曲解説TOPへ


光の射す方へ


作詞・K 作曲・K 編曲・暗所保存

翼を持たず生まれた俺達は この地を離れることもないけれど
お前は遥か遠くを知っていた まるで自由な鳥のように

空の向こうを見ていた その翼で遠くへ

広い世界へ続く 光の射すあの空へ
果てしなく広がる世界 あの光のほうへ

いつしか俺は夢を無くしていた 未来は何も見えはしなかったけれど
お前は希望を持ち続けていた おとぎ話の天使のように

空の向こうを見ていた その翼で遠くへ

広い世界へ続く 光の射すあの空へ
果てしなく広がる世界 あの光のほうへ

空の向こうを見ていた その翼で遠くへ

広い世界へ続く 光の射すあの空へ
果てしなく広がる世界 あの光のほうへ






ある人が言った・・・「人間には無限の可能性があるのだ」

なら見せてくれよ・・・俺にも見せてくれよ・・・その無限の可能性とやらを・・・。


製作秘話


 この曲はとても気に入っている。納得できる曲が初めて出来たという記念すべき一曲である。グロい曲が結構多いんだけど、実はこんな爽やかなロックが一番好みで、またこんな曲が出来たら嬉しい。作曲してて思うんだけどメタル系の曲って意外と半音下げのコード進行多用すればなんとなくそれっぽくなるから簡単に作れてしまう。それに対しこの手の曲はただ心地よい進行にしても全部同じになっちゃうし、作ろうとしてもなかなか出来ない。演奏するときも癖がないだけに誤魔化しきかなくて難しいね。まあ作曲続ければいつかこれを越すやつと出会えると思う



曲解説TOPへ