場所: 静岡県富士宮市 (朝霧高原)
オートキャンプ代: 4,200円(インターネット割引き)

1日目(8/3)
 12時頃到着。サイトが空いていれば入って良いというので、指定されたサイトに行き、空いていたので早速設営しました。今回は近所のお宅と2組でいったので、2組でセットになったような作りのサイトを用意してもらったようで、ちょうど間に両家で使うタープをはりました。キャンプ場全体は非常に広大で、杉林のところどころの木を切ってサイトを作ってある感じです。サイトのサイズも広いし、木立の中という感じが好印象。満員の日にいきましたが、そんなに隣が気にならなりません。もっとも、うちの子は例によって早速隣の子と仲良くなり、隣に入り込んだりしていて、迷惑かけたかもしれませんが。
 昼食後キャンプ場下の芝川へ。入ると足をつけていられないくらい冷たいです。例によって、うちはおかあさんが夢中になって魚を追いかけていましたが、同行のお宅も同じ。おとうさんはビールを飲み飲み下の子が大丈夫か適当に見ていました。魚を釣っている人もいましたが、あまりつれていない様子。うちは川の縁をつついて、カジカ?やヤゴ?を捕まえて喜んでいました。
 夕方、隣の「湯ランド」へ。ここは広い露天風呂があるとはいえ、施設は貧弱、値段のわりには良いとは言えません。(キャンプ場内の風呂は着いたときには既に予約でいっぱいでした)
 さらに、このキャンプ場自慢のカブト山に虫取りに行きましたが、これだけ人がいてはとれないだろうなあという状況。コガネムシばかりがたかってきました。子供にはカブトでなくても楽しめる?かなとは思いましたが。

 2日目
 適当に帰りの準備をしてから、再び芝川へ。今度はとなりの奥さんが沢蟹を捕まえたりして、今日ももっぱら女性と子供が楽しみました。12時ぎりぎりまで楽しんで帰宅。
 帰りは本栖湖で蕎麦を食べて、道の駅による程度で帰りましたが、中央高速渋滞は避けられず。 

<キャンプ場の感想>
 人気のキャンプ場だけあって、いろいろとメニューが用意されています(カブト山、パン作りなど)。我が家にとっては綺麗でいろいろな生物がいる川があれば良いのですが、それも満足されています。
 サイトは広く、ペグ打ちも辛くありません。洗面所・トイレも適当な場所にあります。しかし、トイレは仮設式で、おかあさん的にはその綺麗さ広さにおいて評判悪し。おとうさん的には、木の中の雰囲気が良いと思いました。まわりに遊びに行くところも有るし、数日滞在しても良いキャンプ場です。素晴らしいと感動もしないが、なんでも及第点、どなたでも満足できそうといったところです。 

キャンプ場感想へ
西富士オートキャンプ場

西富士オートキャンプ場

キャンプ場のHP
E-list BBS Search Ranking Outdoors Go to Top