117 マイングヤン 17/10/31   RBE2572 Myingyan 17/10/31

ミンジャン駅 Myingyan Railway Station 17/10/31  RBE2572 115Up Myingyan 17/10/31

RBE2572 ナトジーイー 17/10/31   RBE2572 115Up Natogyi〜Tha Min Be 17/10/31
   ナトジー(Googleマップではナトジーイー)から先は並行道路が悪路で鉄道が優位の区間となる。

RBE2572 ナトジー 17/10/31   RBE2572 115Up Tha Min Be 17/10/31
   ナトジー(Googleマップではナトジーイー)から先は通学の需要があり、
   国営紙でも通学に便利な列車として紹介された。

RBE2572 17/10/31   RBE2572 115Up 17/10/31

RBE2572 Myo Tha Train Station 17/10/31   RBE2571+RBE2572 Myo Tha 17/10/31
   115Upは1番線に到着。3番線に転線して翌朝まで眠る。

RBE2572 Myo Tha Train Station 17/10/31   RBE2572 Myo Tha 17/10/31

RBE2572 Myo Tha Train Station 17/10/31   RBE2571+RBE2572 Myo Tha 17/10/31
   街外れで周囲に何も無い駅。
   列車を利用した訪問は全くオススメできない。

RBE2572 Myo Tha Train Station 17/10/31   RBE2571+RBE2572 Myo Tha 17/10/31

RBE2572 ナトジーイー 17/11/5   116Dn RBE2572+RBE2571 Natogyi 17/11/5

RBE2572 ナトジーイー 17/11/5   116Dn RBE2572+RBE2571 Natogyi 17/11/5

RBE2572 ナトジーイー 17/11/5   116Dn RBE2572+RBE2571 17/11/5

RBE2572 ナトジーイー 17/11/5   116Dn RBE2572+RBE2571 17/11/5

RBE2572 ミンジャン 17/11/5   115Upの出区 RBE2571+RBE2572 Myingyan 17/11/5

RBE2572 ミンジャン 17/11/5   115Up RBE2571+RBE2572
   118Dn DD1202+・・・ 
    Myingyan 17/11/5

RBE2572 ミンジャン 17/11/5   115Up RBE2571+RBE2572 Myingyan 17/11/5

RBE2572 ミンジャン 17/11/5   RBE2572の客室内 115Up Myingyan 17/11/5

RBE2572 ミンジャン 17/11/5   RBE2572 115Up Myingyan 17/11/5

RBE2572 ミンジャン 17/11/5   115Up RBE2571+RBE2572 17/11/5

RBE2572 ミンジャン 17/11/5   115Up RBE2571+RBE2572 17/11/5

RBE2572 Myo Tha Train Station 17/10/31   RBE2571+RBE2572 Myo Tha 17/11/5



RBE一覧へ戻る

トップページへ戻る