石鎚山
2004.8.10 標高1982m
愛媛県.土小屋登山口〜ニノ鎖小屋〜弥山〜ピストン



登山道から望む天狗岳




ガスに覆われる天狗岳



シラヒゲソウ
今日は四国の山へと言うのも
4日前から九州へ用事で行って居たので
帰りに石鎚山へ行こうと
前から決めていたので
予定通りに九州から高速で走り
広島から、しまなみ街道で四国へ渡り
四国の地へは初めて行くので楽しみでした
が、余りの認識不足で地図で見るより
今治から石槌麓までの時間計算等が大幅に狂った、
夕方に着ける距離だったのが、
寒風トンネルからの林道がガスに覆われ
5m先も見えないくらいで


走るのが大変(^_^;)
1時間弱で行ける所が2時間半も掛かってしまい
楽しむ時間もなかった!
石槌国民宿舎に付く時間が夜に成ってしまい
宿の方が数人私達の為に残ってて下さり感謝です
食事、お風呂、を取り合えず済ませ
明日の準備をして休む
朝7時からの朝食を済ませ
同泊の登山者の方達のお話では
昨日は凄い雨が降ったらしい
今日も午後からは下り坂らしいとの話だった

オニノゲタ



ミソガワソウ
頼んでおいたお弁当を頂いて出発
宿舎の裏から登山口が付いていて
途中で土小屋からの道に出合う
朝の内はガスが掛かっていたが
天気も回復し気持ち良く登れる、
さすが人気の山、
途中モーニングコーヒーを湧かして
休憩していると
続々と登山者が登って行く、
天狗岳を見ながらの稜線歩きをして
鶴ノ子の頭の北側をまいて歩くと



登山道

整備された木道

ニノ鎖.成就との出合




ハガクレツリフネソウ
お花が沢山咲いている、
次々と名前の分からないお花も
沢山咲いている!この山ならではの
お花にも逢えルンルン気分で
緩やかな登山道を歩く
成就からの出合いに着き
ここからは鎖場と成り、
自信が無いので迂回路で登り頂上へ
行きなり視界が広がり
天狗岳、西ノ冠岳が目の前に広がる
最高の眺望♪しばらく休憩して
天狗岳へ行こうと思っていたのに
いきなりガスが覆い始め


しばらく待ったが回復しそうに無いので
頂上で眺めだけを楽しんで下山する事にした
折角来たのにと思いながら残念だ!
旦那は横で喜んでいる?
実は高所恐怖性なんです・笑
西ノ冠岳にも行く予定をしていたが
頂上でいろんな方とお話していると
明日剣山へ行くには
今から下山して直ぐ向かわないと
行けないくらいの距離が有るらしい
道も工事等で良く無いと聞き
下山と同時に出発と成った、

オタカラコウ



タカネオトギリ

イシヅチボウフウ

クルマバナ?



ヒヨドリバナ

???

???




目指す石鎚山

頂上







私達のコースタイム.
8時30分国民宿舎スタート〜10時47分ニノ鎖小屋成就出合〜11時29分弥山頂上〜休憩.昼食〜 12時16分下山スタート〜2時宿舎着



過去の記録   トップページ
2004山登り記録