シリア・ヨルダン・レバノン旅行記

2006.4.27(木)〜5.6(土)
ユーラシア旅行社「シリア・ヨルダン・レバノン古代遺跡の旅 10日間」

どこに行こうか、散々迷って決めたシリア・ヨルダン・レバノン。
たくさんの遺跡たちは素晴らしかったし、死海遊泳は想像以上に楽しかった♪
治安も良いし、人はフレンドリーだし、危険なイメージなんて完全に払拭!
お天気にも恵まれて、最高の10日間でした♪
この3ヵ月後にまさかイスラエルとレバノンが戦争状態になるなんて、
この時は夢にも思ってなかったんだけどさ・・・。
いろんな意味で思いで深い旅になったのよね。



レバノン国旗 シリア国旗<日程表>ヨルダン国旗 UAE国旗

  時刻 内容 宿泊
準備   ■ツアー決定から出発準備まで。  
4/27(木)〜28(金)
1〜2日目
(1) (2)

午前
午後
■関空から空路、ドバイ経由でレバノンのベイルートへ。
■到着後、ベイルート市内観光(国立博物館、鳩の岩)。
■その後、犬の川、ジェイタ洞窟を見学。
ベイルート
4/29(土)
3日目
(1) (2) (3)
午前
午後
 
バールベック遺跡観光。
アンジャール遺跡観光。
■国境を超え、シリアの首都ダマスカスへ。
ダマスカス
4/30(日)
4日目
(1) (2) (3)
午前

午後
夕刻
ダマスカス市内観光
 (アゼム宮殿、ウマイヤドモスク、聖アナニナ教会など)
■オアシス都市パルミラへ。
■夕刻、アラブ城からパルミラの夕景を観賞。
パルミラ
5/1(月)
5日目
(1) (2) (3)
午前
午後
 
パルミラ遺跡観光。
マルーラ村・聖サルキス教会観光。
■ダマスカスへ。
ダマスカス
5/2(火)
6日目
(1) (2) 
午前
午後
 
ボスラ遺跡観光。
■国境を超えて、ヨルダンに入国。アンジャール遺跡観光。
■その後、ヨルダンの首都アンマンへ。
アンマン
5/3(水)
7日目
(1) (2) 
午前
午後
 
アンマン市内観光(考古学博物館、城砦)。
死海遊泳。
■その後、ペトラへ。
ペトラ
5/4(木)
8日目
(1) (2) (3) (4)
終日 ペトラ遺跡観光。
ペトラ
5/5(金)〜6(土)
9〜10日目
(1) (2)
午前
午後
夕刻
 
マダバ観光(モザイク地図)。
■モーゼ終焉の地・ネボ山観光。
■アンマンからドバイ経由で関空へ。
機中泊
おまけ   ■治安、ホテル、物価など情報編です。
 


戻る     次へ

  ボルネオ島TOP

  HOME