ABCのコラムNO.2

釣りネタのみならず・・・・お楽しみください!(コラムNo.1のページへ)

初日の出と新年のご挨拶 2007.1.1
かわいいバスストラップ! 2007.11.9
懸賞当たりました 2008.2.23
中古釣具店は信用できないのか? 2008.6.27

2008.6.27(中古釣具店は信用できないのか?)
フ・ザ・ケ・ン・ナ

 先日某有名中古釣具店(全国チェーン)で、ずっと探していた某メーカーの6'4''(ベイト)のロッドと同メーカー同シリーズの6'5''(スピニング)のロッドを見つけました。値段も手ごろだったので、本当は6'4''(ベイト)の方だけがほしかったのですが、まあ、6'5''の方も買っちまえ!!と思い中古なので一応両方のロッドの状態ををチェックしてみました。
 スピニングの方が、自分としては思った以上にしっくりときて、グリップの感じなどとても気に入りました。もうこりゃ買いでしょ!ほんとラッキーだったぜ!と思っていました。このスピニング、一度使ってみたかったソリッドのロッドで、サイズ的に長さもそこそこあるのでいいもの見つけたなあ・・・と。ここまでは普通の中古店でよくある話かもしれませんが、ここからが、どーしても納得いかない話。
 6'5''というサイズから、長さが適度にあるところがいいなあ・・・ちょっとまてよ?さっきからこのロッド何度も振ってみたがどーも長さが短くね??
 6'4''のロッドと長さを比べてみる・・・明らかに3〜5cmくらいは短い。6'5''のほうがですよ??おかしいじゃないですか?さっそく店員に聞いてみる。
事「どーゆーことですか?補修歴ありですか?」
店「補修はされてないですねえ??」
事「では、なぜ?」
店「わかりません」
事「じゃあメーカーに問い合わせますのでそれまでとっておいてもらってよいですか?」
店「2日間しか取り置きできません」
(土曜日だったので、メーカーはお休み。結局日曜日までしかとっておいてもらえないのでメーカー問い合わせはできないことが判明。)
事「とりあえず自力で調べますからぎりぎりまでとっておいてください」
家に帰って、釣り具のサイトを調べまくり、ミシマ(千葉の大型釣具店)に両方とも同型番の新品があることが判明。ミシマに電話して確認してもらう。
事「こーゆーことがとある中古店でありました。現物で比べてもらえませんか?」
ミシマ店「いいですよ・・・(しばらくして)ありえないですね。現物もみていますが、長さはあきらかに6'5''の方が長いです。ロッドの長さは、グリップエンドからティップの先とすることがメーカー間で統一されていますから、その表示で、6'5''の方が短いことはありえないです。ソリッドなので折れやすいので補修とかされてませんかね?」
事「ちなみにそのロッドガイド何個ありますか?」
ミシマ店「8個です」
事「そーですか?もう一度確認してみます。ありがとうございました」
さて、、、今度は某中古店へTEL。
事「ガイド何個ありますか?」
店「8個あります」
事「新品で確認してもらいましたが、やっぱりそれはありえない。ガイド数が同じでなので、グリップをカットしたりしてないですか?」
店「補修歴はありません」
事「はあ?じゃあ、それは補修歴のないロッドとして売るんですか?まずくないですか?なにかしらの表示が必要ではないですか?あきらかに短い事実がわかったのですが、表示したり値段下げたりしないのですか?」
もぞもぞと相談
店「もともと値が張る商品なので、値段を下げることはできません」
事「短いのに?」
店「そーですね。気になるのではあれば、ギャンブルみたいなものですから、これはやめた方がいいですよ・・・」
事「はあ?なんですかそれ?ギャンブルって・・・キャンセルします!」
店「じゃあ、スピニングの方だけキャンセルですね?」
事「いえ、、、、全部キャンセルです!!」
 こんな店のこと信用できるはずもありません。ちなみに翌日この中古店に品物をもう一度見に行きましたが、なんの表示もなく、普通に売られていました。ほんと信用できない、、、というのが僕の感想です。査定するときなど、ロッドの長さなんて基本中の基本だと思うのですが・・・どーなんでしょ?すくなくとも全国チェーンですよ?まあ、いろんな店の体制や考えなどもありましょうから、その方針にまでは口をだせませんが、わたくし的には中古販売店としては、最悪の対応に感じました。
 そもそも釣具を中古で買うなよ・・・なのかもしれませんが、おこずかいで生きている中流サラリーマンにはお財布にやさしい買い方なのですよ。
 ちなみに某メーカーに月曜日に確認しましたがやっぱりそんなことはありえないとのことでした。メーカーの方がおっしゃっていたのは、最近はロッドの改造技術が向上しており(それを専用で請け負うショップなどもあり)、一見しただけでは、グリップ削ったか?とかどっかをカットしたか?なんてわからないようなものを多くある、のだそうです。
以上事務局長の不満!の巻でした。マジデ、フ・ザ・ケ・ン・ナ!

2008.2.23(ミッキーロッド!by釣りビジョン)

 釣りビジョンのお正月福袋企画でテキトウに応募していたら・・・
 当たっちゃいました!「ゼブコ フローティング キャッチェンキット」 以下の画像です。
 釣り関係の懸賞って意外と良く当たる?

ミッキーロッド!

2007.11.9(バスストラップ)

職場の後輩がおもしろい物をくれました。新品とは思えない古びたパッケージ・・・
過去のバスブームの遺産でしょうか?なぜか築地で見つけたそうです。僕のバスキチぶりを知ってか、職場の後輩Nくんが買ってきてくれました!!Nくんに感謝!
愛用のブラックバスデビルストラップとともに、愛用のUSBメモリにつけて使いたいと思います。

バスストラップ

2007.1.1(初日の出と新年のご挨拶)

新年あけましておめでとうございます!
とりあえず、コラムページが重たくなってきたので、新規ページにします。
ということで、今年も釣りにガンガン行きましょう・・・ってあまり説得力ない??
釣欲は衰えてませんが・・・仕事など忙しすぎ・・・月に1度のABCトーナメントは実現したいっす。

初日の出近所の橋から撮影AM7:15

トップページに戻る