ミャンマー国鉄のキハ47 
RBE2571 Myotha 17/10/31

RBE2571 日本国有鉄道→JR四国 キハ47 116
配置:Pyinmana
運用区間:Nay Pyi Taw − Sat Thwar − Taungdwingyi
確認日:13/4/30、13/5/1、13/5/2、14/3/2、14/12/20、14/12/22、15/4/27、15/8/31、15/9/1、15/9/3、16/8/3、16/8/4、16/12/16、17/10/31

 JR四国から来たキハ47形4両は、2両編成×2本として2012年1月頃Mandalay Diesel Locomotive Shedでデビュー。
 RBE2571+RBE2572(キハ47 117)の編成は予備車無しでマンダレー − モンユワ間を走り続けてきた。

 123Up Mandalay14:30 → Ywa-Htaung → Monywa19:00 (2013年GWと2014年3月の時刻)
 124Dn Monywa6:00 → Ywa-Htaung → Mandalay11:30 (2013年GWの時刻)
 Ordinary Class 全車自由席

 2013年雨季頃にデビューしたRBE5044(キハ142-7)+RBE2583(キハ141-8)はマンダレーの所属だったようだが、 VIP用兼用としてピンマナに転属した為、
 2014年1月・3月・5月のマンダレー − モンユワ間は引き続きヨンナナで運行されている。

 2014/8/5にマンダレー − バガン間の急行120Dn/119Upが客車からRBEに変更された際、マンダレーに再びキハ141系が配置された。
 RBE5050(キハ142-2)、RBE5051(キハ142-3)、RBE2592(キハ141-2)、RBE2594(キハ141-4)、RBE2595(キハ141-5)、RBE2597(キハ141-13)
 キハ141系は6両配置で、急行は4両編成なので2両余る。(=123Up/124Dnにも使用できる)
 2014/8/13の124Dnはまだヨンナナである事が確認されたが、編成の向きが変わってRBE2571はマンダレー方を向くようになっていた。

 2014/12/15にはツートンカラーでヤンゴン工場に入場している姿が目撃された。2014/12/20-22も引き続き入場中。
 車番のフォントから、ツートンカラーへの変更はヤンゴン工場ではなくヤトン工場で行われたのではないかと推測される。
 2015/3/7-10時点ではRBE2571+キハ52+RBE2572?の編成で建屋に入っている所などを目撃されている。2015/3/20頃にも目撃。
 2015/4/27、2015/8/31、2015/9/1、2015/9/3は工場入口付近に留置されていた。

 しばらく目撃例が無かったが、2016/7/17に工場入口付近へ再び姿を現した。
 2016/8/3-4、2016/10/23も工場入口横に留置。

 2016/12/16も工場内にいたが、放置ではなく台車の揺れ枕吊りなどが再塗装されていた。
 2017/6/18には車体の再塗装が確認されている。2017/7/28は見える位置におらず。

 その後ミンジャンに転属し、2017/8/28からミンジャン − ミョータ間の115Up/116Dnで使用されている。
 2017/10/31、11/5も115Up/116Dnに使用されていたが、
 2017/12/29の115Up/116Dnは工場から出場した前任のRBE2578(MR-125)+RBE2579(MR-126)に戻り、RBE2571+RBE2572は予備車となっていた。

 2018/3/1はピンマナに転属しており、ネピドー − パコック急行107Up/108Dnのネピドー側にRBE2571+RBE2572で使用されている。
 ※107Up/108Dnは途中のタウンドゥインジー(Googleマップではタングドウィンギーイー)でパコック車に乗換となる。
 2018/4/27の107Up/108DnはRBE2571+RBE2572ではなくキハ141系のRBE2592+RBE5050が使用されている。
 2018/7/9の107Up/108DnはRBE2571+RBE2572と思われるキハ40系を使用。


123Up RBE2571+RBE2572 Mandalay 13/4/30   123Up RBE2571+RBE2572 Mandalay 13/4/30

123Up RBE2571+RBE2572 Nga Ta Yaw 13/4/30   123Up RBE2571+RBE2572 Nga Ta Yaw 13/4/30
   保線用モーターカーの重連と交換。
   この日は線路脇に新品バラストや枕木が多数用意されていた。

123Up RBE2571+RBE2572 Nyaung Pin Wun 13/4/30   123Up RBE2571+RBE2572 Nyaung Pin Wun 13/4/30
   屋台や立ち売りが賑やかで、運転士もここで食事。

123Up RBE2571 Nyaung Pin Wun 13/4/30   123Up RBE2571 Nyaung Pin Wun 13/4/30
   サン板に残る車番

123Up RBE2571 ヤトン〜チャンウー 13/4/30   123Up RBE2571 13/4/30
   Ywa-Htaung − Chaung-U間は、イバラのようなものとリュウゼツランだけが生える荒涼とした区間が多い。
   モンユワはミャンマーの中でも特に暑い場所。

123Up RBE2571 13/4/30   123Up RBE2571 13/4/30
   Alakatpaあたりでオーバーヒートして冷却水が噴き出す。
   そのまま走行していると治った。
   この列車は整備士も添乗して運行している。

123Up RBE2571+RBE2572 Cnaung-U 13/4/30   123Up RBE2571+RBE2572 Chaung-U 13/4/30
   パコック方面の分岐駅。
   展望台付駅舎の前には家畜の群れ。左は横倒しで貨車に載せられた客車。

123Up RBE2571 13/4/30   123Up RBE2571 13/4/30
   日が暮れると終点モンユワはもうすぐ。
   踏切の多い街中を慎重に進んでいく。

124Dn RBE2572+RBE2571 Monywa 13/5/1   124Dn RBE2572+RBE2571 Monywa 13/5/1
   モンユワでは駅舎前のホームでそのまま停泊。
   夜明けと共に出発。

124Dn RBE2571 Monywa 13/5/2   RBE2571 124Dn Monywa 13/5/2

123Up RBE2571+RBE2572 Mandalay 14/3/2   123Up RBE2571+RBE2572 Mandalay 14/3/2
   手洗い洗車でピカピカに整備されている。

123Up RBE2571 Mandalay 14/3/2   123Up RBE2571 Mandalay 14/3/2
   沿線のイバラ等との接触により、車体側面が自然に研磨されている。

123Up RBE2571 Mandalay 14/3/2   123Up RBE2571 Mandalay 14/3/2
   2段ステップと手すりが増設されている。

123Up RBE2571+RBE2572 Mandalay 14/3/2   左:RBE2572 右:RBE2571 Mandalay 14/3/2
   総括制御を行っており、エンジンは2両とも使用。
   貫通幌は2両とも前位に付いており、連結面は貫通幌無しとなっている。
   便所は何と循環式のままで、水は出ないものの美しく整備されている。

RBE2571の運転台 123Up 14/3/2   RBE2571の運転台 123Up 14/3/2

RBE2571の運転台 123Up 14/3/2   RBE2571の運転台 123Up 14/3/2
   40km/h位で直結に切り換えて走行する。

123Up RBE2571+RBE2572  Nyaung Pin Wun 14/3/2   123Up RBE2571+RBE2572 Nyaung Pin Wun 14/3/2
   この日の運転士は食事をせず、停車時間が短め。

123Up RBE2571 Nyaung Pin Wun 14/3/2   123Up RBE2571 Nyaung Pin Wun 14/3/2
   市場帰りの女性が主な利用者。

123Up RBE2571 14/3/2   123Up RBE2571 14/3/2
   3月のミャンマーは暑季の始まり。スイカのシーズン。

123Up RBE2571 14/3/2   123Up RBE2571 14/3/2

123Up RBE2571 14/3/2   123Up RBE2571 14/3/2

123Up RBE2571 Aungtha 14/3/2   123Up RBE2571 Aungtha 14/3/2
   日が暮れ始めると、ライトアップされたボディタタウンの巨大仏像が見えてくる。

RBE2571の室内 Monywa 14/3/2   RBE2571の室内 Monywa 14/3/2
   モケットの痛んだ箇所は黒色ビニールレザーで補修されている。

RBE2571+RBE2572 Monywa 14/3/2   長旅を終えたRBE2571+RBE2572 Monywa 14/3/2

RBE2571+RBE2572 ヤンゴン工場 14/12/20   RBE2571+RBE2572 Yangon Repair Shop 14/12/20

RBE2571 ヤンゴン工場 15/4/27   RBE2571 Yangon Repair Shop 15/4/27

RBE2571 ヤンゴン工場 15/8/31   RBE2571 Yangon Repair Shop 15/8/31

RBE2571 ヤンゴン工場 15/9/3   RBE2518+RBE2571 Yangon Repair Shop 15/9/3
   屋根上はツルツルではなく様々な台座が残っている。
   水タンクはミャンマーで薄型のタイプに交換。

RBE2571 ヤンゴン工場 16/7/17   RBE2571+長物車+RBE2550+RBE2535 Yangon Repair Shop 16/7/17

RBE2571 ヤンゴン工場 16/8/4   RBE2571+長物車+RBE2550+RBE2535 RBE2530+RBE2534+RBE2538
   庫内RBE2560 左RBE2539 RBE2525+RBE2542
   Yangon Repair Shop 16/8/4

RBE2571 ヤンゴン工場 161023   RBE2571 Yangon Repair Shop 16/10/23

RBE2571 ヤンゴン工場 16/12/16   RBE2508+RBE2571 Yangon Repair Shop 16/12/16
   写真中央下部の鮮やかな灰色に注目。

RBE2571 ヤンゴン工場 17/6/18   RBE2571 RBE2523 RBE2572 Yangon Repair Shop 17/6/18
   後ろの庫内にはキハ141系と思われる姿も。

RBE2571 マイングヤン 17/9/5 
17/7/8の116Dnは松浦   Facebook より、115Upで使用される様子。

RBE2571  マイングヤン 17/10/31   RBE2571+RBE2572 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31

RBE2571  マイングヤン 17/10/31   RBE2571+RBE2572 DF1640 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   方向幕窓を埋めた北陸本線仕様

キハ47-116 マイングヤン 17/10/31   RBE2571 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31

RBE2571  マイングヤン 17/10/31   RBE2571 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31

RBE2571+RBE2572 ミンジャン 17/10/31   左:RBE2572 右:RBE2571 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   総括制御を行っており、エンジンは2両とも使用。
   放送用のKE66ジャンパも渡しているが受話器(制御増幅器)が無い。

RBE2571 車内 マイングヤン 17/10/31   RBE2571の客室内 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   座席のクッションは青モケットのJR東海キハ48形発生品に交換されている。
   ヤンゴン工場でFRPロングシートに交換したJR東海車は、
   RBE3027(キハ48 3814)とRBE3030(キハ48 5513)の2両。

RBE2571 車内 マイングヤン 17/10/31   RBE2571の客室内 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   青モケットに交換できなかった箇所にはえんじ色のカバーを装着。

RBE2571 車内 マイングヤン 17/10/31   RBE2571の客室内 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   ミンジャンでは便所は使用停止となっている。

RBE2571 落書き マイングヤン 17/10/31   RBE2571の客室内 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   歴史の息吹

RBE2571 運転台 マイングヤン 17/10/31   RBE2571の運転台 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31

RBE2571 運転台 マイングヤン 17/10/31   RBE2571の運転台 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   電磁ブレーキ不使用以外は完璧なスイッチ整備。
   カーナビのような画面が表示されるGPS装置が設置されている。

RBE2571 運転台 マイングヤン 17/10/31   RBE2571の運転台 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31

RBE2571 運転台 マイングヤン 17/10/31   RBE2571のエアコン制御盤 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   発電用エンジンは撤去されている。

RBE2571  マイングヤン 17/10/31   RBE2571+RBE2572 RBE2512 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   空気圧縮機のオイルをチェック中。

RBE2571 運転台 マイングヤン 17/10/31   RBE2571の運転台 Myingyan Locomotive Shed 17/10/31
   エンジン始動。
   運転台から総括制御で始動可能。

RBE2571+RBE2572  マイングヤン 17/10/31   115Up RBE2571+RBE2572 Myingyan 17/10/31

RBE2571+RBE2572  マイングヤン 17/10/31   RBE2571 115Up Myingyan 17/10/31

RBE2571+RBE2572  マイングヤン 17/10/31   RBE2571 115Up Myingyan 17/10/31

キハ47-116 マイングヤン 17/10/31   115Up RBE2571+RBE2572 Myingyan 17/10/31

キハ47-116 マイングヤン 17/10/31   115Up RBE2571+RBE2572
   118Dn DD1216+・・・ 
    Myingyan 17/10/31

RBE2571+RBE2572  マイングヤン 17/10/31   115Up Minywa 17/10/31

RBE2571+RBE2572  Myotha 17/10/31   RBE2571+RBE2572 Myotha 17/10/31

RBE2571+RBE2572  Myotha 17/10/31   RBE2571 Myotha 17/10/31

RBE2571+RBE2572  Myotha 17/10/31   RBE2571+RBE2572 Myotha 17/10/31

RBE2572 ナトジーイー 17/11/5   116Dn RBE2572+RBE2571 Natogyi 17/11/5

キハ47-116 マイングヤン 17/10/31   115Upの出区 RBE2571+RBE2572 Myingyan 17/10/31

キハ47-116 マイングヤン 17/10/31   115Up RBE2571+RBE2572 Myingyan 17/10/31

キハ47-116 マイングヤン 17/10/31   115Up RBE2571+RBE2572 17/10/31

キハ47-116 マイングヤン 17/10/31   115Up RBE2571+RBE2572 17/10/31



RBE一覧へ戻る

トップページへ戻る

Tweet