diary2003rogo
2003年11月、旧URLに載せていた日記のバックナンバーです。
 03.11.30/sun. 関東斜断ぷち旅行。
 天皇杯1回戦なるものに、生まれて初めて足を運んでみやした。
 熊谷でホリデーパス(1日の乗り放題で2,300円!)を購入して向かった先は五井!
 五井といえばジェフのホームグラウンド・市原臨海競技場の最寄り駅。千葉ですぜ、千葉。遠い…。
 で、何の試合かというと。順天堂大学×川崎フロンターレの対戦。
 今日、私達が見たかったのは順大の10番・主将の石川健太選手。正真正銘の石川竜也さんの弟くん。
 今日が最初で最後の生健太(以下敬称略ですんません)になると思って、頑張って市原へ行ったよ〜〜。

 で、五井に着いたのは13:00。って…もう始まってるやんけ!タクシーで急ぐ。
 五井駅を降りてから駅の柱、電柱と何かにつけてジェフカラーなのだが、これがどうにも微妙。
 ジェフの選手達はどう思っているのだろうか。なんとも殺風景な街・市原。

 さて試合ですが。前半は順大の健闘が光りました。というかそれでいいのか、川崎よ!!!
 積極的に攻める順大。そして健太は…ボランチと聞いていたのにもっと前めの位置にいるような。
 実際、この日はトップ下だったようです。線は細いんだけどそんなに当たり負けしていない感じ。
 スピードもあってちょっとビックリ。というかボールのあるところに健太あり!
 が、やはり攻め込まれる時間の方が多く、ピンチを再三DF陣とGKが凌ぎました。
 で、順大のGKの棗(なつめ)選手!彼は見所満載でした!
 取れるだろうって球も殆どパンチングで処理する謎のパンチングGK(笑)。
 結局前半は1-0、川崎のリードで終了。
 後半は明らかに順大の選手の足が止まっていた。守るだけで精一杯。いや、守るのさえしんどそう…。
 そんななか、健太はただ1人といっていいほどバテてなかった(風に見えた)。
 とにかく運動量が多い!トップ下とはいっても攻めの時はPA内まで入っていくし、
 守りのときはボランチの位置くらいまで下がってくるし。
 後半ロスタイム、かなりいい位置からのFK。蹴ったのは健太。
 惜しくもポストに跳ね返されたけど、弟もFKを得意とするのか?なかなかキレイな弾道でした。
 気が付けば2-0。川崎があんなにシュートを外していなければもっと大差で負けていたかもしれない。

 とにもかくにも、順天堂大学蹴球部・石川健太としてはこれが最後の試合。
 Jには来ないだろう。せめてJFL?それもどうだろう…大学選抜にもユニバ代表にも招集されてないし。
 そうなると、きっと今日は最初で最後の健太観戦。
 走る姿、蹴る姿(健太は右利きだけどね)。そして腰に手をあてて休む姿。
 やっぱり兄・竜也さんにそっくりだよ。

 03.11.29/sat. Running myself.
 試合前、連呼された「石川コール」。
 今まであんなに多くの石川コール、聞いたことなんてあっただろうか。
 少し照れつつもゴール裏に手を振ってくれた。
 今日はみんな石川くんに期待しているんだよ。それは私にとっても嬉しかった。

 前半は終了間際の芸術的なループシュートをはじめ、見せ場をいっぱい作ってくれた。
 守りでも暢久を見事に押さえ、パスの出所を完全に潰していた。
 そして満男&青木くんのシュートが決まり2-0で後半へ。
 ありえない展開だぁ〜〜なんて言いつつも、嬉しくて嬉しくて仕方なかった。

 しかし後半は完全にレッズのペース。
 試合はまるでハーフコートでのミニゲームかい?な勢い。とにかくこっちに来ない。
 1点取られるとますますレッズに勢いが。
 前半は全く消えていた達也の動きがよくなり、パスもどんどん繋がってきた。
 一方、アントは守るのが精一杯。エメには2人がかりでも抜かれる始末。
 石川くんもいろんなポジションで頑張ってはいたけど…気のゆるみ?スタミナ切れ?
 明らかに前半とは違っていた。
 石川くんだけじゃない。チーム全体が。そして私達サポーターも。
 「勝てる」って妙な安心感が出てしまっていたのかもしれない。

 後半ロスタイムの悲劇。
 アントの逆転優勝は、消えた。自分たちの手で消してしまった。
 鹿島サポを続ける上でこの悔しさは絶対に忘れないでいよう。そう心に誓った。

 来年こそはリーグを穫ろう。2001年以来遠ざかっている、あの喜びを。
 まずは天皇杯で10個目の☆を穫りに行こう。まずはここから。
 そして石川くん。しばらくは辛い思いをするかもしれない。
 立ち直るのには少し時間を要するのかも知れない。
 だけどこんなときこそ、逆境をバネにしてはばたくんだ。
 吹き付ける風をうけて、小さな帆をひろげて。

 03.11.27/thu. a trip.
 今、ハンパなく煮詰まっている自分。仕事でね。
 いつも同じ事で悶々として時々プチンと切れて失敗して…の繰り返し。
 今日もまた失敗。今日ほど自分に怒りたくなった日も初めて。

 正直、今は何も考えずにゆっくりしたい。
 こんなときはゆっくり「旅」をしたいです。
 試合やライブの遠征とかでなくて。旅を。

 明日は明日の風が吹く。だから明日はがんばろう。
 すがすがしい気分でサッカー漬けな週末を迎えよう。

 03.11.23/sun. カシマ水先案内人。
 先に言っておきます。もし本人さまが目にしたら怒らないでねぇ。日記のネタにもってこいだったんだよぉ〜〜〜。許してっ。
 今日は柏のお隣の市在住なン年来の友達と観戦。一応、地元チームな柏は好きらしい。
 柏戦だから行く!と言ってくれる人はそうそういないぞ(毒)。
 Jにも海外にも詳しいので、観戦相手にはもってこい♪
 試合中、私が投げかけたいろんな質問に答えてくれてありがとう。
 で、あちらは初めてのカシマ観戦だというので、来年も足を運んでもらうべくしっかり案内してきました。
 以下は鹿嶋のとりこにさせるツボっす(爆)。

 1)駐車場。
 Satomin常連の駐車場は名物のおばちゃんがいてさぁ。
 おばちゃん、いっつもいろんなものくれるんだよねぇ。ちなみにスタジアム駅に一番近いところです。
 今日は土産にって、取りたてのさつまいも大量&ブロッコリー。観戦用には赤飯のおにぎり+焼芋+みかん。
 友達はこの時点で「すげぇ〜な、いいおばちゃんだなぁ〜こんなにいろいろさぁ…」と感動。
 2)Foods
 超定番の潮来のもつ煮を食べました。あそこは混んでいるから少し並ぶんだけど、激ウマなんだよねぇ。
 それに加えて牛串ステーキも。かなりレアだったけどこれまた美味しかった♪
 他サポにとってはこれだけ売店が充実しているのはかなり魅力的みたいですね。
 あと、通路で食べられるよね?あれもポイント高いみたい。
 3)スタジアム。
 今回は少し奮発してSS席に。SSなら絶対にメインスタンドだしからね。
 席についた瞬間とっても感動されてました(笑)。22列目だったので試合の流れは把握しやすかったです。
 それに見学組選手の席が近く、うちらのすぐ後ろがちょうど出入り口だったのよ!!!もお大変。
 超至近距離で見る、アキさんや大岩さんやWコージやナラさんやら…思わず釘付けに。
 4)ジーコ像と足形。
 試合終了後に連れて行きました。やっぱアントといえばジーコでしょ。
 足形でヤナギをどうしても探せなかったんだけど…ヤナギもあるよね、あそこ???
 ちなみにうちらが行ったときはジーコ像の周りを柏サポが囲んでました(苦笑)。
 5)クラハ。
 お互い欲しいグッズがあったのでゆっくり見れるクラハに寄り道。
 私はジャガードマフラーを購入。残り僅少!焦った…。
 友達はさんざ悩んだ挙げ句に満男カレンダー(やっぱ小笠原でしょ、とのこと)と
 エンブレムが真ん中に入ったタオルマフラーを購入。
 20分以上は店内で物色していたと思います(苦笑)。
 アントはグッズが充実していて楽しい!と言ってました。

 こんな流れで案内しつつの観戦だったのですが、成果はありましたよぉ〜〜。
 どうぞ来年もよろしくたのんます(笑)。

 で、実際の観戦はどうだったかというとねぇ〜。
 最初は冷静を装ってたみたいだけど、結局友達は柏を応援してました。
 アントの1点目で立ち上がって喜んだのは私。
 柏の得点でこっそりガッツボーズをしていたのはあちら。見たんだぞぉ〜その瞬間!
 そのあたりから「玉ちゃん、いいぞ!」とか「やっぱ望が…」等隣から柏な呟きが(苦笑)。
 まぁ最後の満男のシュートが決まったときには私は友達に向けてもガッツポーズしといたけどねぇ。
 ただ柏の選手のことを全然知らないので、友達の解説は助かりました。
 で、田ノ上の退場…私は全然分からなかったんだけど、友曰く「柏さぽに手振りながら去っていった」そうな。
 う〜ん分からなかったよ、「柏10人しかいないよ」って言われるまでは(苦笑)。

 まぁいろいろありましたが非常に楽しい観戦でした。
 私、なんだかんだ言って周りの友達を鹿嶋に引きずり込んでるな…がんばれ営業部員さとみん!

 03.11.22/sat. ごーやむーむー。
 昨日はちょっと真面目に日記を書いてしまった為書けなかったんだよねぇ。
 ということで、昨日のこぼれ話っす。
 余裕をもってクラハに行くときは、たいてい選手の車が後ろにいたり、
 横にいたりすることが多いのですが。昨日はなんとすぐ後ろに蘭童さんでした(笑)。
 で、ごーやむーむーだったのです。いや、私の単なる語呂合わせ読みが、誰かさんのツボに入ったらしい。
 おかげでナゴムさんと私の間だけでは「ゴーヤがさぁ…」で通じるようです、蘭童さん(スンマセン…)。
 とにかく昨日は暑くって!「どうせまだ練習始まらないだろうから」ということで
 鹿ガーデンに買い出しに行くナゴム嬢にソフトクリームを頼みました。
 あ〜早く食べたいなぁ…なんて思ってたらまだ15:10すぎたばかりだっつーのに選手登場!
 時遅し…そこには私の分と自分の分のソフトクリームを手にしたナゴムさんが。
 「写真どころじゃない、早く食べなくては!!!!!」ここからが大変でした。
 私、アイスとかかき氷って人の数倍食べるの遅いのね。普段は早食い大王なのに。
 しかし昨日は別人のように早く食べられたね。ありえない、あんなスピード。
 で、その後はいつものようにカメラおたくと化するSatominでありました。
 練習後はトイレに行ったりショップを徘徊(買えって?!)したりしてたらモト&深井くんに遭遇!
 もとやんはシャワー浴びたてのようで(笑)、バスタオルを肩にかけながら歩いてきました。
 最初分からなくて声さえかけられなかった私…。
 深井くんは広報の人?から呼び出しを受けてロビーを抜けて2階へ。
 「呼び出し?呼び出しですか??」と広報の人に言いながらだったのでこれまた声かけられず…。
 というか、意外と小心者なんだっつーの。あたしはよぉ〜〜。。。

 03.11.21/fri. ちょうど1年。
 私が約9年ぶりに練習見学に行ったのは2002年の11月22日でした。

 あれからちょうど1年後の今日。

 今日もまた鹿嶋にいる私。
 もう練習見学は自分の鹿生活の中にしっかり組み込まれている。
 試合も見に行くけど、練習見学も見に行きたい。
 そんな想いに駆られて、時間を作っては鹿嶋に足を運ぶ…そんな繰り返しの1年でした。

 1年前は石川くんの名前と顔がなんとか一致する程度で全員の顔と名前なんて分からなかった。
 当時お目当ての某選手にサイン頂いて握手してもらっただけで舞い上がりまくってた自分。
 練習の内容なんて満足に覚えていない。
 紅白戦をミニゲームだと解釈(というか紅白戦の意味をしらんかった)していた位だし。
 1年後。もう全員の顔も名前も分かる。いろんなことは雰囲気とかで分かるようになってきた。
 今や妙な緊張もあんまりないけれども、石川くんに対してだけはドキドキしちゃうんよねぇ。
 今日は誰かが呼び止めたんだけど、すっっっっごく疲れている感じでした。
 そんな中ありがとう。いつも石川くんを目の前にすると「頑張って下さい」しか言えなくて。
 頑張って頑張ってってプレッシャーかけんなよ!って思ってるかもしれないけど。
 けど、応援してるから。頑張って下さい。この言葉をどうか受け止めて下さい。

 1年前はわりと早い上がりだった石川くんも今日は最後から2番目でした。
 練習見学、これからも行ける限り行き続けたいです。
 もちろん試合が最優先だけどね!
 さ、あさっては柏戦だ…。

 03.11.20/thu. お引っ越し〜
 うちの営業所が今度引っ越すんだよねぇ。同じ市内なんだけどもっと中心地に。
 今までは郊外から郊外への通勤で市街地を一切通らなかったから
 11kmの道のりを朝でも15分位で行けたんだけど…今度は10km切るだろうけど
 30分以上かかるのは間違いなぁ〜〜いい。そんなアホな(泣)。

 いや、そんなことはどうだってええねん。(いきなり関西弁)問題はその引っ越しの日よ。
 噂だと12/12(金)・12/13(土)は引越→社員全員強制出勤らしいのですよ。
 それを聞いた途端に頭が真っ白に…あ、あのぉ…
 つまりチャンピオンシップは見に行けないこと確定ですよね…
 もともと第1戦は行けないんよ。これは仕方ない事情もあるので諦めてました。
 だけど第2戦、友達との忘年会を押し切ってでも鹿嶋へ行こうと思ってた矢先にこれかよぉ…。

 アントが優勝するとは決まってないけど、最初から行けないのが分かってしまうのも悲しいもんです。
 あ〜〜〜〜〜会社の阿呆!!!!!ただ自分の立場上、間違っても休めません。引越に専念しまふ。クスン。
 2nd優勝した時点で開き直ります(泣)。

 03.11.17/mon. ぼやっきー。
 いっつもタイミング悪いときに電話をくれる友達がいます。
 だから近くに住んでいるのにず〜〜〜〜っと会えずじまいで早ンヶ月。
 とりあえず水曜日は絶対にムリだってことはいい加減学習して下さい。あ、今日は月曜か…。
 それに現在は理性が本能よりリードしているのでまだタイミング悪くていいや(苦笑)。
 それにしても…いつも本当にタイミング悪すぎるってば(><)また今度ね。
 はぁ〜〜〜〜〜〜〜(ため息)。どうすっかな…。いつ会おうかな…。

 03.11.15/sat. Fマリ戦雑感。
 イシさぽ的視点から。まずは本年度リーグ戦初のフル出場おめでとう!!!
 ナビの準決勝第2戦もフル出場だったけど、リーグ戦はやっと、やっとだもんね。
 ま、変える選手がいないというのもありましたが(苦笑)。
 今まではスタメンで出てもいつ下がってしまうか後半になると変な意味でドキドキしてました。
 いや、まだ安心はできないなぁ。ただ、少しずつスタメンフル出場の試合が増えていくことを願ってます。
 紅白戦での噂どおり、本当に守備専かい??って感じで驚きました。
 けどおかげで石川くんの裏を狙われての失点はなかったね!久しぶりだ、こんなの…(失礼っ)。
 これにはフェルもいつもより守備を頑張ってくれた、というのもあると思います。
 だからフェルにも感謝☆フェル動きまくってたもんねぇ…。
 後半の坂田ドフリーだけはヒヤヒヤしたけど(泣)、あとはよくやった!と言いたいです。
 別に坂田をフリーにさせた戦犯でもないし、石川くんは。ただ近くにいたのでねぇ…。
 攻撃はナラさんがいるときは意識して参加しないで守備に没頭していたんだろうけど、
 ナラさんが下がった後は積極的だったねぇ。イシー深井くんのラインは見ててワクワクします。
 さすが大学時からの付き合いだ♪あうんの呼吸だもんね。

 あうんの呼吸…次節は大岩さんとアキさんが出られません。
 うっちーの復活具合では遂にモー娘。DFラインをトップの試合でお披露目することになるのね。
 このDFライン+野沢+青木+深井+ナカシはサテでずっと一緒にやってきたからバッチリでしょ。
 あうんの呼吸でできるはず。とにかく頑張れ。
 主力がいなくったって鹿島は鹿島。
 話がズレたけど…勝ってよかった!アントの選手には本当に感謝感謝です!
 次節もよろしく頼むよぉ〜〜!!!

 03.11.14/fri. これもまた勉強也。
 今日は珍しく?会社ネタざんす。
 今度パートから社員に昇格する人がいるんだけど、その人ってとっても上司から好かれているんだよね。
 いや上司だけじゃない。他の営業さんや内勤、みんなに好かれている。
 私は…特に仲がいいわけではないけど、フツーに話すし彼女のことを嫌いなわけではない。
 ただ、正直「なんであの子があんなに好かれるんだ?」と思うところがあって…
 ずっと疑問に思ってたんだけど、今日なんとなく分かったんだ。

 とにかく元気がいい。誰に対してもきちんと対応する。人によって違うというのが表面上、ない。
 そしてイヤだなぁと思うことも率先してやる。逃げたりなんかしない。責任感が強い。

 今日の昼間、1トン分のカレンダーがきて(配布用の大きいヤツ)それを運ばなくてはならなかった。
 うちの営業所は1階がオフィスで2階が物置と化していて、
 2階に持っていかなきゃだったんだけど何せ重いくせに量も多くて…。
 で、夕方営業さんにやってもらおう!という話になってしばらく放置したんよ。
 けど暗くなってきた頃彼女が「暗くなると大変だからやっぱりやっちゃおう」と言い出した。
 辛かったけど、とりあえずやった。文句言いつつも。彼女は私を含むみんなに励ましの言葉をかけていた。
 疲れたけど、どうだ!みたいな達成感はあった。
 今の私は、彼女みたいな心がけとか気遣いとか…いろいろ見習わなくてはいけないのかも。
 最近、会社での私はお局化する一方、自分で自分の首を絞めているだけなのではないか。
 っつーかうだうだ言う前に、目の前にいいお手本がいるのだから。頑張ろう。仕事。
 そう、仕事、大事だよね。もっと大事にしなきゃあかんな、自分…。

 03.11.13/thu. 鍛え上げろ。
 今日の紅白戦、石川さんはソガや大岩さんに
 「イシ、上がるなぁ!」って言われて悲しい目をしていたとの話を聞きました…。

 どうやら徹底的に石川竜也の守備を鍛えるモードらしいね、こりゃ。
 確かに攻撃のセンスはもともとある選手なのだからこれで守備をもっと磨き上げれば
 アントの不動の左SBはキミだっ!!!ってことよね。

 あさっての横浜戦、きっとベタベタに引きこもりなDFラインになるだろうけど
 今のアントで失点することは本当に大きな負担だから…。
 がんばれ、しつこいようだが何事も耐えて頑張れ、石川くん。

 03.11.09/sun. シンジルコト。
 可能性はゼロではないけれど、正直、2ndの優勝は難しいと思ってます。
 昨日、ガンバ戦が終わった直後は「あ〜これじゃ優勝なんてムリだよなぁ〜」と諦めかけてました。
 参戦組の友達にも「もう諦めてるから」なんて言ってたけど。
 一晩明けて「まだ諦めていませんよ!」という深井くんのコメントを見てから、
 果たして自分のこの投げやりな気持ちはどうよ??と疑問を感じて悶々としてきました。
 確かに自力優勝の可能性は消えた。とは言ってもこんなに混戦な2nd、その可能性が復活する可能性は高い。
 (実際今回だって事前に1回可能性が消えて復活してまた消えたんだし)
 しかも次節は横浜。横浜を叩いて他の上位チームが足踏みすれば一気に上位にいけるだろうし。
 さっきメルで教えてもらったんだけど、首位とうちって勝点4しか差がないんだってね!

 もう少しポジティブにならないとね、自分。
 そして選手が諦めないと言っているのに、先に自分が諦めてどうするんだっつーの(怒)。
 応援って自分の愛するチームを信じることからだよね。そうでなければ応援って言わないよね?

 残り3試合。ピッチで戦う選手達を、監督を、一緒に応援するサポを、そして自分の気持ちを信じて
 一生懸命応援していこうと改めて心を引き締めることができた1日でした。
 改めて鹿島を、そして石川くんを応援することの原点に戻れる気がします。
 そんなわけでこの件に関わったみなさん、ご迷惑もかけたけどどうもありがとうございました。

 03.11.08/sat. ガンバ戦感想。
 深井くん、プロ初ゴール。しかもいきなり2ゴール。
 本当に本当におめでとう。みんな深井くんのゴールを待っていたんだよ。
 開幕戦からいきなり登場、相手DFを混乱させる素早いト゛リフ゛ルは得点の匂いがプンプン。
 しかも気迫あふれる闘志むき出しの姿勢。深井くんはあっという間に鹿サポの人気者に。
 だけどどうしても、どうしても得点が入らなかった。再三チャンスはあったのに…。
 FWとして使われるのならまだしも、本来のポジションではない2列目としての起用も多く
 「これじゃぁ深井くんがなかなか得点できないのもムリないよな〜」と思ったり。
 深井くんも、煮詰まってるなぁ〜って時期あったね。夏が終わったあたりかな?
 一時期どうなるかと思ったけど、本当によかった!
 1点目の後は感動して涙腺ゆるみかけたSatominでした。2点目はせぐ嬢と嬉しくて大騒ぎでした!
 あのまま勝てば…深井くんの為にも勝って欲しかった…。

 今日はせぐ嬢(彼女がナカシにハマってから一緒に遊びすぎ…)とご飯を食べたあと、
 せぐ嬢自宅にてスカパー観戦させてもらいました♪CATVのある家はいいねぇ〜。とにかく感謝!
 彼女も患者さんが来ないときは一緒に観戦。ナカシが出たときはちょうど見れてよかったねぇ(笑)。

 で、石川くん。
 確かに左SB(というかウイングだけどさ)は相馬さん→石川くんと世代交代されつつはあります。
 きっかけは相馬さんの出停→怪我とはいえ、2ndは半分以上の試合に出ているわけだし。
 だけどさ。「おおっ!」というパフォーマンスが少ない…。ナビ準決勝AWAYのジュビ戦以外は。
 WBでやるときはかなり積極的に上がってくるし、チャンスがあれば自分でも打つ。それはいいと思う。
 ただ売りである高精度クロスの数が…(><)
 今日の後半のイシ→平瀬ドンピシャ(神セーブされたけど)。ああいうのがもっとあってもいいのでは、と。
 そして今私のなかでいちばん悶々としているのは、守り。悶々というかもう???なんだよね。
 最近のアントの失点シーンって、右サイド→後ろからきたFWにクロスorパスを入れられズドーンみたいなの多くない?
 そのとき右サイドにいるのは大抵石川くん。中盤あたりでは結構プレスかけるけど、
 ペナ近くだとボールを持った相手と距離おいてるんだよな。それは次の動きを読むためなのか?
 あそこで思いっきりプレスかけて相手のボールを取りに行く、じゃダメなの??
 真ん中に放り込まれて失点する前に石川くんの段階で防ぐことはできないのかな?と思ってます。
 去年からのにわかサポな私には(これは言い訳だが)本当に分かりません。
 分かる方、今度私に解説してください〜〜m(_ _)m
 石川くんって自称クールだから試合中の闘志とか見えにくいけど、内に秘めた闘志はすごいはずだから。
 ただ頭で考えてのプレーが多いだろうから時に判断を誤ってボールを追わなかったり。
 それが「気持ちが入ってない」プレーだと思われるのはすごく悔しい。
 ベンチに下がるときの様子でその日の石川くんが自分自身で納得しているのかしてないのかは分かります。
 今日は足の大事をとってというのもあるのかな?
 ナビ決勝のときはすごく悔しそうでしたね。

 石川くんの良さが引き出される、あのジュビ戦のような試合を残り3試合で見せてほしい。
 いや、石川くんなら見せてくれるはず。内に秘めた闘志をメラメラと燃やしてほしい。
 横浜戦は行けないけど、残り2試合は見にいくからね。

 03.11.06/thu. 改めて見て。
 ビデオでやっと見終わりました。ナビ決勝。
 現地では「気持ち入ってないよ、もっとしっかり!もっと闘志出して!!」なんて思ってたけど、
 少し客観的にビデオで見て考え変わりました。

 頑張ってたじゃん。最後まで諦めてなかったんだね。
 あの日ピッチに立ったソガ、池さん、アキさん、大岩さん、ナラさん、青木くん、主将、石川くん、
 満男、深井くん、エウレル、野沢くん、ナカシ、相馬さんにはお疲れさまとありがとうを言いたいです。
 もちろんこの日ピッチに立てなかったけど、一緒に戦ってきた他の選手にも言いたい。

 あの日、ゴル裏に選手が来たとき拍手してる人いたんだ。全員ってわけじゃないけど。
 私もそのとき呆然としつつも「拍手しなきゃ」って思って必死に拍手した。
 そのときは「なんで??」という気持ちもあったけど、今は拍手しておいてよかったと思ってます。
 来年もまた赤赤対決したいなぁ〜って他サポが怒るか(苦笑)。けどアントは再びFinalistsになるんだい!

 03.11.04/tue. 決勝から1夜明けて。
 鹿の間にも書いたけど、まぁいろいろ言われました。
 確かに浦和の完勝ですから…何言われたってそれは事実だし。
 一緒に毎週totoをやっている営業Kさんからは  「だってエウレル退場してからFWルーキー2人だったんでしょ?大変でしょ、そりゃあ」と同情されました。
 レッズサポの知人からは「来年はベストメンバーで戦おうぜ!」というメルも届きました。

 確かにうちはベストメンバーにはほど遠いメンバーだった。半分は入れ替わってる。
 だけどそれを敗因にしたくない。ベストメンバーだったら勝てるか?と言えば決してそうではないし。
 レギュラーの選手でなくても普段から「常勝チーム」と呼ばれるところで日々練習しているのだから。
 キレイゴトかも知れないけど、レギュラーでなくたってみんな鹿島イズムが流れている鹿島の選手。
 確かに若手選手には経験値が不足しているのは事実。しかも晴れの大舞台、緊張しないわけがない。
 石川くんに関して言えば、明らかに動きが固かった気がします。
 (逆にのびのびとやっているナカシはすごい!と思ったけど…ナカシは天然か?)
 しつこいようだけど、ベストメンバーを組めなかったのはただの事実であって敗因ではない。
 とにかく浦和が何もかも鹿島に勝ってたんだよ…抽象的で申し訳ないけど。
 浦和は、本当にすごかったね。改めて思います。

 そうそう、11/3のオマケネタ。
 上記レッズサポさんに久々に会おうと思い、会場で連絡をとって会うことに。
 しかし自分は鹿島のゴル裏。あちらはメイン指定。ゲートは近いのに、そこには警備員と柵が…。
 去年はお互いメイン指定だったので禁断の(?)赤赤対決記念写真を撮ったりできたのに
 今年は柵と警備員が邪魔で満足に話すことも出来ず…記念撮影は2nd最終節に持ち越しですな(泣)。
 敵だっつーのにゼリッチ&暢久&達也(だったかな?)の生サイン@レプリカを見てコーフンする私…。
 Aさん、例の達也のサインお待ちしてますよっ(爆)。by達也Tシャツ所持者より。

 03.11.03/mon. 雨のナビ決勝。
 雨は朝7時頃からポツポツと降り出した。
 実はン日前からシートを貼ってあったんだけど、朝5時半すぎに貼ってあった場所に来たら…ない!!
 そもそもは禁止されていたからさ、それに文句は言えないとはいえ…(ノ_σ)クスン
 てなわけで青山門を挟んだ向かいの道に並び直し。朝だっつーのに人多いなぁ…。
 朝7時前にはほぼ全員合流。そこで酒の買い出し(オイ!)にコンビニへGO。
 ちょうど代々木門あたりを抜けていくんだけど…すぐ隣の公園で見たのはレッズサポの大群。
 あの赤い人々は難民キャンプですか??
 いかにも即席@この日用のタ゛ンマク貼ってあったり、なぜか白い煙出てたり…(鍋してた?)。
 コンビニ行っても電車に乗ってもレッズサポ9割鹿サポ1割な状態でトホホでした。

 で、朝から酒呑んで。程良くヨッパーになりつつシートの上で仮眠して。
 開場したあとは試合開始まで長かった…。眠かった…。
 試合はあとでレポにアップするけど、まぁ途中から雨すごくてさぁ…参った。
 眼鏡が途中曇ってきちゃって後半はよく見えなかったし。
 自分の感情は高ぶる一方で熱気があるのか、眼鏡の曇りはひどくなるばかり。
 3点目だか4点目が入った瞬間には不覚にも悔し泣き。頼むから、1点でもいいから入れてくれぇ!
 今まで頑張って決勝まできたのにこの戦いぶりじゃレッズにも申し訳ないじゃん…。
 一生懸命応援してきたあたしたちサポーターの前でいい戦いしてくれよぉ…。
 いろんな思いがよぎるなか精一杯「かっしーまアントラーズ!」と叫び続けたのでした。

 試合前は緊張からか?食欲がなかったのに、試合後は急に食欲が…これってヤケ食いだよな。
 ナゴム嬢には浅草で下ろしてもらい、いつになくサクサクっと栃木へ戻ったのでした。
 地元駅では明らかに鹿さぽと思われる高校生2人組も降りてビックリ。レッズさぽは見かけなかったな…
 で、例のナカシLOVEせぐ嬢に迎えにきてもらってナビ決勝の話を肴にヤケ食いしたのでした。
 彼女は「確かにレッズにやられまくりだったけど、試合としては面白かったよ〜」と言うので
 早速ビデオチェックしなくては。解説の人がナカシ絶賛してたんだってね。チェックしようっと。

 それにしても、結局私って雨女なのね。今年見た試合の1/3は雨だよ。マジで(泣)。

 03.11.02/sun. 一気に奈落の底へ。
 ハードスケジュール承知でクラハへGO!
 眠気を覚ますBGMはもちろんチェ!なんだけど。ン年ぶりに鶴久ま〜さんのアルバムも聴きました。
 まさかま〜さんのCD持参するとは…おそるべしせぐ嬢。ありがとね(笑)。
 鹿嶋に入り、寮を通り過ぎてすぐの信号ではなんと隣に金古くんの車が!助手席にも誰かいるじゃん。
 (どうやら隣にはうっちーが乗っていたことはあとで分かりました。)
 それでもチェの曲に合わせて踊る私達…思いっきり他県ナンバーだしもし金古&うっちーが見ていたのなら
 うちらただのバカじゃん(汗)。ま、いーけどね。

 さてさて練習終了後。
 今日はせぐ嬢がナカシにファンサして頂いてすぐに帰途へ。
 石川くんはまだ出てきてなかったんだよね。さすが石川さん、相変わらずマイペース。
 いや、今絶対に怪我してはチームとしてマズいし、石川くん的にももったいないからケアは入念にね。
 で、コンビニに寄り道。するとそこにはコンビニ大好き某GKが!!!(笑)
 私は用を足すのが一番の目的だったのですぐトイレへ行ったんだけど。
 1人になったせぐ嬢は「明日頑張って下さい!応援してます」と声をかけたそうな。
 すると某GK、かなり驚きつつも首を縦に振ってくれたそうです。そりゃビビるよな〜。彼女の行動に敬服。
 だからせぐちゃん、選手の名前はきちんと覚えようね、ソガハラじゃなくてソガハタだからね(爆)。

 そんなこんなで帰りもチェを聴きながら踊りながらで帰ってたら、完全なる私の不注意で事故をおこしてしまいました。
 物損で済んだとはいえ、相手にも多大なる迷惑をかけてしまったし、私の新車も傷つくし…。
 あああ…と凹みつつ帰途についたのでした。

go back