長老ガ岳
  2004.4.24 標高  917m
京都和知町.仏主林間広場登山口〜頂上〜ピストン




頂上からの北部の山々





鮮明に撮れました!!!イワカガミ


虫つきのイワカガミ







        頂上

昨夜から丹波町に泊まって
近くの長老ガ岳へ
今迄に上乙見、岩江戸のコースと2回
登っている、今日は石楠花の群生地と
ガイドブックに有る
仏主から登る事にして
森林広場迄車で上がり
楽々コースを登ることにした
立派な水洗トイレが建っている
駐車場で支度をしていると
1台の車が上がって来た
2人ずれの登山者、
何度もこられてると言うお話
私達も登山口へ進むが
直ぐ木の階段が付けられて遊歩道みたいに
整備がされている、
しばらく階段を登って行くと
イワカガミがポツポツと咲いている、
進むにつれてそこら中にイワカガミの群生
山道は緩やかな登り平行道と繰り返して
歩くが、イワカガミの群生は1Kぐらい
山道斜面にビッシリある
まだ蕾が多いが1週間もすれば
開花して奇麗だろ〜なっ!
残念な事に山道はブルで整備されて
相当犠牲に成っただろ〜うと思われる!


今日は気温は低くいが、お天気が良くて、山道からの遠望も楽しめた
雑木林の木々も芽吹き始めて気持ちいい森林浴をしながら
ハイキング気分で、のんびり歩いて行くと、長老が岳が見えて来た
頂上手前迄来ると、電波塔への道が引かれていて
ガードレールの着いた立派な道に出た、電波塔は以前来た時も有ったが、
廻りは整備されていて気分を削がれる思いがした!


頂上への急登、ここも新しく
木の階段が付けられている(^_^;)
そんなに奇麗にしなくてもいいのに!
頂上へ着くと、頂上まわりの木が
伐採されて、見るも無惨な姿になっていた
岩江戸からの登山道は伐採で丸裸状態
頂上からの遠望は確かに良いが
余りありがたく無い
古い山小屋が有った所には、立派な東屋が
出来ている、町の事業なんでしょうね!
先に登られた2人の男性が
さっき雪がチラチラしてたよって
話してくれた、石楠花ではないが
ここ2.3日気候がへん!
しばらく休憩して下山、
今日は石楠花を目当てに来たのに
山道途中の下の方で写真も撮れない所に
数輪咲いていただけで蕾の着いた
木さえもない、今年はおかしいのかな?
スミレ、ツツジ、ショウジョウバカマ、
名前の解らないお花が咲いていて、
今日はお花見登山だった、


                    頂上横の広場
駐車場に着くと、
登る時にワラビが有ったので帰りに摘んで帰ろうと思っていたのに、
大勢の人がスーパーの袋片手にうろうろ・・あぁ〜(^_^;)
私も、袋を出して少しだけ摘んで帰って来た、
貰い物のタケノコとで山菜ご飯と天婦羅にして頂きました、
今年初もののワラビ、ごちそうさまでしたぁ〜〜。


 

お天気が良く山々の遠望         気持ちいい芽吹きの木々




奇麗に撮れましたネ・・・笑


 




これでもかっ!って感じにイワカガミばっかりでした♪\(⌒▽⌒)/


 
左・こんな色のショウジョウバカマ初めてだっ!!!


   
    カスミサクラ      ボケてますが何の花?   
   
    ウスギョウラク  ミツバツツジ              

カーソルを写真に載せてクリックしてね!



今日はお花の写真を撮りながらのんびりコースタイム.
8時15分娘の家出発〜9時森林広場P〜9時15分スタート〜10時40分頂上.昼食.休憩〜11時25分下山〜13時10分P



過去の記録   トップページ
2004山登り記録