これからが本当の戦いだ!

放射線測定

HOMEはじめに安心安全プロジェクト1st避難・疎開・保養いろいろ放射線測定原発事故関連情報

水盤による定時降下物測定調査の協力者募集中!

日本各地のモニタリングポスト値の検証プロジェクト

月に一度の内容物をゲルマニュウム半導体検出器で調査。
調査費用:水盤台、約800円+高さ調整用の台、2000~3000円。
内容物ゲルマ測定:3000円(送料別)
希望者の方は下記にメールを下さい。各エリヤごとのデータを取り発表致します。

連絡先:ansinanzenproject@yahoo.co.jp
件名に「定時降下物調査希望」と記入して、自己紹介と地域を忘れずにお知らせ下さい。



水盤による定時降下物測定調査

参加者用設置容器政策例1

pdf版はこちら

1.容器は出来るだけ同じものを用意して下さい。
ホームセンター・カインズホームで購入、容器上部開口32cm

上部開口の高さが1mになるようにセットして下さい。
中に1リットルほどの水を入れておきます。
注意:雨などが入る場所では注意して下さい。
溢れだし正しい測定が出来なくなります。




全体写真

農業用収穫カゴ使用
1,高さ調整の為と転倒防止を兼ね、下駄を履かせた。
2,ゴムバンドで固定できるようにした。
3,かごは上下逆さまに重ねられるよう加工。
4,中に思い石などを入れ倒れないように考慮した。
5,写真には無いが上部には、金網を張り大きなゴミが入らないように工夫すること。

降下物測定1

分解写真・寸法など

降下物測定2

寄付のお願い

Copyright (C) 安心安全プロジェクト 2ND(セカンド). All Rights Reserved.