1日目(6/7) 
 金曜だが会社の休日で家からもっとも近い類の名栗川のキャンプ場へ。
 キャンプ場に着くと隣接したオーナーの家から、おくさんとおぼしき人が出てきました。商売気がなく、今日は誰もこないが良いか、明日はいつ出てっても良いと言われました。
 空いているので悠々と設営し、目の前の川で子供たちを遊ばせることに。目が届くところで遊ばせられるので大変良いです。川は澄んでいて、しかも浅く安全。小魚、かえる、おたまじゃくしがいます。沢蟹がいると聞いていましたが、残念ながらいませんでした。
 夕方、名栗湖の入り口にある村営の「さわらびの湯」にいきました。ジャグジーがあり立派な施設ですが、終了時間が早く(5時)、働いている人は余計なほど多く、そのせいか料金も800円と安くはありません。

2日目
 チェックインの早いキャンプ場なので、9時ごろにはデイキャンプも含め大勢の人がやってきました。天気は昨日に続き良く、気温があがり、最高でした。それにしても泳いでいる人がいて驚きましたが。お言葉に甘えて3時ごろまで遊んでかえりました。飯能市街も渋滞せず、2時間かからず帰宅。

<キャンプ場の感想>
 トイレは女性用がきれい。シャワーは不明。炊事場も空いているときいったので余裕。売店はあってなきがごとしですが、人里離れてないので、すぐ買出しにいけます。 
 サイトは砂利で平ら、広くはないです。あまりペグ打ちは楽ではありません。
 良いところ:
 川が浅く安全でサイトから見て子供を監視できます。オーナーが商売気がなく、親切。チェックイン時間など厳しくありません。

場所:埼玉県秩父郡名栗村
当日費用:オートキャンプ代 5,000円

せせらぎキャンプ場
キャンプ感想に戻る
小魚は今も大切に育てています

せせらぎキャンプ場

川がすぐ見渡せるサイト

E-list BBS Search Ranking Outdoors Go to Top

川は浅く安全

直ぐ向こうに川が見えます。