剣山・一ノ森
2004.8.11 標高1954.7m.1879.2m
徳島県.見の越リフト乗り場〜リフト西島駅〜刀掛〜一ノ森頂上〜剣山頂上〜刀掛〜西島駅〜リフト見の越P



剣山頂上と次郎笈



一ノ森頂上

頂上へ向かう笹原




これから歩く稜線

剣山へ向かうがガスが・・・




一ノ森から剣山へ向かう最高の眺望



剣山頂上

賑逢う頂上




刀掛.分岐
昨日石鎚山から徳島県へ移動、
地図とにらめっこしながら幾つかの国道を走り
途中で宿を探しながら走るが
結局4・5件当たったが全て満杯で断られる、
仕方ないので国道沿いの温泉で
お風呂と食事を済ませ剣山麓まで来る
が、途中にコンビ二も無く
明日の昼ご飯の準備も出来ず
ラーメンを持って居たので
それで済ます事にして取り合えず
剣山のリフト駐車場に着いて車中泊する
6時頃目覚めると
廻りに沢山車が止まっている
車の中でも昨日の疲れでぐっすり眠れたみたい!
支度してリフトの開始時間を見ると
7時からに成っているのでちょうどいい時間だ、
料金が往復1800円
以外と高いのでビックリ!乗って見ると
15分掛かるそうだ、うん、納得(*^◇^ゞ
しかし傾斜が凄い、チョット恐い
西島駅に到着、

一ノ森ヒュッテ


いよいよ、ここからスタート
今日は一ノ森へ先に廻る事にして歩く
刀掛の分岐まで来ると
キレンゲショウマの群落地が有る
看板が掛かっている
初めて出会うお花だ、楽しみだ♪
幾つかの登り下りを繰り返して
下りに掛かったその時
先客がカメラを構えてるのが見える

滝ノ下を歩く涼し〜い



剣山から望む次郎笈




山頂雲海荘
その先に可愛い黄色いお花が沢山咲いている♪
勿論私も迷カメラマン!?笑
少し歩くと滝が有り涼しい
ふと足下を見るとギンバイソウが咲いている
このお花も私は初めてだ♪
朝から何も食べずに歩いているのでしんどい
登山道脇でコーヒーを湧かして
パンをかじって朝食にする
お腹も満たされたので、歩き出すが
体調がイマイチ2・3日前から
咳が出ていたので胸が痛い
筋肉痛を起こしているみたい
そうこう言いながら一ノ森分岐に着き
一気に視界が広がり
笹原の草原に出てここから頂上へ一気に登る
以外と時間はかからず山頂
少し奥に三角点が有るのでタッチしに行く
頂上で小休止して分岐まで下り
剣山へ向かう稜線歩き
今までにこんなに気持ちいい
稜線歩きをしただろうか!?
と思う程気持ちいい稜線だ

剣神社



剣山から一ノ森を望む

剣山への木道




ホソバトリカブト
遥か向こうに剣山を見ながら
その左前方に次郎笈が望めるが
ガスが掛かって来ている
剣山手前まで来ると
シコクフウロが登山道脇にぎっしり咲いている♪
側にも知らないお花が沢山咲いている
いつの間にかしんどさも忘れ
カメラマンに変身している・・・笑


頂上へ着くと登山者と言うよりも
服装等見るとサンダルにショルダーバックで
観光に来ている人達が多い
まぁ頂上を見渡せば木道の整備に力が入っていて
今も工事中である
仕方ない事なんだろうなぁ〜(>0<)
チョット悲しい!!!
頂上から見る次郎笈への稜線
草原状の馬の背の上に道が付いていて、

レイジンソウ



カニコウモリ
時間が有れば歩きた〜い
等々言いながラーメンを炊いて昼食を摂り
のんびり頂上散策をして下山
西島駅からリフトで駐車場まで戻り
国道で徳島道へ向かい松山道から鳴門自動車道で
初めての淡路島に渡りサービスエリアから
明石大橋を眺めチョット観光気分を味わいながら
6日ぶりに家に帰る



キレンゲショウマ

ギンバイソウ




テンニンソウ

コモノギク

ソバナ




メタカラコウ

ヤマハハコ

ユウスゲ




シコクフウロ

シコクフウロ






私達のコースタイム.
7時35分リフトP出発〜7時57分西島駅〜8時13分刀掛分岐〜10時15分一ノ森頂上〜10時35分頂上スタート〜 11時38分剣山頂上〜昼食休憩〜12時53分下山〜1時30分西島駅〜1時50分駐車場着



過去の記録   トップページ
2004山登り記録