F3 MACHINE (BANDAI 1/32)

 

 本来、コクピットに上半身だけのドライバーと、半分だけのステアリングが、ボディと一体成型になっているこのキット。 『コックピットを開口し、ドライバーレスの状態に仕上げて下さい』と、ご依頼頂きました。

 コックピットを開口することにより、当然”ドンガラ”の内側が現れます。 そこで内装をプラ板で製作し、シフトノブ・メーターパネル・ステアリング・シート・消火器・シートベルトの小物類をフルスクラッチしました。 あと、キットにはサイドミラーが無かったので、これも製作。 ご要望通りボデ色はシルバーで塗装し、ゼッケン發蓮稗魁匹箸靴泙靴拭

 プルバックゼンマイのキットですが、コクピット部分を作り込む事により、なかなかリアルな仕上がりになったのではないでしょうか。