那須高原リバーガーデン
場所 栃木県那須郡那須町高久乙   
費用 オートキャンプサイト 6,000円、他の宿泊施設なし。 釣堀で虹鱒1人1匹無料。(竿と餌は200円、ルアー・フライ禁止) 
施設 施設はどれも簡単で小さな作り。特に水場はちょっと少ないかなという感じです。トイレもほったて小屋といった外見ですが、ちゃんと和式水洗できれいにされています。岩石風呂と銘うった温泉が場内にありますが、こちらはちょっと湯温が低いかなという感じです。あと、小さいので混む時期はもう少し風呂に入れる時間を伸ばして欲しいです。ゴミも捨てられます。
サイト オートサイトは小さな立ち木で仕切られ木陰のない中央のサイト(団体向き)と木立の中に作られたサイトがあります。1家族だったらCやEの木立のサイトがおすすめだと思いました。やはり那須の真ん中の平地なので、サイトは隣との間隔がなく、ぎちぎちに仕切られていますが、サイト自身の大きさは十分です。下の固さも適当で○。水はけもすごくいいです。ペットはOKで、犬を連れている人が結構いました。
環境 すぐ横に那珂川が流れ、その小さな支流があって、そこまでの草が刈られて遊びに行けるようになっています。那須はもともとあまり標高が高くないのに加えて、川岸の低いところなので、真夏は結構暑くなります。でも夜は十分な涼しさでした。
その他 6000円というとちょっと高いですが、鱒がひとり1匹釣れることと、お風呂が場内にあるので実質的にはかなり安いです。このお得感と近くに那珂川で遊べるところもあり気に入りました。キャンプ場の人も素朴でいい人です。
利用日 06年8月13日〜15日(2泊)
キャンプ日誌
 前日のなら入沢のキャンプ場をたって、塩原から那須はすぐ近くです。お昼は前行ってなかなかコーヒーなどがおいしかった道の駅明治の森黒磯のファームレストランでパンやサンドイッチをたべました。そのあと那須の別荘族でごったがえす池上ストアで買出しをして、いよいよ次のキャンプ場であるリバーガーデンへ。
 設営後、さっそく横の那珂川へ。小さな支流で遊べるようにはなっていますが、あいにくこのところ毎日夕立があるので、水量が多めです。蛙などが結構みられた程度であまり遊べず残念でした。もちろん那珂川本流は深くて速くてとても危ない感じ。でも、すぐ横に川があるだけで気持ちが良いものです。夕方、5時からの場内の風呂にいきましたが、白い濁った温泉らしきお湯が出ていますが、これが体温プラスちょっと程度の熱さで温まるというレベルにはありません。蛇口も4つくらいで待つことになります。それでも場内に温泉があるのは、やはり便利。夕食ではダッチオーブンでまるごと玉ねぎをコンソメで煮込む料理に挑戦しましたが、白ワインがなく赤を入れて失敗でした。
 2日目、今日も6時ごろ起きたので、那須温泉神社の境内で行われている朝市にいきました。結構有名なのか朝なのに近くの駐車場は満員。朝市は下の写真にも写っている程度の小さな規模ですが、地元で作った饅頭、味噌、野菜、くわがた、などいろいろなものが売っています。息子はくわがたを売っているおじさんにへばりついていました。安いのですが、天然ものなので大きさが今一。そこで那珂川の鮎の塩焼きを買い、昨日作っておいたオニギリで朝ごはんです。ここで昔ながらの方法で作っているという味噌を買いましたが、確かにおいしかったものの、かなりの臭いで入れていたクーラーボックスのものが臭くなってしまいました。
 まだ早いので、キャンプ場に帰り、釣堀での虹鱒釣りに挑戦です。餌がすぐとれてしまい苦戦しているところに、どこに行っても何か捕まえる我が家の猟師「おかあさん」が参戦し、コツを掴んだ子供たちはその後何匹か釣り上げて、晩ご飯のおかずが入手できました。11時前になったので、那須に行くといつも行く、イタリアンレストラン「ジョイアミーア」に出かけましたが、開店前から行列が出来ています。店が大きいので、すぐいれてもらえますが、今度は料理にありつけるのに30分くらい待つことになります。もっと早いスタートか予約が必要です。
 キャンプ場に帰る際、30号線から那珂川に曲がるところで、いっぱい車が止まっているので、気になっていて行ってみたら、那珂川に下り水遊びができるところ(渓流荘という民宿の下)がありにぎわっています。ここは同じ那珂川でも流れが緩やかで、広い河原になっており、地元の人も含め涼を求める人が大勢来ています。用意していなかったので、本格的水浴びはできませんでしたが、天気が良かったので冷たい水が気持ちよく感じられ、大きな石の上で寝そべれたり、お勧めの場所です。
 キャンプ場に戻ると、また激しい夕立です。でもここは下が砂地で水はけが良くて安心です。雨さえあがれば下に水溜りはできません。夜は釣った鱒で、塩焼きとホイル焼きにしました。今日の料理は完璧。
 3日目、いよいよ帰京の日。というわけで、お決まりの佐野によって、ラーメンを食べ、アウトレットによりました。佐野プレミアムアウトレットは今春拡張されて、BEAMSなどが増えていましたが、なかでもアメリカから来て東京でも流行っているCold Stoneというアイスクリーム屋(冷たい石の上でお好みの何種類かを混ぜ合わせる店)に長蛇の列が出来ていました。 

サイトは十分な広さ(Dサイト)。              木のあるEサイト。                   松の木があるCサイト

岩石風呂。                        水場。ここは蛇口が3つ。                 トイレ。外見はカントリー?

川におりるところ。                     奥の那珂川が支流に分かれるところ。        支流はこんな感じ

釣堀。                            渓流荘横の那珂川。                   那須温泉神社の朝市

キャンプ場TOPへ