edit Edix  〜 Edixをいじる 
   

落ち着いて失敗を考える ハイマウントストップランプのLED化!!考察


 ver.3にてもLED切れを起こしたので、ここはじっくり考察することにした。

 
 先ずはver.1
単純にLEDを4個直列しに23オームの抵抗で電流をコントロールしたわけだが・・・・・・
1回路に流れる電流が
 ((14.4v−2.8v×4)/23Ω)=139mA
そして消費電力が
 139mA^2×23Ω=0.444W

つまりは1/4Wの抵抗では定格外となり、抵抗の定格オーバーがLED切れの原因だったと推測される。

 さらにver.2の考察

 ver.1と同じように考えると、
1回路に流れる電流が
 ((14.4v−2.8v×4)/36Ω)=100mA
そして消費電力が
 100mA^2×36Ω=0.360W


 やはりver.2でも抵抗の定格をオーバーしていたわけだ!
忙しいときに作るとこん事に・・・・・
 ではver.3ではどうなのか

 ver.3では三端子レギュレーターで12vを確実に掛ける事にしたが!
TA7812の定格電流は1A

 LEDを12個並列にしたため、流れた電流は
100mA×12=1.2A

 完全に三端子レギュレーターの許容オーバーだったのである。

 故に、ver.1〜3は抵抗、レギュレーターの許容オーバーで何らかの異常電流、もしくは異常電圧が掛かったのだと推測した。

 よって、ver.4では、単純にver.2の抵抗の定格を1/2Wすれば解決するはずなのであるが、このまままでは面白くないので、定電流(100mA)をしっかり掛ける回路を目指す事にした。

って、この忙しいのに・・・・・・
ver.4へ続くのであった(苦笑)