TOYOTA CELICA LB 2000GT GT RALLY(TA45) (ARII 1/24)

 

 スイッチ金具・接着剤・電池金具などが含まれている、ちょっと古いキットです。ですから、電池の場所を確保してあるため、もちろん上底。まずは、電池ボックスの削除から取り掛かりました。床をフラットにしてから、手持ちパーツより、実車に似たシートを探して取り付け。ボディ色は、”スモーキーグリーン”を探し求めたのですが、結局トヨタカローラ店でもわからず、近い色を再現しました。鍵穴は虫ピン、リアエンブレムも、一部他キットからのデカール流用。ホイールも、”RALLY”に近いものを手持ちの中から発掘し、ガンメタ塗装にて取り付け。車高・幅等もバランスよく加工しました。ガラスも、最初から無い運転席・助手席のものと、成形・透明度が悪かったフロントガラスを、別の材質にて製作し直しました。フロントグリル・バンパーの形が丸みを帯びており、実車と異なっていたため、精悍な顔立ちに加工しました。昔のキットも、一生懸命手間を掛ければ、今でも見劣りのしない、良い作品になりますね。