那須野が原公園オートキャンプ場
場所 栃木県那須塩原町 公園のHP
料金 オートサイト 4,500円 +入湯税 100円/人。 お風呂に入り放題で那須地区としては安い。
施設 施設は綺麗。お風呂は4時以降は入り放題。ただ、石鹸などは一切無いので注意。しかし、洗い場が3人分とやや小さい。炊事場も綺麗で、バーベキュウ用竈?もあるが、さすがにお湯は出ない。トイレも水洗で洋和式あり。
サイト オートサイトは低いが綺麗な生垣でくくられている。サイトには作りつけの椅子と机があって、便利だが。サイト自体はあまり広くないので、返って邪魔な人もいるかも。下は砂利だが、今回は使わなかったので、ぺグ打ちは楽か不明。フリーサイトはかなり広い芝の広場。
環境 野が原公園は高速に近く便利だが、その分人里という雰囲気。しかし、公園自体はただただ広く、隅から隅まで行くのは大変。ただ、野良犬がキャンプ場内にいるのはいただけない。
その他 サイト数が少なく、申込みが6ヶ月前からの申込みで、気が付くと予約で直いっぱいになっている。今回は雨でキャビン(4人用18,000円)を使用。キャビンは冷暖房から電子レンジまでそろっている。
利用日 2004年 10月30日〜11月1日

キャンプ日誌

第1日
用があって、昼頃東京を出て、西那須野の同キャンプ場に着いたのは3時ごろでした。しかし、小雨がやまない状態。雨の中で設営するのが嫌で、急遽キャビンが空いているか聞きましたが、キャンセルする人が多いのかオートサイトはがらがらで、キャビンも空きがありました。キャビンは2段ベットにコタツなどがあり、普段と変った環境に子供たちは大喜び。お風呂は自由に入れるのは良いのですが、こちらは狭く、露天風呂もないので、子供の評判はいまいち。夜はブイヤベースなどを食べて、すぐ寝てしまいました。
第2日
今日は曇っているとはいえ、雨がやんだので、那須へ。那須岳の展望台まで行って紅葉や、おなじみの殺生石などを見て、お昼はジョイアミーアというイタリアンレストランへ。ここはかなり待たされますが、敷地内のパン屋で買って帰ったパンもなかなかよかったです。野が原公園に戻り、公園内の遊び場で遊びました。ロープ状のジャングルジム(ロープマウンテン)など設備はなかなかで、とにかく広い芝生の広場があります。一汗かいて、西那須野の町へ買い物へ。車で10分くらいのところに、スーパーや生鮮市場があって、結構何でも揃います。で、夜は焼肉やお鍋といろいろ作りました。焼肉をしていると野良犬が寄ってきました。脅したら逃げていくような犬でよかったですが、キャビンでなくてテントだったら夜気持ち悪いだろうなと思いました。
第3日
帰りは塩原の道の駅で、最近高い野菜が安く売っているので、買いこみました。それで、去年同様佐野により、佐野ラーメンとアウトレットに寄って帰りました。今回は雨にたたられましたが、子供たちはそれなりに楽しかったようです。

キャンプ感想へ
左 フリーサイト

炊事棟

規格サイトは生垣で囲われている

キャビン群

広いフリーサイト

規格サイトはタープを張ると狭い?

クアハウス(温泉)

ロープマウンテン

公園の施設は立派

那須岳の紅葉

殺生石と紅葉