− 三丁目のよろずや 万亀堂商店 −

万亀堂商店は正しくは荒物屋さんですが、ここではALWAYS三丁目の夕日に関連する品々をジャンルを問わずなんでもご紹介します。なおここにない商品をお持ちの方がいらっしゃったら、ぜひ「三丁目の回覧板」にてお知らせ下さい。

[ DVD、ビデオ、CD | 書籍、雑誌 | 新聞記事等 | オフィシャルグッズ | 映画・DVD関連 | その他 ]
2007/03/26
やさしいピアノソロ 永久保存版リラクゼーション

DVD、ビデオ、CD
ALWAYS 三丁目の夕日 豪華版(DVD) VPBT-15326

発売元:小学館、販売元:バップ、発売日:2006/6/9、価格:¥7,140

【本編ディスク】 本編133分+映像特典/カラー/片面2層/16:9 シネスコサイズ、音声:(1)日本語ドルビーデジタル5.1ch (2)日本語ドルビーデジタル2.0ch (3)DTS5.1ch、字幕:(1)日本語字幕 (2)英語字幕
《特典》:◆オーディオコメンタリー2種(1.山崎監督インタビューバージョン 2.映画館泣き笑い音声)◆キャスト・スタッフプロフィール(静止画)◆劇場予告編/TVスポットを収録

【特典ディスク】(収録時間 164分) ◆パイロット映像、◆『ALWAYS 三丁目の夕日』の舞台裏、◆未公開映像、◆もうひとつの「ALWAYS」、◆「三丁目への入り口」〜オープニングシーン誕生秘話〜、◆視覚効果の世界

【CD-ROM】◆「ALWAYS 三丁目の夕日」公式サイト収録(「三丁目探索」、「昭和語録」、「メッセージボード」)

【封入特典】 ◆豪華128ページブックレット『記録〜“昭和”はこうしてつくられた』、◆「三丁目の夕日」昭和玉手箱(CD-ROM、立体写真5枚&特製立体眼鏡、「ALWAYS 三丁目の夕日」ポスター原画レプリカ、「鈴木家」「茶川家」家族写真セット入り)
ALWAYS 三丁目の夕日 通常版(DVD) VPBT-15325

発売元:小学館、販売元:バップ、発売日:2006/6/9、価格:¥3,990

【本編ディスク】 本編133分+映像特典/カラー/片面2層/16:9 シネスコサイズ、音声:(1)日本語ドルビーデジタル5.1ch (2)日本語ドルビーデジタル2.0ch (3)DTS5.1ch、字幕:(1)日本語字幕 (2)英語字幕 ※豪華版の本編ディスクと同収録内容
ALWAYS 三丁目の夕日 (VHSビデオ) VPVT-61848

発売元:小学館、販売元:バップ、発売日:2006/6/9、価格:¥3,990

本編133分/カラー/16:9 シネスコサイズ/◆劇場予告/TV スポットを収録

注意:ビデオ版の初期ロットで「劇場予告、TVスポットが収録されていない」不良品が出荷され、販売元により回収・交換となる。
ALWAYS 三丁目の夕日-夕日町のひみつ(DVD) VPBF-12372

販売元:バップ、発売日:2005/10/21、価格:\2,940
販売場所:日テレ屋Web

制作:バップ、制作協力:Dプロジェクト、映像協力:読売映像、協力:読売新聞、50分 カラー/モノクロ、ステレオ/モノラル、ドルビーデジタル、片面1層、●3大ふろく:東京タワー紙模型、少年雑誌風ジャケット(裏面)、夕日町写真セット
ALWAYS 三丁目の夕日o.s.t (オリジナルサウンドトラックCD) VPCD-81526

レーベル:バップ、音楽:佐藤直紀、発売日:2005/10/21、価格:¥2,500

1:ALWAYS 三丁目の夕日 Opening Title、2:希望を胸に、3:小説家 茶川竜之介、4:初めての東京、5:竜之介と淳之介、6:朝寝坊、7:少年冒険団、8:怒りの鈴木オート、9:鈴木オートの夢、10:ライスカレー、11:我が家にテレビがやってきた、12:記憶、13:冷蔵庫もやってきた、14:少年冒険団II、15:高円寺へ、16:帰り道、17:クリスマスプレゼント、18:指輪、19:冬の日の出来事、20:大晦日、21:突然の別れ、22:家族の絆、23:ALWAYS 三丁目の夕日
「ALWAYS」 (主題歌マキシシングルCD) PCCA-02451

レーベル:ポニーキャニオン、音楽:D-51、発売日:2005/10/26、価格:¥1,260

作詞:吉田安英、作曲:IKUMA、編曲:IKUMA、ストリングス&ホーン・アレンジ:大坪直樹、収録曲:01.ALWAYS、02.ロケット公園、03.サヴァイバー、04.ALWAYS-Back Track-
emu2 (オムニバス音楽CD) ESCL-2895

レーベル:エピックレコードジャパン、販売元:ソニーミュージックディストリビューション、演奏:佐藤直紀・その他15曲、発売日:2006/08/23、価格:\2,520、発売場所:色々

“感動”をテーマにした映像音楽コンピ「emu」のオムニバスCD第2弾。15曲の映画、テレビの名曲と共に、最後の16曲目を2006年度日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞した佐藤直紀作曲の「ALWAYS 三丁目の夕日」メインテーマが結ぶ。
SYMBIONT−佐藤直紀 BEST TRACKS−(ベストCD) UPCH-1494

レーベル:ユニバーサルJ 、演奏:佐藤直紀、発売日:2006/06/07、価格:\2,800、発売場所:色々

書き下ろし2曲を含む、佐藤直紀ベスト20を収録。15. 男の条件『逆境ナイン』、16. 不屈闘志のテーマ『逆境ナイン』、17. ALWAYS 三丁目の夕日 Opening Title『ALWAYS 三丁目の夕日』、18. 希望を胸に『ALWAYS 三丁目の夕日』など。
書籍、雑誌
「ALWAYS 三丁目の夕日 」夕日町オフィシャルガイド

128ページ、出版社:メディアファクトリー、ISBN:4840114366、発売日:2005/10/28、サイズ (cm): 21 x 15、価格:\1,400、販売場所:日テレ屋Web

内容:始まり 物語、お散歩ガイド―夕日町三丁目の歩き方、鳥瞰図!―「鈴木オートの修理場と茶の間」「茶川家の奥の間」「やまふじ」、実はたくさん貼られています 夕日町の街角を彩るポスターコレクション、人物プロフィール 夕日町にこの人々あり!、電気屋、自転車屋、巡査… 夕日町をとりまくこの人々!、長嶋に歓喜し、東京タワーに感動したあの頃 読売新聞で学ぶ昭和30年ニュース、監督&プロデューサーが映画を語る 山崎貴・阿部秀司スペシャルインタビュー、昭和30年代みんな元気で、毎日が楽しい何かがある時代だった、シリーズ総発行部数1400万部 原作『三丁目の夕日』の世界、昭和30年代事件簿・昭和30年代に生まれた著名人、フォトモ―現代に残る茶川商店を探して、ペーパークラフト―飛び出る鈴木オート&茶川商店。当回覧板にも書き込みをしていただいているケロリン町田様、執筆者の一人として参加
ALWAYS 三丁目の夕日 オフィシャル・フォト・ブック

140ページ・20cm、出版社:日本テレビ放送網、ISBN:482039942X、発売日:2005/11、価格:\1,700、販売場所:日テレ屋Web

目次:写真集・夕日町三丁目、「ALWAYS 三丁目の夕日」物語、キャストインタビュー 原作 西岸良平「三丁目の夕日」、阿部秀司×奥田誠治プロデューサー対談、監督 山崎貴インタビュー、「ALWAYS 三丁目の夕日」式タイムトリップ術、BACK TO SHOWA 33NEN、STAFF&CAST、主題歌「ALWAYS」D‐51、立体写真と立体眼鏡。当回覧板にも書き込みをしていただいている庶民文化研究所所長 ケロリン町田様、執筆者の一人として参加
冒険少年ブック―西岸良平・作三丁目の夕日特別編 (コミック)

著者:西岸良平、B5判:166ページ、出版社:小学館、ISBN:4091590071、発売日:2005/10/28、価格:\ 1,580、販売場所:小学館オンライン

昭和30年代に人気のあった少年漫画雑誌のレプリカ。【豪華三大付録】紙相撲東京タワー紙模型特製絵ハガキ4種
ALWAYS 三丁目の夕日 文庫版 (小説)

著者:山本甲士、文庫: 308ページ、出版社:小学館、ISBN:4094080589、発売日:2005/10/6、価格:\1,580、販売場所:小学館オンライン

映画公開にあわせて書き下ろされた西岸良平原作『三丁目の夕日』の小説版。第16回横溝正史賞優秀作受賞作家、山本甲士による十二篇。
三丁目の夕日  映画化特別編 Big Comics Special (コミック)

著者:西岸良平、B6判: 159ページ、出版社:小学館、ISBN:4091847552、発売日:2005/10/28、価格:\500、販売場所:小学館オンライン

懐かしい「あの頃」がよみがえる……映画『ALWAYS 三丁目の夕日』の原案になった、珠玉のエピソード12編を収録した特別編!第1話/干(ほし)いもにいちゃん、第2話/スカスカ人生、第3話/テレビがわが家にやってきた!、第4話/コオロギの唄、第5話/秋深し、第6話/朝顔、第7話/メリーX'マス、第8話/お月見の夜、第9話/黄金週間(ゴールデンウィーク)、第10話/冒険小説、第11話/居酒屋やまふじ、第12話/タクマ先生。
特選 三丁目の夕日 12か月 全4巻 映画公開記念セット (単行本)

著者:西岸良平、A5判:約2000ページ、出版社:小学館、ISBN:4091795242、発売日:2005/10/28、価格:\7,200、販売場所:小学館オンライン

月ごとのエピソード137話を厳選。1月〜3月、4月〜6月、7月〜9月、10月〜12月の4巻セット。各巻ケースと12か月分のしおり付き。初回5,000部のフィギュアは「鈴木家のオート三輪」、それ以降は「一平と東京タワーフィギュア」が付録としてつきました。駄菓子屋のクジ運王様よりオート三輪画像、および情報のご提供をいただき、誠にありがとうございました。
DVD雑誌「code neo 創刊準備0号」 (フリーペーパー)

制作:凸版印刷株式会社 codeNEO運営事務局、発売日:2005/11/20?、価格:無料

【投稿者コメント】DVDによる情報誌で、Alwaysに関しては10分弱のビデオが収録。内容は豪華版の特典ディスクにある「ALWAYS 三丁目の夕日の舞台裏」に出てくるインタビュー(吉岡、堤、小雪)のロングバージョンと「特報2」。ちょっとだけ撮影風景がインタビュー中に挿入されていて、豪華版特典ディスクに収録されているものとそうでないものがあるようです(空き地で遊ぶ子供たちを本編とは反対側から撮っているものなど)。Teke様、投稿ありがとうございました(2007/01/08)
散歩の達人 2005年12月号  (雑誌 月刊)

サイズ:A4変型判、出版社:交通新聞社、発売日:2005/11/21、価格:\580、販売場所:交通新聞社 売り切れ

【内容】第3特集●昭和33年の東京タワー 中村由希江さんは『ALWAYS 三丁目の夕日』のエキストラの一人。御年70になる彼女は、スタッフが東京タワーのできあがっていく過程の写真資料を求めていると小耳にはさみ、一冊のアルバムを持参した。そこに貼り付けてあったのは昭和33年、世界最大の鉄塔の建造過程を撮った見事なモノクロ写真だった。
Yomy 読売家庭版・ヨミー 2005年11月号  (販促雑誌 月刊)

サイズ:A4変型判縦/28ページ、発行:読売新聞社、発売日:2005/11、価格:無料、販売場所:読売新聞販売店

【内容】特集◆映画「ALWAYS三丁目の夕日」昭和33年にタイムスリップしよう!33年当時の新聞記事や生活の様子と映画のストーリー写真が7ページを使って掲載。ニッキ水様、写真と情報のご提供をありがとうございました(2007/01/28)
Safety Family 2005年秋号  (年2回発行)

サイズ:タブロイド版?、発行元:全労災、発売日:?、価格:加入者向け

【内容】吉岡秀隆氏インタビュー「いい演技」よりも「いい作品」と言われたい Q1-ALWAYS三丁目の夕日への出演を決めたのは?脚本を読んで決めた。どんな名監督でも脚本が脚本がダメだといい映画は作れない。過去に遡ってCGを使うのも楽しみで一緒にその作品に入っていきたいと思った。 Q2-茶川のキャラクター作りはどのように?「寅さん」のスタッフの方をイメージしました。髭と猫背は山崎監督。メガネをかけるのはメガネに頼って演技するよでズルイ気がして最後まで迷った。淳之介が戻ってくる場面で転んでメガネが落ちて見えなくて、もう一度メガネをかけて確認するという演技ができて「あーメガネってこんな使い方ができるんだ。メガネも悪くないな」と色々勉強させてもらいました。 後記として映画演技に対する熱い想いを穏やかな口調で語る吉岡さん。その謙虚で真摯な姿勢が数々の名作を支えてきたのだと実感しました。 投稿していただいた方の一口コメント茶川の写真と素の吉岡氏の写真が載っているのですが同一人物とは思えない清潔感あふれる吉岡秀隆と毛玉だらけの茶川という感じです。ニッキ水様、写真と情報のご提供をありがとうございました(2007/01/28)
シナリオ 2006年1月号  (雑誌 月刊)

サイズ:A5/160ページ、出版社:シナリオ作家協会、発売日:2005/12/03、価格:\830、販売場所:Fujisan.co.jp

【内容】<今月の話題作シナリオ> 「ALWAYS 三丁目の夕日」 脚本・山崎貴 古沢良太。シナリオ作家と作家志望者のための専門誌!決定稿前のシナリオで、本編とやや異なるシーンが多数あります。概要は当ホームページにて紹介中
PIANO LIFE Vol.2 月刊ピアノ2006年2月号増刊  (雑誌 随時)

サイズ:A4変型判縦/140ページ、出版社:ヤマハミュージックメディア、発売日:2006/01/20、価格:\780、販売場所:楽天

【内容】<今号の楽譜> ALWAYS 三丁目の夕日〜Opening Title〜(映画『ALWAYS 三丁目の夕日』オリジナルサウンドトラックより)ピアノ譜。
NewWORDS 2006 SPRING ISSUE ニュータイプ 18年5月号 増刊 (雑誌 増刊 季刊)

サイズ:A4変型判縦、発行:角川書店、発売日:2006/03/22、価格:\580

【内容】アニメ系雑誌「Newtype」の、一般映画を対象とした増刊号で季刊。日本映画ベスト100。ALWAYS三丁目の夕日が堂々の第一位。
ビッグコミックススペシャル 三丁目の夕日 傑作集その1 心に残る話 (コミック)

価格:\550、サイズ:B6 256ページ、ISBN:4091802796、発行:2006/03/30、販売場所:小学館オンライン

1:桜の木の下で、2:春のあらし、3:五月の風、4:紫陽花(あじさい)の雨、5:箱庭、6:三丁目の七不思議、7:台風の夜、8:コオロギの唄、9:一番星見つけた、10:うちのパパは世界一、11:パパはお金持ち、12:日光写真、13:ある晴れた日に、14:ブラジルの空、15:梅一輪、16:いたずら教室 傑作集は他にもありますが、この表紙は映画のラストシーンでしょう。東京タワーがないバージョンもあり。Teke様より情報をご提供いただきました。ありがとうございました。
月刊DVDでーた 2006年6月号  (雑誌 月刊)

サイズ:A4変型判縦/176ページ、出版社:角川書店、発売日:2006/05/20、価格:\360、販売場所:ウエブカドカワ

【内容】「山崎監督が語る「ALWAYS三丁目の夕日」 新しい人情ドラマへの挑戦!」 DVD発売を目前に、カラー4ページの特集。監督インタビューあり。新発売を中心としたDVD情報の雑誌
TSUTAYA CLUB MAGAZIN 2006年6月号  (販促雑誌 月刊)

サイズ:A4変型判縦/34ページ、発行:株式会社TSUTAYA、発売日:2006/05/20、価格:無料、販売場所:TSUTAYA店頭

【内容】”夢”と”希望”にあふれた古きよき昭和へようこそ「ALWAYS三丁目の夕日」 DVD発売を目前に、カラー2ページの特集。レンタルビデオ店の販促情報誌。
Jam Spot 2006年6月号  (販促雑誌 月刊)

サイズ:A4変型判縦、発行:山野楽器、発売日:2006/05、価格:無料、販売場所:山野楽器店頭

【内容】山崎監督インタビュー記事。 DVD発売を目前にした、CD・DVD店の販促情報誌。
DVD化記念傑作集よりぬき蔦屋編 (販促コミック)

価格:非売品
サイズ:A5 60ページ、発行:2006/06/09、販売場所:TSUTAYA店頭

TSUTAYAでのDVD予約者への配布品。【収録内容】テレビがわが家にやってきた、冒険小説、タクマ先生、お月見の夜。Teke様より情報をご提供いただきました。ありがとうございました。
やさしいピアノソロ 永久保存版リラクゼーション  (書籍 楽譜)

サイズ:212ページ、出版社:株式会社デプロ、発売日:2006/9/16、価格:\2,100、販売場所:楽天

【内容】希望を胸に、ALWAYS三丁目の夕日(佐藤直紀)ピアノ譜2曲収録。
新聞記事等
  よみうり三丁目夕日新聞 (広告特集)

日付:2005/10/25 読売新聞朝刊折込

表面:「11月5日(土)より全国東宝系にてロードショー」映画告知と吉岡秀隆さんインタビュー、カラー広告 裏面:「ALWAYSの世界だ」、薬師丸ひろ子さんインタビュー、師勝町歴史民族資料館紹介。読売新聞への折込全面広告は他にも数種類ある模様。駄菓子屋のクジ運王様、投稿ありがとうございました(2007/01/14)
中日新聞 「ALWAYS 三丁目の夕日 あす公開 昭和・下町・ノスタルジー… 『人情、今に通じてる』 山崎監督ら作品語る」

日付:2005.11.04 夕刊 放送芸能面

【要約】下町の商店街のセットに「作為が一切吹っ飛んだ。スクリーンに映らない台所の裏なんかもちゃんと汚れてて、みんなで茶川さんをつくってくれたという感じ」と吉岡。小雪も「役をつくるのがおこがましくなった」と話す。 山崎監督は「一度人情話をやってみたかった、原作の西岸良平さんの漫画も読んでいたし、小学生のころから落語が好き。昭和が舞台なら、人情物も照れずにできるだろうと」。試写での年代を問わない好反応に「当時も今も変わってないや、と認識した」。Teke様、投稿ありがとうございました(2007/01/08)
中日新聞 「社説 週のはじめに考える 夕日、眺めてますか」

日付:2005.11.27 朝刊 オピニオン

【要約】昭和三十年代がブーム。「ALWAYS三丁目の夕日」の主役は、東京タワーなのかもしれない。「戦争も終わったんだ。でっかいビルヂングだってきっとできる」と夢を重ねて仰ぎ見たように、世界一のタワーは再起と自立の象徴だった。しかし、いつしか利潤は正義、効率は英知、流行は豊かさ、勇ましさは強さ、短絡的かつ即物的な時代となった。東京タワーや“ビルヂング”を仰ぎ見るのに忙しく、背後に沈む夕日の優しさを見落としていたのかもしれない。夕日を眺めてみませんか。Teke様、投稿ありがとうございました(2007/01/08)
TOKYO HEADLINE 「『ALWAYS三丁目の夕日』12冠!」

日付:2006/03/04頃?、発行者:株式会社ヘッドライン

【要約】日本アカデミー賞12冠達成、吉岡秀隆さん、薬師丸ひろ子さん、堤真一さんのコメント掲載。
【投稿者コメント】山崎監督の写真が無いのが残念です。この記事はネットでも読めたと記憶していますがネット掲載は受賞者の写真が無かったと思います。ニッキ水様、投稿ありがとうございました(2007/01/07)
中日新聞 「山崎貴監督に聞く」

日付:2006年4月19日 朝刊 文化欄

【要約】「お客さんの評価が“賞”であり、いわゆる映画賞狙いの作品を作ってはいけないと思った。今後も勘違いせずに作っていきたい」と語る。 「昭和三十三年はあんなふうじゃない」「物語がステレオタイプ」などの批判もあったが、「高度成長期直前の庶民の暮らしぶりが郷愁を誘う」と幅広い支持につながった。「登場人物に感情移入すると同時に見た人自身の記憶ともリンクするという二重構造を、やや意図した。泣けるということでは、個人史に勝るものはない」 続編の期待に「二作目の描き方次第で、一作目まで色あせさせちゃったら意味がない。慎重に検討してます」
【投稿者コメント】監督の謙虚な性格と自作に対する冷静な視線がうかがわれる記事です。Teke様、投稿ありがとうございました(2007/01/08)
信濃毎日新聞 「斜面」

日付:2006/12/24朝刊

【要約】松本市出身の山崎貴さんが監督した映画「ALWAYS 三丁目の夕日」には、クリスマスの夜居酒屋でおかみに小説家志望の青年がプレゼントを贈る場面が登場してくる。指輪の箱に肝心の中身は入っていないのだけれど、おかみが左手を光にかざした時“指輪”は確かに輝いたような気がした。大切なことは目に見えない・・・
【投稿者コメント】クリスマスイブの朝刊にこのような記事を見つけました。山崎監督の地元紙ならではと思い、紹介させて戴きます。駄菓子屋のクジ運王様、投稿ありがとうございました(2007/01/07)
オフィシャルグッズ
キーチェーン

価格:¥420、販売場所:映画館、日テレ屋Web

鈴木オートのミゼットのチェーン付キーホルダー。
携帯ストラップ

価格:¥735、販売場所:映画館、日テレ屋Web

帆布ストラップ。メダルプレートには建設中の東京タワー。画像提供、はぐれメタル様。ありがとうございました。
クリアファイルセット

価格:¥525、販売場所:映画館、日テレ屋Web

建設中の東京タワーの裏・表デザインの物、また『冒険少年ブック』の裏・表のクリアフォルダ2枚セット。(1表)(1裏)(2表)(2裏)
駄菓子詰め合わせセット

価格:¥630、販売場所:映画館、日テレ屋Web

駄菓子屋『茶川商店』の、なつかしい駄菓子の詰め合わせセット。『冒険少年ブック』ポストカード付き。【内容量】6個(なつかしカレー味:やきそば屋さん太郎(スナック菓子)/クラッカー/ビックカツ/こんにゃくゼリー/粉末ジュース)【賞味期限】約90日間
シャープペン

価格:¥525、販売場所:映画館、日テレ屋Web

ミゼットのマスコット付シャープペンシル。本体に「ALWAYS 三丁目の夕日」のネーム入り。
ボールペン

価格:¥525、販売場所:映画館、日テレ屋Web

ミゼットのマスコット付ボールペン。本体に「ALWAYS 三丁目の夕日」のネーム入り。
てぬぐい(鈴木オート)

価格:¥525、サイズ:340×900(mm) 販売場所:映画館、日テレ屋Web

作品の中で出てくる「鈴木オート」のてぬぐいです。粋な和柄が魅力です。Teke様より写真をご提供いただきました。ありがとうございました。

てぬぐい(茶川商店)

価格:¥525、サイズ:340×900(mm) 販売場所:映画館、日テレ屋Web

作品の中で出てくる「茶川商店」のてぬぐいです。粋な和柄が魅力です。Teke様より写真をご提供いただきました。ありがとうございました。

日本テレビオリジナル ジオラマブック

価格:¥99,000、サイズ:レイアウトサイズ:670×280mm、販売場所:日テレ屋Web

宝飾および高級鉄道模型で有名な銀座天賞堂製のミニジオラマブック。天賞堂ディーゼル車輌キハ10が走行し、昭和30年代の風景を再現します。【内容】ミニジオラマ、コントローラー、Bトレインショー「キハ10」、ACアダプター。付属特典:ALWAYS三丁目の夕日 手ぬぐい、山崎貴監督の直筆サイン入りのチラシ。Teke様より情報をご提供いただきました。ありがとうございました。
映画制作スタッフどかジャン

価格:非売品

本来はスタッフが着用するオリジナルどかジャンで、「鈴木オート」、「茶川商店」、「神崎ラジヲ商会」の三種類の刺繍が施されています。本家ホームページには2005/12/21まで画像・メッセージを投稿する「昭和語録」コーナーがあり、優秀者には賞品が当たりました。その一つにこのジャンパーがあります。12/22に当選発表、賞品は1月中旬に宅配便で送付されました。この情報はMr_Money様よりいただきました。どうもありがとうございました。
映画・DVD関連
パンフレット(プレス用)

価格:非売品、サイズ:A4変形 20ページ、販売場所:マスコミ担当者への配布のみ

一般公開前の、マスコミへの宣伝を目的とした作品資料。2005/09/09(金)完成。【内容】:解説、ストーリー、三丁目の人々−人物相関図−/キャストプロフィール、山崎監督インタビュー&プロフィール、阿部エグゼクティブプロデューサーインタビュー/奥田エグゼクティブプロデューサーコメント、プロダクションノート、コラム「昭和33年東京タワーができる頃の東京」泉麻人、夕日町三丁目はこうやって生み出された/上條安里(美術)/龍田哲児(装飾)/渋谷紀世子(VFX)、原作/主題歌。
パンフレット(一般用)

価格:忘れました¥700くらい?、サイズ:A4 40ページ、販売場所:映画館

一般向けのいわゆるパンフレット・プログラム。つくりが立派で内容もある。非常にお買い得。【内容】:解説、物語、三丁目の人々−人物相関図−、吉岡秀隆・堤真一・小雪・薬師丸ひろ子・堀北真希・須賀健太・小清水一揮・もたいまさこ・三浦友和インタビュー/キャストプロフィール、冒険少年ブック・東京タワー開業の年 昭和33年を徹底検証・コラム「昭和33年東京タワーができる頃の東京」泉麻人・少年たちが憧れた夢の世界を描いた画家(付録 東京タワーパンフレット復刻版)・山崎監督インタビュー、原作者・西岸良平メッセージ、プロダクションノート、夕日町三丁目はこうやって生み出された/上條安里(美術)/龍田哲児(装飾)/渋谷紀世子(VFX)、キャスト・スタッフ一覧、主題歌・D-51・歌詞、音楽・佐藤直紀、関連商品ご案内。その他写真多数。
ポスター(東京タワー編 前期)

価格:非売品、サイズ:B1版とB2版

映画館向けのポスターです。透過光パネル上に掲示しても色が薄くならないように、表裏共に(裏面には裏返しの)印刷が施されています。
ポスター(登場人物編 後期)

価格:非売品、サイズ:B1版とB2版

映画館向けのポスターです。透過光パネル上に掲示しても色が薄くならないように、表裏共に(裏面には裏返しの)印刷が施されています。
ポスター(台湾版)

詳細不明 2007年3月23日から公開の模様。

現地タイトル「ALWAYS幸福の三丁目」。オフィシャルらしきブログはこちらから。【末代武士 ラストサムライか?】小雪、【離島醫生 Dr.コトーか?】吉岡秀隆、【野豬大改造 野ブタをプロデュース?】崛北真希、【大和拜金女 ???】堤真一、【一公升的眼 一リットルの涙?】藥師丸博子だそうです。
ちらし(東京タワー編)

価格:無料、サイズ:B5、販売場所:映画館

裏面は2005/10/06(木)に行われた東京プリンスホテルパークタワーの関係者向け完成披露報告会あたりではないか、と思われます。
ちらし(登場人物編)

価格:無料、サイズ:B5、販売場所:映画館

裏面は作品のあらすじや見所、また写真には完成後のCGが見られます。
ハウス オー・ザック (ポテトチップ タイアップ品)

価格:120円、製造:ハウス食品株式会社(特別協賛)、内容量:70g、発売日:2006/10/03(月)※11/21までの期間限定発売、発売地区:全国、広告はこちら。

映画の食シーンに登場するメニューを取り入れた新アイテム2品を10月3日から11月21日までの期間限定で全国に発売。<なつかしいライスカレー味>野菜のうまみがきいたピリッとした辛味が、あとを引く味わいのカレー風味。パック裏面。 <やまふじのやきとり味>炭火で香ばしく焼き上げた昔ながらの甘いしょう油ダレのやきとり風味。パック裏面Teke様、画像をご提供をいただきありがとうございました(2007/01/08)
割引券

価格:配布品、販売場所:書店等

書店のカウンターで無料配布されていました。この作品には小学館が絡んでいるので、書店経由のプロモーションが多かったようです。
DVD化記念 めんこ (販促品)

価格:非売品、発行:2006/06/09、販売場所:TSUTAYA店頭

TSUTAYAでの販促品。【全6種類の内容】1:ミゼット(裏面 鈴木則文)、2:上野駅(茶川さん)、3:表通りの都電(淳之介)、4:夕暮れの商店街(一平君)、5:蒸気機関車C62(ヒロミさん)、6:夕日と東京タワー(トモエさん)
ビックコミックオリジナル タイアップ宣伝ポスター (広告)

価格:非売品、サイズ:B3W(36cmX103cm)

おそらく電車の中吊り広告などではないでしょうか。映画と原作掲載雑誌のタイアップ広告と思われます。駄菓子屋のクジ運王様より画像の提供をいただきました。ありがとうございました。
その他
コースター (洋酒販促品)

価格:非売品
日付:2006/05/23〜08/15、頒布者:サントリー株式会社

サントリーウイスキー角瓶、同 白角、オールドウイスキーに添付。さらに対象商品に貼付されている応募シールを送り、抽選で1000人に『ALWAYS三丁目の夕日』DVD豪華版とレトロボックス(やまふじ開店祝い手ぬぐい+角瓶43度復刻版(特製化粧箱入り)+亀甲グラス)のセットをプレゼント。【全4種類の内容】1:表通りと東京タワー、2:三丁目商店街と東京タワー、3:夏の商店街と東京タワー、4:夕日と東京タワー


レトロボックスとやまふじ開店てぬぐい (洋酒販促品)

価格:非売品、日付:2006/08/15以降、頒布者:サントリー株式会社

サントリーウイスキー角瓶、同 白角、オールドウイスキーに貼付されている応募シールを送ると、抽選で『ALWAYS三丁目の夕日』DVD豪華版とレトロボックス(やまふじ開店祝い手ぬぐい+角瓶43度復刻版(特製化粧箱入り)+亀甲グラス)のセットが1000人にプレゼントされた。レトロボックス画像と情報を駄菓子屋のクジ運王様よりご提供いただきました。誠にありがとうございました。



Aユニオン号 LP03 ライトプレーンA級 (模型飛行機)

価格:\630、メーカー:ユニオンモデル株式会社

Teke様のお子様によって壊れてしまった姿(笑)。
【投稿者コメント】茶川商店にぶら下げられているゴム動力飛行機です。「くじ1回。今日こそ百連発、いただくぜ」「ふん、どうかな」の場面で出てきます。現在も販売されており、茶川商店のものとはほんの少し印刷が違っているところがありますが、同一のものだと思います。なお実際に一平君が飛ばしているのは、垂直尾翼が倒立、主翼台の形状、リブの数、翼紙に模様がないことなどから、下の「B級オリンピック」らしいTeke様、投稿ありがとうございました(2007/01/14)
ショージ君のALWAYS  東海林さだおが昭和を懐かしむ (あやかりネーミングの書籍)

著者:東海林さだお、出版社:集英社インターナショナル、発行日:2006/04、ISBN:978-4-7976-7147-6、価格:\1,260、サイズ:18cm 253ページ

ほろりしみじみ、"戦後の昭和゛ベストセレクション!「ワタナベのジュースの素」「10円コロッケ」「食堂車」等、名作傑作集!なぎら健壱との特別対談も収録。文庫本、単行本収録のエッセイを再編集。Teke様、投稿ありがとうございました(2007/01/08)
ひさいち文庫20 永田町三丁目の夕日 (あやかりネーミングの書籍)

著者:いしいひさいち、出版社:双葉社、発行日:2006/08/09、ISBN:4-575-71320-1、価格:\600、サイズ:15cm 159ページ

あの頃、こんな未来を誰が予測しえただろう。'87年の竹下総理就任から'93年細川連立政権の誕生で自民党が野に下るまで。今となっては遠い昔にも思える、政界液状化への序曲が奏でられたあの時代。爆笑いしい政談・文庫第2弾!Teke様、投稿ありがとうございました(2007/01/08) 昔だから三丁目なんでしょうか?
三丁目の夕日フィギュアコレクション (食玩)

販売者:株式会社あすなろ舎AC(三丁目関連商品の記載無し)、初回発売:2005年1月下旬

2007年1月現在で入手できた物は、以下の6種類があります。しかし「漫画 特選 三丁目の夕日 12か月 全4巻」に付属のおまけは、このフィギュアのシリーズだったようです(以前はオート三輪もあった模様)。よってこのフィギュアも掲載することにいたしました。駄菓子屋のくじ運王様、情報をありがとうございました(2007/01/14)
駄菓子屋
原作では淳之介は眼鏡を掛けています。
かくれんぼ
帽子無しのサブちゃん。「かみかくし(第38集収録)」
六さんの仕事場
塗装中。目張りの新聞記事が読めます。
鈴木家の食卓
おかずは、めざしだけです。
ストーブ会議
コークスを使ったダルマストーブ。一平、帽子のサブちゃん、けんちゃん、刈り上げでハナたらしのユウちゃん。
タバコ屋
キンさんと茶川さん。ケース内のタバコは、しんせい、エコー、ハイライト、ピースなど銘柄までわかります。
 
参考:「鈴木家のオート三輪」、「一平と東京タワー」
「漫画 特選 三丁目の夕日 12か月 全4巻 映画公開記念セット 」初回限定付録5,000個分がオート三輪、5,001個以降が東京タワーだそうです。駄菓子屋のクジ運王様よりオート三輪画像、および情報のご提供をいただきました。誠にありがとうございました。
バンビキャラメル (菓子 復刻版)

製造:池田製菓株式会社(北海道)、価格:\100〜120

茶川商店のノレンの「バンビキャラメル」。1952年にウォルトディズニー社から商標権を獲得した、正真正銘のライセンス商品。2002年に創立80周年記念として復刻版を出したところ、レトロブームもあり半月で15万個を売る大ヒット。ただし原油高による原材料高騰による経営不振で2006/11/30で事業を停止負債総額は約9億5000万円新会社の設立も視野に入れ再建を模索中。当面は受託業務をおこない解雇した従業員も復帰の上、工場稼動を目指す。ぜひまた頑張っていただきたいです。





© 2006-2007 ALWAYS三丁目の夕日応援委員会 All rights not reserved
(委員はただ今、委員長1名のみ)