よくある質問


問1
前回までは最大A4までという制限がありました。あえて、その制限を撤廃した理由として、 従来のかるたのイメージにとらわれない作品を出展しやすいように、という意味合いがあります。 とはいえ、あまり大きいサイズの作品はムリがあるとは思います。 以下のURLからギャラリーの面積の参考になさって下さい。 http://www.hanakagesho.com/gallery/gallery_space.html

問2
ミニ小説でもかまいませんし、単語でもかまいません。 但し、詠み札は名刺サイズを予定しているので、見やすさは考慮しなければなりませんね。 以下は詠み札の見本です。

詠み札


問3
モデルのどうぶつ名が、文章のあたまになる必要もありません。詠み札のなかに、 いっさいどうぶつ名がなくてもかまいません。

Q4
前回までは「必ず、どのひらがなを示すかるたなのか、分かるように作って下さい」 とおねがいしていましたが、今回は各自の自由におまかせします。この「どうぶつかるた展」の終了後、 他の展覧会でも二次利用したい方もいるでしょうし、実際に、別の展覧会で目にしたこともあります。 以下のどちらでもかまいません。
平仮名あり平仮名あり
平仮名なし平仮名なし

問5
やりたいです。但し、複製が不可能な作品もあるかもしれません。 立体もあります。正直なところ、現実化は難しいところです。さらに別料金も必要だと思います。 皆さんとが意見を出し合って、オプションとして実現が出来たら良いですね。

問6
カルタのフォーマットやサイズの統一については、あえてしません。 各作家の得意な画材、表現方法を重視して、自由な発想にお任せすることにしました。 読み札兼キャプションは、統一するので、「かるた」らしさは保てると考えております。

問7
1畳ほどのテーブルをギャラリーのまんなかに置きます。 そのうえに各自の販売物を並べるので、決して広いスペースではありません。 おそらくぎゅうぎゅう詰めとなるでしょう。各自、譲り合いながらの陳列をお願いします。 また、花影抄さんの御好意に甘えて、販売・うりあげ計算を委託させて頂きます。 お店のかたはプロなので、滅多にないことかと思いますが、 売り上げがあわない、あるいは、万引・破損などの責任は負いかねます。 ご了承下さい。

他にも御質問がございましたら、こちらへ。