RBE2530 DRC 13/5/3

RBE2530 財団法人横浜博覧会協会111「汐風号」→三陸鉄道36-401「おやしお」
配置:Yangon Repair Shop
運用区間:修理待ち
確認日:13/5/3、13/12/13、14/3/4、14/8/22、14/8/23、14/10/22、14/10/26、14/12/20、14/12/22、15/4/27、15/8/31、15/9/1、15/9/3、15/12/16、15/12/17、16/4/27、16/8/3、16/8/4、16/12/16、17/2/2、17/2/8、17/4/20、17/11/2

 三陸鉄道で廃車になった「おやしお」「くろしお」の2編成4両は、所有者の岩手県によってミャンマーに譲渡された。
 RBTを挟んでヤンゴン近郊のコンピュータ大学支線等で活躍したが、その後RBE2529・2531・2532の3両はエーヤワディー川西岸に転属。。
 唯一ヤンゴンに残ったRBE2530は、2013年1月にヤンゴン工場で新潟DMF13HSから日産ディーゼルPF6に換装された。

 出場後はDRCに配置されたが使用されず、2014年12月時点の車両運用表では予備車ではなく修理する車の扱いに。
 2014年3月にはDRCの車両運用表から消え、ヤンゴン工場に戻っていた。
 2014年8月〜12月・2015年3月〜2017年11月も同工場に留置。


RBE2530のエンジン DRC 13/5/3   RBE2530のエンジン DRC 13/5/3
   PF6なのでシリンダヘッドカバーの形状がLE-carとは異なる。
   フレームはLE-carと同一形状。

RBE2530 DRC 13/12/13   RBE2530 DRC 13/12/13
   レトロ調の内装はそのまま。

RBE2530 Yangon Repair Shop 14/3/4   RBE2530 Yangon Repair Shop 14/3/4

RBE2530 Yangon Repair Shop 15/4/27   RBE2530 Yangon Repair Shop 15/4/27
   この日は非稼働車を連ねた謎の配給列車が運転されたが、
   RBE2530は連結されていなかったのでまだ置いておく予定か。

RBE2530 Yangon Repair Shop 15/12/16   RBE2530+RBE2534+RBE2567 Yangon Repair Shop 15/12/16
   定位置。

RBE2530 Yangon Repair Shop 16/12/16   RBE2530+RBE2534+RBE2538 Yangon Repair Shop 16/12/16
   RBE2567が復活し、メンバーが変わった。

RBE2530 Yangon Repair Shop 17/2/2   RBE2530+RBE2534+RBE2538 Yangon Repair Shop 17/2/2
   17/4/20はRBE2535+RBE2530+RBE2534+RBE2538の列に変わっており、
   RBE2530は中間に挟まった。



RBE一覧へ戻る

トップページへ戻る