テコンドーの階級ルール

テコンドーの試合は、8メートル四方のマットの上で、,男女ともに2分3ラウンド・インターバル1分で行われます。

胴体部分に突きや蹴りがクリーンヒットすると1点、顔面部分に蹴りが当たると3点で、
回転蹴りやティチャギ(後ろ蹴り)の回っての中段の蹴りは2点で、
勝敗はノックアウトか、ポイント数によって決まります。


男女それぞれと、ジュニアも体重別に分かれていて、ヘッドギア、手足のプロテクター、
胴の防具、マウスピース等を着用し、安全面に配慮されています。

一 般 男 子
一 般 女 子
フ ィ ン 級
54kg以下
46kg以下
フ ラ イ 級
54kg超〜58kg以下
46kg超〜49kg以下
バンタム級
58kg超〜63kg以下
49kg超〜53kg以下
フェザー級
63kg超〜68kg以下
53kg超〜57kg以下
ラ イ ト 級
68kg超〜74kg以下
57kg超〜62kg以下
ウェルター級
74kg超〜80kg以下
62kg超〜67kg以下
ミ ド ル 級
80kg超〜87kg以下
67kg超〜73kg以下
ヘ ビ ー 級
87kg超
73kg超


オリンピック階級 男 子
オリンピック階級 女 子
58kg未満
49kg未満
58kg以上68kg未満
49kg以上57kg未満
68kg以上80kg未満
57kg以上67kg未満
80kg以上
67kg以上



戻る