場所 茨城県常北町 tel:029-288-5505
費用 2,190円/サイト、 風呂(ホロルの湯割引きで)400円/人 
利用日 9/21(土)〜22(日)
キャンプ場の感想
環境 高速から近く、ちょっとした岡の上という感じで自然あふれるという感じではない。藤井川もきれいではない。自然でなく人工のもので遊ぶ場所である。
サイト 電源のない第1オートキャンプ場は大きな円周の道路に沿って内と外に並んでおり、広さは充分。その円の中央にトイレと炊事場がある。下は土。木に囲まれており、雰囲気は悪くないが隣との境はない。
施設 中央にあるトイレは公園の綺麗なトイレといった感じで、キャンプ場とは思えない規模。炊事場はあまり広くないが問題ない。物産センターの野菜はほとんど売り切れで、ここのを当てにしないほうが良い。
その他 2190円ととにかく安い。すぐ隣のホロルの湯はかなり立派な施設、夕方5時以降はキャンプ場で割引き券が配られる。
キャンプ日誌
1日目
 今回は筑波にお墓参りにいって、それだけではもったいないので、水戸の同キャンプ場へ。キャンプ場は連休中でもあり満員です。
 設営をしていると、例によってうちの子はさっそくお隣にお邪魔したりして、まったく目が離せません。気にしつつ設営し終わって、散策に行きましたが、川にも下りれず回りにはおもしろいものはありません。
 割引き券が出る時間を見計らって、「ホロルの湯」へ。お風呂は露天あり、ジャグジー、サウナとありと素晴らしい。プールもあるので、プールめあてに来てもいいかもしれません。
 夜、花火をしましたが、円状になったキャンプ場の真中にかなり大きなスペースがあるので、そこでやれば回りに迷惑もかけずにできました。

2日目
 チェックアウトは10時と少し早めです。そのあと、近所の水戸市森林公園へ。ここの売りはなんといっても数十頭ある恐竜。なかには入れるものもあり、なかなかのものです。詳しくは「おでかけ」のページに報告があります。
 公園内にあるシェルブール館で、自家製のアイスとチーズケーキ(結構美味)を食べて帰りました。 

場内でとれたススキ

円の内側のうちのサイト

第1キャンプ場を円状に走る通り

管理棟

ホロルの湯

水戸市森林公園

キャンプ場感想に戻る
常北家族旅行村ふれあいの里

常北家族旅行村ふれあいの里

E-list BBS Search Ranking Outdoors Go to Top