11月19日
 →その蕎麦、凶暴につき


 え〜個人的に嫌いな食べ物は生トマトですが、それ以外は大体大丈夫です。
まぁ蕎麦は好きですね〜。えぇ。


今日はそんな話。(ナンノコッチャ、



今日はそれなりにマッタリ洗車しつつ過していたんだけど、
何時もの団子氏からカーペット買いに行きたいから来いって訪ねてきたんで
近くのホームセンターへ買出し。
そう言えばアイツの宅はフローリングだったなぁ。それってやっぱ底冷えするらしい。
ちなみにウチは台所以外は畳ッス。やっぱ日本人は、ねぇ。


で、買うものも買ってその後昼飯をどうしようか…という話になり、ふと閃いた所が一件。
ウチの隣町である久喜市には、奥会津って言う蕎麦屋がある。
TVにも取り上げられた事がある有名な店である。

…えぇ有名なんです。
(ちなみに、べあはこの店が何故有名だか当然この時点で知ってます。)

そんな店で俺、盛り蕎麦を注文。団子氏、盛り饂飩を注文。
……大盛りで。

以前、彼とカツ丼食いに行った話しをしたんだが、
あの時もボリュームの大きさに魅かれて食いに行った。
今回もまぁそんな勢いでココに来たわけですが。

そんな色んな意味でBAKAな二人が注文して待ってると、他の食したお客さんから
励ましの言葉を頂く。聞くところによると、中盛りで挫折したとのこと。


…今、「中盛りくらいで挫折するなんて…」って思ったヤツ、
現場でそれ言えたら神って認定してやるよ。えぇ。

ちなみに、卓の上には



饂飩つゆ。ボトルで。
普通こう言った物には水とかが入ってるものだけど、ココではつゆ。
当然、蕎麦つゆも近くにある。

まぁ何でこんなにつゆがあるのかは数分後には解る事なんですが…。




で、待つこと十数分。
まず来たのは盛り饂飩大盛り(750円)


さて皆様、思い思いの大盛りを想像できましたか?
出来たら進んでやってください。


そんな大盛り饂飩は、



















ちなみに、ホンットに750円ですから。

えぇ饂飩ですよ。何の変哲も無い饂飩ですが何か。
ただチョット大盛りなだけでしょ?

まぁ隅っこにつゆが入った器が見えますが、そんな感じっす。


その後、蕎麦が来たわけですが、














はい、蕎麦です。紛れも無い手打ち蕎麦(750円)です。
雪崩起きそうですが、蕎麦です。


もうね、マンガ日本昔話に出てくるようなご飯の盛り方じゃないんだから、
ってか、盛りすぎにも程があるとも言うがw

コレ見た団子氏が「チョモランマクオリティ」って言った言葉が忘れられません。はい。
そして何でつゆがボトルに入ってたか解ったでしょ?

まぁ味は良くも悪くも蕎麦ですよ。むしろ美味いし。
饂飩もコシがあって美味かったっす。

そんなこんなで箸を勧めていくこと数十分。





まず団子氏ダウン。
でもまぁあの山を平たくしただけでも健闘モノだと思うが。

で、俺はというと、





…ふっ、俺様を舐めるな。



















と、言いたかった。 _l ̄l○

えぇ左端に見えますが、



テイクアウトの準備万端!(ぁ
コレで4〜5玉くらいはあるかと。




5分くらい前はこんな感じでした。
もうね…、ココまで来ると美味い不味いじゃなくて二人そろって出た言葉が



寒い!!

身体の芯から蕎麦と饂飩で冷えてくるのよ…想像できないと思うがマジなんです。
しかも自重で密度が下に行くほど上がってくると言う罠!
だから、見た目よりも量は詰まってます…はい。

それを見越してか、店にはテイクアウト用の袋が置いてあるしねぇ。
この時点で暫く蕎麦料理決定なわけだが…。



しかし…コレを完食できる人って居るのか?


んで、この後ゲーセン行ってノリと勢いで秋葉原まで行って…。
てか、午後9時に秋葉原行こうって思うAFOさ加減がうち等の素晴らしい所でもありますが(?

でもって、団子氏送って家帰って午前2時。ふと思い出した。





あぁそういえば明日バドミントンの試合だ(逝


 →えぇ俺等はノリで行先決めますから。