edit Edix  〜 Edixをいじる 
   

これでファイナル? ハイマウントストップランプのLED化!!ver.4

 

 定電流回路をWEBで探し回ったところ、LM317LZというICチップを使った回路を見つけた。
ハリヤーのオーナさんですが、いろいろLEDを使っている模様。

探した回路、さらにコレにはトランジスタによるカレントミラー回路と言うものが付属しており、定電流回路が1個でも、他の回路に同じ電流が流れるというもの。
こんなもの考えた人凄い!

 一応、定電流回路+カレントミラー回路1回路で先ずは試験設計
LM317シリーズではOUT(2)とADJ(3)との間で1.25vを発生してくれ、これに取り出したい電流にあわせた抵抗をつけることにより、定電流が取り出せる優れもの。

 こんかいは100mAでLEDを駆動させるので
 R=I/V=0.1A/1.25v=12Ω≒13Ω
とした。
トランジスタスペースの関係、更には150mAまで流せるというので2SC2712Yを使用する事にし、ベース=エミッタ間降下並びに、エミッタ電圧を考慮しても電圧が余るので、抵抗で無駄にするのももったいないので、LEDを1個入れた。

 カレントミラー回路はLED3個として、設計電圧8.4vとした。
 
 上記の試験設計回路より本回路を設計する。
一応、キラーコンデンサー0.1uFを追加した。

 本当なら定電流回路の横にカレントミラー回路が4つつくのだが、ランプの形状で真ん中にしか余裕が無いために、定電流回路を真ん中に持ってきた。
なお、抵抗R3〜6は1/2Wで十分なのだが、大事を見て1W金皮抵抗にした。
 さて、これで製作〜〜〜と思って、地元のパーツ店に行ったら・・・・・・・・
LM317LZも2SC2712Yも置いてない(−_−;ガ〜ン
地方では入手出来ないのか、と千石電子や他のWEB通販を探した。
あることには有るのだが、送料が高い、両方ともに揃っている店が無い。

 で、結局ヤフオクでゲットすた。
LM317LZ 50個
2SC2712Y 100個

 残りはどうしる!?(馬鹿)
 取りあえず、LM317LZで定電流回路を作って試した。

 随分前に買って忘れていたブレッドボードを取り出した。

 out−ADJ間で1.22v位

 コレならいけるか?
 ver.3を取り外した時に、基盤を割ってしまったので、今回は基盤から作り直し(;_;)

 上が取り外したver.3、下が新造したラグ板
 でいきなり完成。

 この後、フラットブラックで塗装するが塗装すると判らなくなるのでその前に撮影。

 ver.3から見るとLEDが1個増えて13個
 2SC2712Yはチップトランジスタなので、はんだ付けが大変です。

しかしながら、コレでも150mAまで流せるという立派なトランジスタです。
 9vで実験したところ、LM317LZが1分もすると暖かくなって来たので、余っていたアルミ板(1mmぐらい)で放熱板を自作し接着した。
 出来上がった回路で、定電圧電源から12vを掛けて各電圧を測定した。
黒文字が設計値、赤が実測値である。
LEDを100mAで駆動させることにしていたので、実は設計電圧の8.4vは間違いだと気が付いた。
正しくは5.6vなのだが・・・・・・139mAほど流れている(−−;
明らかに計算ミスでした。

 LM317LZ、案の定12Vを掛けると1分位で放熱板がかなり熱くなった。
2〜3分そのままにして見たが、その後も稼動しているので大丈夫であろう。
 何回目の接着であろうか、ようやく完成。
ver.3から比べてLEDが1個増えて13個。

 のはずが、2週間でLEDが2個切れた(@_@;ナニーー!

 またしても分解(;_;)
調べたらR2が基盤の根元で断線していた。
スペースが無くR2は基盤に対して垂直に取り付けたため、車の振動で足が破断した模様。
破断した箇所の半田を補強し、更にボンドで固めた。

 コレでファイナル?(苦笑)

 何度も注文受けて発送してくださったしまりす堂さんありがとうございました m(__)m