[名前] :   管理人
[コメント] :   三週間不在にするが、イイダコは大丈夫だろうか?
出かける前に、みずかえだけはしておかないと。
アサリを食べた残りの糞が水槽内に散乱し始めたから、ほっとくとアンモニア中毒になりそうだ。
[名前] :   ホタルイカ
[コメント] :    朝起きると、棚にあったいくつかの魚の餌の袋が散らばっていました。どうも腹をすかせた我が家の猫の仕業です。よく見ると、最近1,200円で購入したばかりの袋が丸ごとありません。猫は知らん顔でスヤスヤ寝ています。チックショー!
 取調べで尋問していますがまだ白状しません!
                   2006/11/16
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   ホタルイカ先輩、毎度です。
カクレクマノミがイソスジエビ(90円×4)を主食にしていたとは驚きました。(笑)

我家のイソスジエビ水槽(30cm)が全★になって1ヶ月を経過。水槽の掃除をしたところ・・なっ、なんと、敷き砂の中からイシゴカイが1匹出てきました!

全ての装置を外し、敷き砂と海水が入っているだけの状態で、餌になるものも何も無い環境でした。・・イシゴカイツオイッ!!

海水を捨てた後、砂の中から出てきたので慌ててメゴチの水槽にイシゴカイを投入しました。
すると、水槽砂底からめったに動かないメゴチが、勢い良く水面近くまで上昇し一瞬でイシゴカイの姿は無くなりました。ビックリ!

それ以降、メゴチはテトラミン・ラージフレークを投入しても水面まで上昇し食べるようになりました。
水槽砂面ではヤドカリが羨ましそうに動き回っていますが・・。

先輩のニモの食事タイムのエチケットも変化するかもしれませんね♪
[名前] :   ホタルイカ
[コメント] :    久しぶりに熱帯魚店によったら、黒鯛の稚魚が1匹1,480円で売っていました。思わず、持ってきたら買い取ってもらえないか聞きましたが、ダメでした。
 イソスジエビが1匹90円で売っており、4匹購入し、ちょっとさみしかった30cmのカクレクマノミの水槽に入れました。ものの10分も経たないうちに我が家のニモがみんな食べてしまいました。チックショー!!
               2006/11/10 21:00
[名前] :   管理人
[コメント] :   写真ですか?
いや〜〜〜〜、それほどでも(あります)。

何とか少しは、更新できました。
そろそろ、HPのフリーサイズ目いっぱいになってきました。
マジで、300MBへの増量を考えるか、全面的な構成変更するかしないと、いけなくなってきました。
来年は、マジに対処しないと。。。。。。。。
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   ブログ風はもったいないのでコチラに書こっと。
師匠、すごいですね〜。イセエビとマンボー!ど、どこから?

実際、イセエビは海蜘蛛、マンボーは白点病に冒された後カビがきているカミナリイカの卵としか見えません。

それに、UPされているイイダコはじめ写真の数々の美しさは色も素晴らしくきれいに出てます。
オハグロベラは少し動かれてボケ気味ですが、トラギスなんて凄いです。
私もトラギスを撮影しましたが、あんなに綺麗に撮れません。色がどうしても違うし、柄もにじんでしまいます。
まだまだ、修行が足りないようです。デジカメを変えようかな〜。トホホッ
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   ホタルイカさん毎度です。
マグロの卵・幼魚は顕微鏡でないと見れないんですか!
サケのイクラは裸眼で見えますよネ。じゃ〜、マグロって何万個くらいの卵を産むんでしょうね〜。体の大きさから考えたら何億個かな〜。
親指以上の大きな卵だと思ってました。だって、師匠のカミナリイカの卵でも相当な大きさだったはずだし・・。

私は、小学生+母親グループに入ってしまった時「私は小学校の教諭です。」って振りで切り抜けています。
50歳直後のおっさんには、それしかありませんから。
2006/11/6 01:43
[名前] :   ホタルイカ
[コメント] :    昨日、東京都葛西臨海水族園に行ってきました。ここはマグロ・マグロ・マグロだらけです。限定10名様の係員による「ガイドツアー」に申し込み、倍率2.3倍の抽選に見事当選しました。普段は見れない水槽の裏側、マグロの卵・稚魚(いずれも顕微鏡でないと見れません)などを見てきました。
 ただし、自分以外は小学生と母親のグループばかり、そこに一人50才直前のおっさん一人。異様な雰囲気だったと思います。
              2006/11/4  23:13
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   ホタルイカさん、毎度です。
ブログ風でも書きましたが、気が短いのが釣り人かも・・(何でも食いつくダボハゼかも。)

海遊館ですか。大阪出張で。結構いいでしょ、海遊館。

料金がもう少し安ければ・・、アベックがもう少し少なければ・・、などなど、ご不満も多いとは思いますが。

今、クリスマスのイルミネーションが準備されたとか、されるとか。
又、アベックが増えそうです。トホホッ
東京出張の詳細など楽しみにしております。
[名前] :   ホタルイカ
[コメント] :    お久しぶりです
先日、私にとっては珍しく大阪への出張がありました。日帰りですが何とか時間を作って「海遊館」へ行って来ました。ジンベイザメがすごかったです。
 来週、今度は東京へ日帰り出張があります。今度は、「東京都葛西臨海水族園」を狙っています。
                2006.10.29 19:07
[名前] :   管理人
[コメント] :   釣魚水槽の大敵

隠れた敵が、”釣魚水槽”にはいます。
そうです、身体的な故障が一気に、釣魚水槽からみなさまを遠ざけます。

軽い軽いと思っていたポリタンが、知らず知らずに重たく腰に重圧をかけていることに気づくことがあります。
一番の敵は、”椎間板ヘルニア”でしょう。
”あ!”って思ったら、もう手遅れです。
持ち上げるときは、慎重にやらないと後が大変なことになります。

皆様、お体にはくれぐれもお気をつけください。
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   秋祭りで「だんじり」曳行があり、準備・本番と忙しかった〜。
日頃の運動不足で、本番初日の昼一番にフクラハギ部分断裂!肉離れ!!

妻が「歳やな〜っ! 下半身の衰えやな〜!!」って・・★
私は「コラッ!下半身って言うな〜!!」って、内心思うだけで言葉になりませんでした。とほほっ・・。

幸い左足で、歩行困難ではありますが、運転は出来ます。
秋祭りも終わったし、釣りに行くぞ〜!!と、・・ベランダ釣りできるポイントを検索中です。

あっ、海水ポリタンが持てない、運べないやん!!
「お風呂の水を洗濯に」ポンプの転用方法を模索中の私です。
[名前] :   管理人
[コメント] :   そろそろ季節とおもい、生きシラ海老(有明海では、芝海老をこう呼ぶらしい)を買いに出かけました。
やはり、生簀にはたくさんの生きシラ海老売っていました。早速、2kgを購入し、3000円払いました。昨年は、1200円/kgだったから、少し高くなったようです。しかし、シラ海老は鮮度が落ちるのが早いから、この値段でも安いほうだと思います。
 ちなみに天然車えびは、時期はずれになったようです。養殖のりの網が漁場に入り、採れなくなるとか。
帰りがけ、波止を覗くとクロダイの稚魚が200匹ほど水面に群れていました。昔なら大騒ぎなのですが、クロダイ・キビレは大体わかったので、眺めるだけでした。
[名前] :   管理人
[コメント] :   なかなかかたずかない。
更新もできない。
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   釣り行けていいな〜。。
中紀から南紀ではアイゴ専門の地元のオイヤン(おじさん)がいます。
餌は「酒糟」なんです。小さく丸い団子にして針先にチョンと付けて紀州ウキの地磯のウキ釣りです。
私もアイゴは閉口なんですが、オイヤンは開いて一夜干にして焼いて食べます。
「油のノリと磯の香りで、こんな美味い魚はない!」って感じ。

師匠、「妖怪人間ベム」の写真UPを心待ちにしております。(笑)
[名前] :   管理人
[コメント] :   日曜日に、予定通り新種の捕獲をしました。
捕獲できたのは、アカエソ、ホンベラ、イサキ(ウリボウ)、コウライトラギス、トラギス、足の裏サイズのアイゴ、オハグロベラ、チャリコ、妖怪人間ベム、ベラ、べら、そしてベラ、またしてもベラ、性懲りもなくべら、そんでもってベラ、もういい加減にしてくれベラでした。
結局、ホンベラ、トラギス、コウライトラギスの三種です。オハグロベラメスは、二日ほどで死んでしまいました。アカベラちゃんは、25cmもあったので水槽に入りませんでした。口がでかくて気もいくんでした。
アイゴは、釣り場でさばいて、持ち帰ったのですが、食感はトロのようなのですが、匂いが少しして、残念ながらおいしくはいただけませんでした。
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   え〜〜っ!シラスウナギ!!
シラスウナギって・・ウナギの養殖でも始めるんですか、師匠。
って、シラスウナギは春とちゃいますのん。和歌山では春やったと思いますねんが・・。

ハナオコゼは理解できますけど、オニオコゼは飼育より食卓です。私は・・。
冷水ジャポンで昇天してもらって、魚バサミでまな板に。クッキング鋏でヒレ全部切って、鱗を取って、鰓・腹取って、唐揚げ!・・ポン酢・・ん〜っ、ヨダレが。

ハオコゼなら、入手も飼育も楽なんですがね。
師匠・・棘モンにハマッテません?
60cm水槽のゴンズイ玉が「カワイ〜イ♪」・・とか。
[名前] :   管理人
[コメント] :   昨晩のテレ朝系黄金伝説で浜口まさるがエイをとっていました。尾っぽの棘が、時々写って、”うわ〜〜〜〜〜〜〜〜、デンジャラス〜〜〜〜!”とか思いながら見ていました。
案の定、ちくりとやられて、かなりしびれている様子でした。
”とったーど〜〜〜〜〜!!”もいいけれど
あまりにも無謀な振る舞いに、はらはら、どきどきですね。
そこが狙いなのでしょうが。。。。。。
やっぱ、エイは怖いね。
[名前] :   管理人
[コメント] :   日曜日にでも、新種探しに行くかな。
イザリッチちゃんがいなくなったので、今は魚が一匹もいません。
不細工なオニオコゼとか、ハナオコゼが採れたら楽しめそうだな。
最近まともに釣りできていないから、魚の釣り方を思い出さねば。。。。。。。

90cm水槽は、来るべきシラスウナギ飼育に向けて、調整中(漂白剤による洗浄+虫干し)。あいつらは、淡水で飼育すればよいのだろうか?それとも甘い海水がいいのだろうか?
まだまだ、時間があるからゆっくり考えようかな。
[名前] :   サンバソウ
[コメント] :   お久しぶりです。昨日から後期の授業が始まりました。海は好きなのでよろしくお願いします。

今年の夏休みは、学芸員の資格を取るために、「博物館実習」で水族館で2週間実習してきました。長い間世話をしていると、自分でも飼育したくなってしまいました。でも一人暮らしだとちょっと…。まぁ、我慢するしかありませんが。
やはり水族館は飼育の参考になると思いますよ〜。
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   ウォ〜ッ! イザリウオ〜!!
★、残念です・・。でも、私も楽しませてもらいました。
釣りではめったにお目に掛かれない、網ならばこその体験をしました。ありがとう、イザリウオ。

「すぶとい蛆虫」って奴・・前に見た気がします。
あっ、私が真水浴させて少し取れた奴じゃないですか?

小さな蛆虫っぽい・・なんなんですか、あ奴は!(怒)
あれが付くと、絶対死んでるんですけど!(怒)
対処法があれば、ついでの時にでも教えてください。
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   イザリウオはいざらない!

だったんですか〜、は〜・・。
石ころに擬態か〜。ちょっとマヌケな忍者を連想してしまいました。

本人(本魚?)にとっては、死活問題の必死なんでしょうが、横から見ている人にとっては馬鹿馬鹿しい姿になってしまうんでしょうね。(我が身につまされる)

餌が小エビなら生餌といっても楽ですね。
欲しいけど、飼う為に買うのはポリシーに反しますので、我慢してイサキとメゴチの成長を見届けます。

あっ、息子が貰ってきたザリガニの子供が孵って、小エビじゃない小ザリガニなら沢山いますけど・・。(笑)
[名前] :   管理人
[コメント] :   いやはや。イザリウオはいわゆる海水魚飼育ではメジャーなようですね。今回私が飼育している魚と同じ種類が6800円で売っているところがあったり、これとは別種の魚が、23000円だったりと人気の高さが伺われます。小魚や小エビが主食らしいのです。小エビってのがいいですね。熊本では比較的簡単に入手できます。
イザリウオは、英名がフロッグフィッシュ。つまり、カエル魚ですよね。確かに、ぶよぶよ感やのっそり感はカエルのようです。
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   ペットの自慢話は、私は食傷気味に腹立つんですが、腹立たんのが不思議です。
いや、レス見て微笑んでしまった自分がツライ♪

12cmでフィッシュ・イーターですよっ!
「シブイッ!」っとしか言いようが無いじゃないですか。

60cm水槽に12cmのボール状って、バランス良いし。
のっそり動くって・・ほっ欲しい!! いいな〜〜。

酷暑も過ぎて、ヒーター調節できる季節になってくるし・・。でも、餌が難しいですね。
又、いろんなカットやシーンの写真UPを楽しみにしてます。
[名前] :   管理人
[コメント] :   でしょ!
いいでしょ!
結構、いいですよ。イザリッチちゃん!!!

さて、基本情報ですが。
体長は、12cm程です。飼育環境は、60cm水槽で単独飼育しています。海水は、天草周辺の比較的塩分濃度の高い海水を使っています。のっそりと動いていて、いろいろな所にいます。決して土管が好きなわけではなく、むしろオープンスペースを好むようです。絵になる風景なので、土管のシーンが多いだけです。

もうじき一週間、いいですよ、イザリッチちゃん。
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   ウォ〜〜!・・イザリウォ〜〜ッ!! ほっ欲しい!!!
海底の魚って感じで、しかも、魚食魚!!カッコイイ♪

つぶらな瞳、プヨプヨ感、きれいな色、ショートロッド、のろまで素早い、ちょっと不細工、いいな〜・・。

水槽に、こんな奴いたら、絶対的存在感あるし、絶対海水槽って感じでインパクト満開!

友達とか来て「何これっ!」「えっ、ああ、イザリウオ・・。」って、さりげなく答える。
あ〜〜〜あ、いいな〜〜・・イザリウオ♪

で、・・・サイズはどの位なんですか?
水槽は60cm?45cm?90cmですか?
土管?を住みかにしてるみたいですが・・。
[名前] :   管理人
[コメント] :   今朝、アクティブなイザリウオを観察できました。
普段は、ゆったりとして動かない存在が突然、まさに脱兎のごとく動きます。この動きは、カサゴが餌に飛びつくスピードとなんら変わりありません。その行動の後は、呼吸も荒く、エネルギー消費量が極めて大きいことが伺われます。
面白いな、イザリウオチャンは!
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   見せて戴きましたっ! イザリウオ〜〜ッ!!
私的には、ホウボウよりも、イザリウオです。(きっぱり)

あのオチャメな「まなこ」は、他には替え難い写真です!
それに、ホウボウってほうぼうで見るって・・(要らん!)
いや、ホウボウって、口の上に突起がありましたか〜?

イザリウオは浮袋が無いのでしょうか?
たしか、海底を離れる事は無かったのでは・・。
あんな色で、あんな柄だったんですね〜。

アカエイの毒針の記述を見て笑ってしまいました。
船頭さんの「エイ!」バキッ!→師匠の「アッ!」ハァ〜・・が、見える様でした。
[名前] :   管理人
[コメント] :   イザリウオちゃんをゲットしました。
詳細は、そのうちHPでお見せします。
速報は、掲示板にUpしました。
興味のある方はご覧ください。
しかし、真昼間の太刀魚釣りは難しい!
さかないるのかな???????
ってクエスチョンマークが出っ放しでした。
[名前] :   アカエイ
[コメント] :   「師匠!アカエイはあかんえ〜ぃ」って、危険でしょう。
尾のトゲは危険!。毒持ち魚も師匠にかかったら・・。

イザリウオってどんなですか? 見たこと無い・・。
あっ、海遊館(水族館)で見たかな〜?鳥羽かな〜?

でも、水族館でしか見れないようなお魚を自宅でっ!
贅沢な話ですな〜。写真のUPを期待しております。

私の方は、新入りも新種も無く、ウリボーとメゴチの世話のみ。
時間が欲しいよ〜〜っ
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   台風の被害が無く、本当に良かったです。
被害に遭われた方には、お見舞い申し上げます。

しかし、師匠! 台風の最中に水槽の水替えって・・。人の気も知らんで・・。

でも、ハゼが見つかったり、海老が成長したり・・ホッとさせてくれますね、師匠・・。
師匠の心配より、自分の水槽の心配しよ〜〜と。
[名前] :   管理人
[コメント] :   17日の朝だけでも強行しようかと考えたのですが、やめました。しかし、熊本市内は、穏やかな日和でした。しかし、さすがに午後からは、ちょっとだけ風が出てきました。藤崎宮秋の例大祭(隋鋲行列)は、10月8日に延期になりました。18日は、若干風があるものの、際して被害もなく、今回も中心付近よりも周辺部が大変だったようです。二ヶ月ぶりにキビレ水槽の水替えをしてあげました。キビレだけかと思ったら、1cm前後のハゼも生き残っていました。さらに驚いたことに、野ざらしの水槽には5cmに成長した海老が一匹いました。
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   師匠! 台風の被害はありませんでしたか?
テレビのニュースで驚くやら心配するやら。
気圧配置と中心気圧+前線などから見て、危険視はしてたんですが・・。

一時は「ストライクか!」と思ったんですが、被害は中心より少し離れた所に多い模様。
それでも、心配しております。

安否をお知らせ戴ければ・・。
お見舞い申し上げます。
[名前] :   管理人
[コメント] :   はあ〜〜〜〜?
やっと出かけられると思ったら、
今度は台風かよ!
休みになると大雨だったり、台風だったりと、
なかなかままならんぞ!!

やっぱ、強行して、ずぶぬれになって
へろへろになって、
釣果ゼロで、ぼやきモード炸裂になるのがおちかな?
[名前] :   管理人
[コメント] :   やっと二仕事終わった!
今週末こそは!
え〜〜〜〜〜〜、長潮かよ。
まあしょうがないよな。
贅沢も言っていられないし。
そろそろ、模様替えしないと、つまんないし。
新種飼育には、絶好の季節になってきた。

さすがに、隋鋲寒夜まじかのといった雰囲気になってきた。
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   ぼやきU

釣れないし、修行に近い夏波止で少しだけ頑張った。
そろそろ、釣れ時期か・・と思うと、暇が無い!

疲れを押して強行夜釣りの計画が雨で流れる。
お魚の前に、天候と仕事に遊ばれているように感じるのは私だけ?

「アオリイカや太刀魚が良いよ♪」って情報は痛い!!
[名前] :   管理人
[コメント] :   ぼやき

今年は海が遠い!
朝まずめ狙いが、まったくできない!
朝まずめの満潮を狙った釣行に、ほとんど行けない!
キビレちゃんは、元気に水槽を泳ぎ(暴れ)まくっている。
下手に手を加えない、キビレ水槽は飼育記録を更新中。
で。。。。。。。
で。。。。。。。
そろそろ、新種を捕獲したい!
あ!三番叟の時期じゃないか!暇がない!
(泣)
[名前] :   管理人
[コメント] :   クリップ式扇風機とほぼ同じ用途の市販品は、水槽サイズに合わせて、5倍から10倍の値段でペットショップで販売されていますから確認されたらいいと思います。角型の冷却ファンでできています。その部材は、コンピューターの冷却ファンを転用しているため、量販部品であり、原価が知れます。ペットショップが如何に暴利をむさぼっているか理解できることでしょう。とはいっても、彼らも生活がかかっていますから致し方ないことでしょう。その点クリップ式は、やはり秀逸です。見つけた人(これは、本HPに書き込みをしてくれた人)は、えらいと思いますよ。
お金をかけるか?知恵を絞るか?
プア〜〜〜なアクアリストは、やはり知恵で勝負でしょう。
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   ありがとうございます、師匠。納得・なっとく。
さっそく、クリップ式扇風機の購入に走ります。(笑)
実は、販売しているお店を確認済みなんですよ。(大笑)
でも、信憑性に欠けていそうで・・だって、水に扇風機ですよ、風呂上りでもあるまいし、って・・。

話は変わりますが、イワナの幼魚、全★になりました。
淡水魚用に45cm水槽+濾過装置一式など購入したのに・・。

少し、萎えました・・。
[名前] :   管理人
[コメント] :   蒸発量と濃度の関係は、わりと自由度があります。濃度差の大きな海水の交換に比べれば、変化曲線はきわめて緩やかになります。例えば、濃度3パーセントの食塩水が6パーセントになるためには、半分が蒸発する必要があります。水槽の水が半分になってやっと、濃度が3%増加する程度の出来事です。したがって、魚の生態に影響する濃度変化は、顕著な水量変化伴います。減った分水を足せば済むことです。
濃度は、足し算ではなく、割り算ですから分母のサイズに依存します。水替えは、足し算ですから、換え方によります。
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   師匠、クリップ式扇風機のアドバイス、ありがとうございます。
でも、気化熱なんで水の蒸発・・塩分濃度の調節が難しくならないのでしょうか?
高水温と共に、水槽の縁に凝固している塩を見るたびにゾ〜ッとしてしまうのですが・・。

え〜っと、それから、オートキャンプ場のおばちゃんの高笑いが聞こえてきそうな事態に・・。
イワナの幼魚達が順次★になっていってます。トホホッ。
稚魚の水槽は今の所OKなんですが・・く、くやし〜い!

ん?・・我が家では家族中が、その大阪の水で生活しているんですけど・・。微妙な心境。
[名前] :   管理人
[コメント] :   高水温対策

ウオータークーラーがとんでもなく高いので四苦八苦したものです。最初は、1.5あるいは2.0Lのペットボトルに水を入れ、毎日凍らせて、保冷財にしていたことがあります。即効性はあるのですが持続性にかけました。
もっとも安価で、効果的だったのは、クリップ式扇風機(980円)。この方法は、訪問者に教えてもらいました。効果は絶大で、2−3度を恒常的に下げることができます。上部式フィルターや水面に風を当て、気化熱で下げる方法です。経験としては、一押しです。
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   師匠、コメントありがとうございます。
写真の掲載後に、メゴチ1匹が★になりました。
が、他はみんな元気です。

まだ、「大阪の水」に水替えは恐くて出来ませんが・・。
結構、高水温にも馴染んでいるみたいです。
壁掛け式の濾過装置に、小さめの保冷剤を入れてます。
効果の程はわかりませんが、それなりに・・かな。

師匠は、試した事はありますか?
[名前] :   管理人
[コメント] :   淡水魚は、それなりに面白ですね。確かに。
以前は、私もいろいろ飼育してみました。
熊本周辺には、いわゆる絶滅危惧種がたくさんいるから驚きです。
ドンコは、夜になるとメスをもとめてないたりもします。
われわれが聞くことのできる領域外で魚たちはコミュニケーションを図っているのかも知れませんね。
[名前] :   管理人
[コメント] :   再度アジゴつりに出かけました。
あたりはいまいちで、30gものが22匹しかつれませんでした。
周囲には、いわしのナブラができており、新月の夜にナブラが動き回ると、夜光虫がひかり、オーロラのように見えます。真っ暗な波止の先端で、幻想的な光景に浸ることはできました。そのナブラを追って、スズキが猛然とアタックしているようです。

真っ暗で潮通しのよい波止の先端のアジには、寄生虫が見つかりませんでした。一方、内湾の潮溜まりになっている街灯下で釣れたアジには、寄生虫がたくさん見つかりました。寄生虫に栄養を取られるせいかどうかわかりませんが、少し小さい感じを受けます。

ちょっと大きめだったので、すべて刺身にして、ねぎと生姜でいただきました。とてつもなくおいしかったです。
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   師匠、ヒイカすくいのボーズ・・ご愁傷様です。
自分のボーズは腹立ちますが、他人のボーズは肩の凝りが取れます。(笑)

夏休みは、女房・子供へのご奉仕が、今後の釣行を左右します。
撒き餌も無しに、常に大漁はむつかしいところです。

しかし、そこはそれ。性と申しましょうか、山にデイ・キャンプに行っても、川傍を選択。無理にでも釣りにしてしまいます。
小川に面したオートキャンプ場、小川に4・5cmの小魚。
イワナの仔魚?とみると、2号のハエすれ針をのぺ竿にセット。
アミエビ小の頭を取り、皮を剥いて、身だけをご飯粒の半分の半分以下のサイズにして、老眼を恨みながら釣り開始。
5匹ほどゲットして水槽で泳いでいます。
たまには、川も良かったような・・。
[名前] :   管理人
[コメント] :   新月の大潮。
満潮じかん22:00.
うーーーーーーーむ。
ヒイカすくいしかないでしょう。
やっぱ。
しかし、ボーズ!
まったく、姿を見せず。
まだ早かったかな。。。。。。。。。。
アジゴ→セイゴ→ヒイカの順番だっただろうか。
すると、まだアジゴの季節?
[名前] :   管理人
[コメント] :   八月ももうじき終わりを告げようとしています。
今月は、ヒイカすくいに一回出撃したのみです。
なかなか、出撃のチャンスがありません。
新月だと辺りが暗くて、集魚灯効果絶大なのにな。。。。。。。。。。。

ちょっと仕事後回しにして、行ってこようかな
[名前] :   管理人
[コメント] :   またしても台風の到来。
なかなか、ベストコンデションで釣りにいけません。
あんなに、西に舞い戻らなくてもよさそうなものだが。。。。。
[名前] :   管理人
[コメント] :   集魚灯をもって夜中の波止を散策。
目的は、ヒイカすくい。
夜10:00から開始して、1時までの間にたったの8ハイ。
サイズは、13cmだからまあまあなのですが、数が。。。。。
帰って、オリーブオイル、コショウ、醤油を使って調理。
う〜〜〜〜〜む、初物は美味ですね。
今後が楽しみです。
[名前] :   サンバソウ
[コメント] :   久しぶりに実家に帰り、日曜日に船釣りに行ってきました。今年はイサキがよく釣れているらしく、親と二人で大小のイサキをはじめ、マダイ、イトヨリ、アラカブ(ガラカブ)、キジハタ、外道と、たくさん釣れました。もちろん刺身にしておいしくいただきました。
明日から春にあった臨海実習のパート2が始まります。海の近くにいれるのはうれしいけど、暑さに負けそうです。とにかくがんばってきます。
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   運搬に関するご注意、ありがとうございました。

ちなみに、スズキ君が★になってしまいました。
子フグ達にヒレを齧られて、無残な最期でした。

師匠のフグのページの注意の通り、自分の何倍もあるスズキ君を・・、ピラニア状態だったようです。

昨日、兵庫県の垂水漁港に家族全員で釣行。ウリボー(イサキの幼魚・約3cm)×6匹と子メバル(8cm程度)×4匹を飼育用に連れ帰りました。
それ以外のメバル(12cm)や小アジ・ウリボー(大)は、唐揚げの食材として持ち帰り。(笑)

で、23Lポリタンに海水+ブロック氷1/4を入れ、メバルを持ち帰り、ウリボーはクーラーに帰り際に海水を汲み、ブロック氷一欠片を入れて帰宅した所、★無しで水槽に移せました。

「酸素の出る石」無しで元気に持ち帰れた事を、お魚達に代って感謝します。ありがとうございました。
[名前] :   管理人
[コメント] :   魚の保管や運搬に関しては、本編中の記述が参考になるかと思います。小さい魚は、概して環境変化に弱く、捕獲時のストレス(物理的、化学的)だけで★になることが多いようです。シロウオなどは、生きたまま持って帰ることができません。
 運搬には、少し塩分を増して、1度程度温度を下げてあげれば生存率が上がるかもしれませんね。いろいろ工夫してみてください。
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   水中集魚灯の詳細ありがとうございます。・・見ました♪
なかなか、スグレモノのようですね〜。私の触手が・・。

木曜日、息子2人と海水汲みがてら夜釣り+夜掬いに前回の大川漁港に行きました。
潮が悪かったのか、前回とは違い○ボウズ!。

集金のおばちゃんも、「今日はアカンけどゴメン。」って、駐車料金と清掃費用で700円を・・。
「着いて、直ぐ言うか・・」くじけて支払いました。

流石におばちゃん。波止には魚影無し!
でもそんな中、我が子ながらすごいのは、漁船の引き揚げスロープ付近で、手網で、メゴチを5匹+ウミタナゴ1匹+ガザミ1匹をゲットしてくれました。

メゴチ2匹とウミタナゴは帰宅途中で★になりましたが、あとは元気に水槽に・・。
ウミタナゴを飼育したいのですが、帰宅までもちません。どうすればよいのでしょう・・。
[名前] :   管理人
[コメント] :   水中集魚灯の詳細情報

熊本では,アジゴ(豆アジ,小あじ)釣りやヒイカ掬い,シリヤケイカ釣りなどを行うときに,海面をランプで照らして魚を集めて釣っています.そのため,これらのアイテムを持っていないと,なかなか釣果に恵まれません.一般的なアイテムは,カーバイトランプやカセット式のガスランプです.値段は,7000円から12000円ぐらいです.つりのさなか,手元が明るくなって良い反面,かなりの高熱を発します.もう一つは,500W程度の防水ランププラス発電機の組み合わせです.ランプは1500円程度で,発電機は5万円から12万円位します.メリットは,災害時に重宝する.多目的に使える.デメリットは,むちゃくそ重たい.でこの水中集魚灯は,上記を考えると”そこそこやるじゃん!!”っていう感じです.
詳細はかきURLをご参照ください.
一般的宣伝:http://national.jp/product/other/fishing/products/shugyoto/index.html
取扱説明書:http://dl-ctlg.national.jp/manual/2006/BF-8951.pdf
使用法の動画:http://national.jp/product/other/fishing/products/shugyoto/movie1.html
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   師匠! やっぱり写真はエエですな〜。
集魚灯がどんなものか良くわかります。 ほ、欲しい♪
8000円の出費は痛い気はしますが、300匹弱の釣果は垂涎ものですし、南蛮漬けの写真は目の毒でっせ〜!

で、集魚灯ってどうやって使うんですか?
(1)水中に投入、もしくは、仕掛けに接続して使用。
(2)波止際にプカプカ浮かして、集魚灯付近にサビキ仕掛け投入。
(3)棒の先に吊るして海面を照らし、明りの際に仕掛け投入。

え〜・・ようは波止専用なんでしょうか?テトラ護岸や浜でも使用可なんでしょうか?
又、小アジ以外にも、グレ・チヌ・ガシラ等にも有効なんでしょうか。
ごめんなさい、質問ばかりで・・只今、サイフが風邪をひきそうなもので・・トホホッ
[名前] :   管理人
[コメント] :   久しぶりの、アジゴ釣り。
今回は、バケツ一杯釣りを達成!
13cm前後を、281匹、実釣時間2時間、釣り人2。
基本的には、140匹/人の釣果。70匹/時間の釣果。
周辺の釣り場では、ほぼボーズ状態の中での爆釣!
潮周りもあまりよくない中での爆釣。
その秘密は、釣具屋で見つけたナショナルの電池式水中集魚灯。
かねてから、集魚灯の購入を検討していたので、手ごろなお値段についつい決断。カーバイトや発電機+電器では、重かったり、熱かったりで躊躇していたのですが、これは優れものでした。
半信半疑、水中に沈めてみると、集魚灯周りにメバルの稚魚が群れ始めました。その後、10分ほどでそれ以外の魚が時折明かりの届くぎりぎりのあたりをかすめて行きます。それ以後は入れ食い状態。釣りの間、何人か偵察に来ました。熊本の釣り場にはマナーの悪い人が多く、釣れている人を見つけると、その鼻先に竿を平気で出します。そのため、竿先が震える中、釣れていない振りをして無節操なやからをかわします。結局、集魚灯の威力〈だと思うが)を借りて、数年ぶりのアジゴの爆釣独り占め。

ねぎアジ、南蛮漬けなど、夏の風物詩を堪能予定。
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   師匠・・二週間の出張でしたか・・息子と共に、刺身を食されて熊本で死亡された方のどちらかが師匠では・・と、香典は何処に送ればと相談していたら。(笑)

しかし、屋外の水槽って・・確か熊本で百葉箱の気象庁の温度計が36度を超えた日があったのでは? 2週間の間には。
エアレーションなし、餌なし・・って、★になれっ!状態でボラ3匹が健在・・って、タフでかたずけられるのでしょうか・・。

海水魚の水槽飼育とは、理不尽と見受けたり!!
[名前] :   管理人
[コメント] :   二週間の出張から帰宅しました。
水槽は相変わらずです。
驚いたことに、ベランダに放置してある水槽に
入れていた鯔の子供たちが、3匹とも元気に泳いでいました。エアレーションなし、餌なしの過酷な条件ですが三匹とも健在です。それも、日陰とは言え屋外の熊本ですから、日中は30℃を軽く越してしまいます。
タフですね〜〜〜〜〜〜、鯔君たち!!!
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   昨日、久々の釣りに行ってきました♪
高3と小4の息子二人をつれて、夕方7時頃から10時過ぎまで、紀北・大川漁港へ1時間半の行程です。

息子達も心得たもので、食すお魚ではなく、飼育用のお魚の確保が目的とは以心伝心。(笑)
晩飯も食べずに、漁港の水面をライトで照らし、小魚の確認と共に網を手に手に右往左往!
他の釣り人の皆様、誠にご迷惑をお掛けしました。この場で陳謝致します。

親の顔が見たいと、親を見ますれば、ポリタンを4つ並べて布バケツで海水をザーザー・・開いた口が・・(笑)

で、1cm位の子フグを十数匹とスズキ(5cm)1匹と海タナゴ(金)3匹とアジ2匹とアオリイカ(3cm)2匹をゲットして酸素の出る石を投入したポリタンで運搬。
大漁、大漁♪ 「イカ・イカ♪」

深夜2時前に帰宅・・疲れた・・車から降ろすので精一杯。
本日、水槽に・・え〜っ!・・子フグとスズキ以外は全★に・・原因は高水温・・とほほっ
室温は28度以上ですから
[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   今日の産経新聞の朝刊に、ショッキングな記事が掲載されていました。
熊本や瀬戸内海で、この度の豪雨の影響で海水の塩分濃度が下がり、又、高水温とあいまって病原性の菌類が異常繁殖している模様・・。
肝臓が弱っている人が、生の魚を食し中毒で死亡されている。又、傷口を海水につけると傷口より感染の恐れもあると・・。

釣りが出来なくなるし、海水浴も子供達にさせられなくなる。
大阪湾の南海岸のアサリを食べて中毒を起こし、潮干狩りが出来なくなったのは、今年の最近のニュース・・。

海・・・おかしくなってません?
師匠、皆様、どう思われます?
師匠は、大丈夫ですか? 熊本・・豪雨・・海・・。

[名前] :   ハゼ君も★
[コメント] :   元気にしていたハゼ君も、突然★になりました。
高水温と塩分濃度の上昇、酸素濃度の減少が原因かと・・。
ついに、海水魚が全滅になってしまいました。トホホッ。

ハゼ君は網ですくったもので、釣ったお魚では無かったですが、やはり無念としか言いようがありません。
水槽の海水魚にとって一夏を越す事の大変さを改めて感じました。

[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   釣りに行けません。超多忙・・。クッソー!
試してみたい事も多いし、夏しかお目にかかれない魚種もあると言うに・・。

試してみたい釣り針や仕掛けも用意したのに・・。使った事の無いエサも考えているのに・・。行けないってイケナイ。

ゴロタ石浜での「投げウキ這わせ仕掛け」「スレ小針のイカリ」「イクラのスレ小針」など・・何を釣るつもりかと言うとカゴカキダイ。
私なりに考えたんですが、ダメでしょうかね〜。

師匠は、釣った事あります? 熱帯海水魚系・・。
私は、泳いでいるのは見たことあるんですが、釣った事は無いんです。どうしたら釣れるのかな〜。

[名前] :   管理人
[コメント] :   <論理性> 自然現象を検証する場合は,事実関係の正確な認定が必要です.特に,一般人向けに書かれた解説書では,論理的考察の結果として導き出された結論をあたかも観察事実のように記載する習慣があります.これは,初心者に対し,脳に負担がかからないようにするための一種のだましのテクニックです.
(字数オーバーにつき,移動)

[名前] :   管理人
[コメント] :   メイタとセイゴとナガウニとコシダカウニをリリースしました.メイタ君は,掬い上げると加齢臭ならぬ魚臭がしていました.

せっかくだから,リリースがてら,釣りをしましたが,ほとんどあたりがなく,底をひきづって,アカニシ12cm2個とサルボウガイ1個を釣り上げ(?)ました.やっぱ,水槽行きですよ.

あまりの貧果に,魚屋(超マニアックな)によって,天然クルマエビの入荷状況を聞くと,昨日から漁が始まって,今あるクルマエビは,予約が入っている.早朝から行ったのに....
夕方も漁があるらしいので,夕方リベンジをかける(釣りも天然車えび)も..

やはり,メイタ(20cm)+セイゴの組み合わせ,当然リリース.鮮魚店に寄ると,天然クルマエビ,スエビ,ワタリガニが売っていた.天然クルマエビ(2kg),スエビ(1kg),ワタリガニ(1.5kg)を購入し,11000円を支払う.また買いすぎちゃった!!!でも初物だし.普通に買ったら,この値段の4倍はするよな.お〜〜〜〜〜〜!天然クルマエビの刺身やスエビの塩焼きは,”まうごつ,うまかば〜〜〜〜い.

[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   し、師匠・・・”手痛い前線?”って・・ベタな〜!(つっこみ)
大阪は、今年は意外と雨は少ないです。夜中にザーッ。で、日中はあまり降りません。スコールみたいな感じで、温暖化の影響かなとか。

しかし、メイタの23cmって飼います〜?
私は食べます。(キッパリ)・・唐揚げ・煮付けのどちらかで。

話は変わりますが、息子とカミナリイカの話をしてて、イカは貝の進化系のはずなのでナメクジのように塩で溶けるって事は・・。ってなりました。
又、お魚はじめ海洋生物には、まだ解き明かされていない感覚器官があり、磁場やニオイ物質や超超音波のセンサーを持っている可能性もある。
その、センサーで天敵やエサ情報を感知しているなら、塩分濃度や水温や酸素濃度など以外の反応があるはずだと・・。

そこで、この夏中には、お魚を釣って水槽に入れる時、例えば「お酢」「お茶」「日本酒」「金魚藻の摩り下ろし」「ドリンク類」「香水」などなどを若干混ぜて試してみようと息子と話をしました。
バカみたいですが、ロマンだな〜・・釣り魚飼育♪

[名前] :   管理人
[コメント] :   毎日,雨雨雨...........

いつもの年だと,もう少し間隔があくのですが....

停滞前線は,”手痛い前線?”
(馬鹿じゃないの!?)

亜〜〜〜〜〜,脳みそにカビが ***

[名前] :   管理人
[コメント] :   カミナリイカの赤ちゃんは、今はもういません。
絶命しました。
皆様のご声援に応えられず。。。。。。

まだまだ修行が足らないようです。

[名前] :   東大阪ガシラU
[コメント] :   こちらに記入しないと・・、せっかくの師匠の流れが・・と。
ご推察、痛み入ります。(当然のエチケットを守ったまで)
閑話休題
へ〜〜っ!(へ−ボタン)。甲イカ系と筒イカ系では捕食スタイル&常食が違っていたんですね〜。知りませんでした。
現在、イカ釣りの主流はアオリ・ケンサキ・スルメなどの筒イカ系のようですが、生きエビを底撒きしての、「ぶっこみ、モンゴウイカ対応♪海エビ・浮イカリ仕掛け」なんて新ジャンルが出るかも知れませんね〜♪
食べて美味しいモンゴウイカで、釣り味も良ければヒット間違いない所です。

またまた、閑話休題。
赤ちゃんイカの減少に歯止めがかかって、新しい習性の発見や飼育法の確立ができれば、今後の我が国の水産業に多大な功績を残し、歴史にその名を留めると思われますので、学会で発表のその日まで、師匠、頑張って下さい。

[名前] : 管理人
[コメント] : ブログ風観察日誌の中断を避けて,こちらへの記入ありがとうございます(と勝手に善意に解釈しています).

さて,質問の件ですが.
むかし,イイダコのお産&孵化にも立ち会ったことがあり(釣魚水槽完全復刻版参照),そのときの赤ちゃんダコの餌がボラの子供だったのです.そのときは,よってたかって喰らいつくといった感じでした.ですから,イカももしかしてと思い,いれてみたのです.事実,筒イカ系は,魚を常食としています.今回の観察で,むしろ甲イカ系は,底をなめるように釣るのが効果的であることが判明しました.つまり,筒イカ系は宙層を,クイック,クイック,スロー,スロー,で釣るのがベストでしょうし.甲イカ系は,底をスロー,スロー,ストップ アンド ゴーってのがいいかもしれませんね.


[名前] : 東大阪ガシラU
[コメント] : ブログ風の成り行きに、ハラハラドキドキしております。
(私の腹腹にもドキドキしております。出すぎやろ〜!って)

ところで、ボラはチヌ同様に悪食と聞きますが、イカは食べないのですか?
「赤ちゃんイカの運命やイカに・・」なんてシャレてられないと思うのですが。

今、流行のアオリイカ釣りの餌は生アジですが、イカはボラを食べないんでしょうか。
イカに、イカに・・。

広大な大海原で日々行われている自然の摂理を、水槽内で目の当たりに出来る師匠が羨ましい。
毎日、楽しみに拝見させて頂いております。赤ちゃんイカもボラもガンバレ!


[名前] : 管理人
[コメント] : 豚豚した体型に決別すべく,プール通いを復活させました.むかしから,泳いでいるので,大体2000mくらい泳いで,プールを後にします.オリンピックスデスタンスのトライアスロンでは,1500mのスイムの後,40kmバイクがあって,最後に10kmランがあります.で,それぞれに規定の時間があって,それをクリアーしないと途中棄権になります.久々に,1500mを連続で泳いで,40分弱でした.お〜〜〜〜,ぎりぎり.でも後の2種目は,この状態では無理だな.

今年も,天草トライアスロンイは出れそうもありません.
プールにつかりながら,ロウニンアジやスズキをイメージして,高速で泳げるようにならなくては.


[名前] : 管理人
[コメント] : 釣魚水槽ホームページの秘密

釣魚水槽は,YAHOO検索上で,サイト登録されています.一般的な単なるページの登録ではなく,サイトとして登録されています.そのおかげで,記事の内容は,翌日にはYAHOO検索対象になってくれます.このゲストブックは,そこまでではありませんが,ぼちぼち検索対象になります.ですから,ガシラさんやホタルイカさんガシラII東大阪さんの名前は既に検索リストに載っています.いろいろなキーワードで検索して見ましょう.自分のコメントが見つかるかもしれませんよ.


[名前] : 管理人
[コメント] : 質問に対するコメントは,もう一つの掲示板に書き込みました.そちらをご覧ください.


[名前] : ガシラ
[コメント] : 管理人さんに質問ですが,昨日掲載した写真では,水槽の水の濁りが全くなく,かなりいい状態であると思うのですが,室内での飼育は,まだ水温は上がらないのでしょうか?

私の経験ですが,やはり室内におくと,海水独特のにおいがしてしまい,気になってしまいます.確かに室内に置くとある程度水温の上昇を抑えることができると思いますが,どのように考えておられますか?

ついに先日,2つある水槽のうち,一つが一晩で全滅してしまいました.朝水槽を除くと,白濁してしまい,とても生きていける環境ではなくなっていました.残念です.


[名前] : 東大阪ガシラU
[コメント] : ハハハッ、師匠。「なら、聞くな!」って、はははっ。
その釣り人さんが、普通の感覚だと思いますよ。ふつう。

我々が「チョット変」ですよ。
まして、夜釣り+海水汲みで、波止に一人って異常でしょう。普通からすると。

豆アジを師匠の所では「アジゴ」って言うんですね。初めてです「アジゴ」
10cm未満が1匹だけとは・・トホホッですね。

私のフィールドの和歌山北部の波止では、先々週の木曜日の時点で、小4の息子がアミ籠無し、アミエビ無し、サビキ仕掛けだけで、夕方の1時間程で15cmを頭に42匹釣りましたヨ♪

港内にナブラができて、すごく騒がしかったし、防波堤の中ほどの釣り人がチヌの40cm超えを、その時間帯に2匹釣っておられました。

もっとも、地元のオイヤンが息子の豆アジを見て「そろそろ、シーズンやな・・」と言いながら、ポリタンに海水をバケツで汲んでいる私を怪訝な顔で見られてましたので、今期の豆アジ開きの日だったのかも知れませんが。


[名前] : 管理人
[コメント] : 海水を汲んで車のわきに置き,アジゴの夜釣りと苦闘しているとある釣り人が近寄ってきた.なぜ私のところに近寄ってきたかというと,釣れないアジゴにあきらめて,釣り人たちが帰ってしまって私一人だったからである.アジゴの南蛮付け欲しさに粘り続けていたのである.
釣り人”アジはどげんね?”,私:”10cm未満が1っぴきだけ”,釣り人”イカば,釣ろう思って,きよったばってん,アジがおらんとじゃな〜〜〜〜”,私:”全然いませんよ”,釣り人:”ところでしおみずば,なんしよっと?”,私”雑魚を飼うのです”,釣り人”熱帯魚のごたる,さかなばきれいかけんね”,私”熱帯魚のような魚には興味がないのです.だって,買ってくればすむじゃないですか.釣りでしか捕獲できない魚がいいですよ”,釣り人”怪訝そうにする”,私たたみこむように”コバンザメが水槽に張り付いていたら面白そうでしょ!”,釣り人”.....”気持ち悪がって帰っていった.なら聞くな!


[名前] : ガシラ
[コメント] : この夏の水温に対応すべく何か対策はないかと考えつつ,先日,水族館に行くと,基本的には水温が30℃を超えるとどの魚も生きていけないそうです.やはり,リリースするしかないのかなぁ,と考えています.

現在の水槽の状況ですが,アイナメ1匹,メバル3匹,ガシラ2匹が2つの水槽に別けて入れてますが,アイナメとガシラは呼吸数が多く,これ以上暑くなると,☆になってしまいそうです.メバルは呼吸数も安定していて,まだもう少し,泳ぐ様を眺めることができるかなぁ,と考えています.


[名前] : 管理人
[コメント] : 本HPで語られた情報をあたかも自分で発見したかのように記載するやからがいます.このHPでは,基本的にオリジナル情報を扱っていますから,勝手に転用するのはマナー違反だと考えています.ましてや,そのような盗用をしておきながら,自己HPの宣伝をするなどは,言語道断!!!!今時,掲示板に自己宣伝をするのは,いかがわしいサイトぐらいです.もっともあなたのやっていることは,いかがわしいサイトとなんら変りませんから,入室はお断りします.
よって,関連記事はすべて削除いたしましたのであしからず.


[名前] : 管理人
[コメント] : いや〜〜〜〜〜〜
最高ですね.
実は,Jeju島に行っていました.
そうです,小泉総理も行った,あのチェジュ島です.
福岡から飛行機で45分のフライト.
熊本からだと,高速で福岡に向かい,それから飛行機という旅行になります.とっても近い近い外国になります.韓国の人にいろいろ案内してもらったので,大変楽しかったです.韓国料理=焼肉といった日本の固定概念を覆す極めてすばらしい食文化でした.マシッソヨ〜〜〜〜!!!!(日本語では:旨い!!!)の連発でした.韓国の人に連れて行ってもらったので,とても良心的なお値段のお店にいけました(でもそこでは日本語や英語はまったく使えません).もう少しハングルを勉強して,一人歩きできるようになりたいものです.
アマダイや白グチの一夜干を丸ごと油でソテイしたおかずは,見た目とは比べ物にならないほどマッシソヨ〜〜〜!!おみあげとして20匹も買って来てしまいました.沖縄に行くより,グアム島に行くより,近くて,おいしくて,楽しめる島でした.


[名前] : 東大阪ガシラU
[コメント] : 皆様、短い間でしたがお世話になりました。
昨日、ガシラの容態が急変、大1・小1が★になりました。

白点が出たような感じで、ヤッヤバイ!と思いましたが、すでに遅かったようでした・・。

本日、残りの大1・小1も★になり、水槽には釣ったお魚の姿は無くなりました。
エビ・カニ・貝・ヤドカリ・ハゼ(網で捕獲)だけになってしまいました。

又、釣りで捕獲したお魚が、海水槽で泳ぐ日まで投稿はおやすみさせて戴きます。
元気な皆様のお魚達のお話を拝見しながら・・。


2006-06-04


[名前] : 東大阪ガシラU
[コメント] : 「ガシラ」さん、毎度です。
私も、実は同じ考え(作戦?)を持っていました。

死滅回遊魚っていますよね。(違ったかな?)
本来は熱帯のお魚なんですが、夏場の高水温期に黒潮に乗って紀伊水道や大阪湾に入ってしまうお魚達。
メッキ(GT・ギンガメアジの幼魚等のの総称)やチョウチョウオ類などです。

ヒーターで年中高水温維持できる水槽飼育なら、死なずにすむかも(別の理由で★になるかも)

もし、釣れれば絶対に挑戦したい釣り魚水槽飼育なんですが・・。(釣りの腕の方が・・トホホッ)


[名前] : 管理人
[コメント] : 来週は,韓国に一週間程度出張です.
全滅状態だから,気軽に本場のキムチを堪能しようと思っています.
でも,ハングルが読めないからな
英語や中国語のようには行きそうもないぞ.......


[名前] : ガシラ
[コメント] : 最近の悩み事なんですが,
そろそろ気温も上がってきて,魚たちには辛い時期となってきたと思います.私は,水槽を屋外においていて,気温の変動が屋内に比べて,少々大きいと思います.また,夏場は,すごく暑いです.だから,6月上旬には,水槽の魚をリリースしようかな,と考えています.管理人さんたちもやはり夏場はリリースなどを考えているのでしょうか?

[名前] : 管理人
[コメント] : そろそろキスのシーズンに入りそうです.
でも,雨ばっかりで,体中にカビが生えそうな感じ.
とはいっても,DEADLY LOCKED は,改善されない状態.
..........................
う!う!
海が俺を呼んでいる!
....................
環境ビデオ代りの水槽も悲惨な状態
............
海が.....俺を.......呼んでいる.
.........
........
.......
(なんだか,ネット嵐のような書き込みを管理人みずからしているような)


[名前] : 東大阪ガシラU
[コメント] : 皆さん、こんばんは♪

ホタルイカさん、私も言われてみれば、そうなんです。
釣れた瞬間ですよね。「水槽」って頭をかすめるのは。

で、帰宅まで生きてて、水槽に入るとペット認識です。
でも私は、帰宅までに死んでしまうと食料に変わります。(無節操)

以前、家族で海遊館(水族館)に行った時、お魚の観察をしていると、次男(小4)が「このお魚は食べれるの?」と聞きました。
「ん?・・あっ、食べれるよ。美味しいよ♪」と答えた瞬間、レシピが頭に浮かび、とっても美味しそうに見え、海遊館の水槽が生簀に見えてしまった事がありました。(秘密です)

20センチを超えるガシラは、釣れた瞬間から食料認識になると思います。刺身♪
残念ながら、20センチを超えるガシラを釣った事がないもので、想像でしかないですが、・・トホホッ


[名前] : ホタルイカ
[コメント] :  みなさんこんばんわ!
 今日はとても良い天気で、久しぶりにちょっとだけ海へ行けましたが、何も釣れませんでした。が海風にあたり気持ちが良かったです。

□食料としての釣魚
 私も食料としての魚は好きですが、水槽をはじめてからちょっと異変がおこりました。釣れた瞬間に「水槽へ入れようか」と思った魚は既にペットとして認識され、食料としての魚とは見れません。
 ましてや一瞬でも水槽に入って☆になった魚たちは「ペットの死」となり、花壇に埋めています。周囲の家族からはもったいない「食べよう!」という声も聞こえますが!
              
ただ不思議なもので、釣った瞬間に水槽に入れる予定のない魚は何も気にせず、おいしく食べれます?。
          2006.5.21 19:50
 


[名前] : 管理人
[コメント] : カサゴとてもおいしい魚です.九州では,小型のカサゴは,味噌汁にしていただきます.中型は,煮つけやから揚げが一般的ですね.20cmを越えるあたりから,刺身にしても十分な肉厚が取れるようになります.

メバルの刺身と同じようにカサゴの刺身も絶品です!
ただ,カサゴが大きくなるにはそれなりの時間が必要です.

”釣った魚は食べてあげるのが供養”などと釣り人が,自己弁護のために言い訳しますが,自然界は極めて過酷ですから,自己弁護やきれいごとだけではすまなくなるでしょうね.ペットの飼育(魚に限らず)は,人間の”わがまま”というのが適切だと思っています.食料にするのは,生命維持活動の一つだから仕方ないですよね.罪としては,やっぱり”ペット化”かな?でも,ペットの飼育で,自然界のシステムを体感できる大きなメリットがあるのでは.....


[名前] : ガシラ
[コメント] : 私もよく魚の幸,不幸についてよく考えてしまいます.
水槽で長期間飼ってて鑑賞している私にとっては,ペットとなり,楽しませてくれますが,魚にとっては,いいのだろうか,と.

難しい問題ですね.私も★になると,自宅の庭に埋めてあげます.今ごろは,かなりの★になった魚たちが眠っていると思います.


[名前] : 東大阪ガシラU
[コメント] : はじめまして、ホタルイカさん。
ホタルイカさんは、釣ったお魚は食べない主義ですか?
私は、煮付けはカサゴが一番好きです。(コラッ!)

今、水槽に居るガシラ(カサゴ)ちゃん達は食べれませんが・・。可哀相で・・。死んだら埋めてあげます。・・死ぬ前にリリースかも。

ガシラの前にオセン(スズメダイ)が2匹居ました。
その時、20数匹を釣ったんです。 美味しいと聞いてキープし、帰宅後、煮付けで美味しく頂きました。
内、2匹はポリタンに入れて、帰宅後、水槽へ・・。可愛い♪  とても、食べられません!
残念ながら★になってしまい、埋めて上げました。

何なんでしょうね、この違い。人の感情って・・。
どちらが、お魚にとって幸せなんでしょう? ・・どちらも不幸せか・・。


[名前] : ホタルイカ
[コメント] :  先ほどグルメ関係のテレビ番組でカサゴの料理が出ていました。何かペットが食べられているような気がしてかわいそうでした??
           2006.5.19 19:27


[名前] : ガシラ
[コメント] : 台風後の海は結構栄養素が多いのか,釣果がよかった経験がありますよ.

去年の大型台風後では,波止の投げ釣りでキビレを3時間ほどで4匹釣りました.しかも,水槽の中で半年近く生きてくれました.やはり,水質にデリケートなようで,水交換をした際に全滅しました.


[名前] : 管理人
[コメント] : 台風接近?
また,週末は竿が振れない.
もっとも,台風が来なくても,仕事でDEADLY LOCKED!

HELP ME!! 


[名前] : ガシラ
[コメント] : 先週の日曜にメバルをルアーで釣って持ち帰って水槽に入れたところ.2,3日後には,早速餌付けができるようになりました.

落下してくるえさには比較的食いつくようです.しかし,口が受け口になっているので下のえさにはあまり反応がないようです.


[名前] : 管理人
[コメント] : 動画はちょっと.......
しかし,写真はもういっぽうの掲示板なら貼り付けられます.
http://8615.teacup.com/yridumu44/bbs
投稿をお待ちしております.


[名前] : 東大阪ガシラU
[コメント] : そ〜なんです。本当の仔魚!
ゴールデンウィーク明けにガシラの出産って変です。が、産んじゃったんです。

でも・・・☆になったようです・・トホホッ。

投げ入れ式の濾過機の綿の間に数匹の目玉は見えますが・・
底面濾過もしているので、粗い珊瑚砂の間に挟まっている運の良い仔も・・
エアレーションの帯とヒーターの隙間で生き延びている仔とか・・

親の方はいたって元気そうなんですが、まだ1週間なんで・・。
又、ネタがあれば投稿したいと思います。

あっ、写真とか動画をメールで送らせて貰うってのは、ありですか?


[名前] : 管理人
[コメント] : あ!
本当に仔魚なのですね.
てっきり,数ヶ月ものかと思っていましたが
それはそれは驚きです!
私の水槽でもガラカブちゃんは仔産してくれたのですが,育てることができず.すべて☆にしてしまいました.
http://www.geocities.jp/aliake_amakusa/100/153.htm
でも,数mm程度あるなら,冬場の新子の可能性もありますね.春先に生まれた黒鯛の幼魚も似た様なサイズです.かきURL参照.クロダイのときは,アルテミラ剥き身やパピーをすりつぶした物をあげて成功しました.
http://www.geocities.jp/aliake_amakusa/20050629index.html
http://www.geocities.jp/aliake_amakusa/2005720index.html
もっとも大きな問題は,共食いです.少しでもサイズが違うと,小さいほうが食べられます.下記過去ログの5月下旬以降の日誌が少しは役に立つと思います.
http://www.geocities.jp/aliake_amakusa/past2.htm


[名前] : 東大阪ガシラU
[コメント] : さっそくお答え戴き有難うございます。当年50歳になる私、ポリタン運びでギックリ腰にトホホッ。
ガシラ君は、息子達(高3)(小4)に任せる事に・・。

仔魚は、親か同水槽内のカニに食べられてしまったのか、本日調べると数十匹→数匹に減っていました。×○※△!

レイアウトに蛸壺(中)と枝珊瑚(白骨化)を入れていますが、枝珊瑚の合間に隠れているとも考えられます。(3〜5ミリの仔魚)

以前に餌のやり過ぎで失敗した経験もあるので、ねだっても腹八分にしています。それにしても、5月に仔魚を産むんですね。驚きました。ガシラちゃん。


[名前] : 管理人
[コメント] : いや〜〜〜〜
それほどでも..........
2000年あたりから,ごそごそやっています.
以前は,淡水魚をやっていたのですが,
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1763/don.html
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/1763/tl.html
魚種が限られるので,2002年に海水魚に完全移行し,悪戦苦闘の日々となりました.現在のHPは,2005年にリニューアルしたものです.

[名前] : ガシラ
[コメント] : HP参考にさせていただきました.
管理人さんのサイトはかなり役立つと思います.ちなみに海水魚を飼い始めてから,どれくらい立つのでしょうか?僕は,毎年,夏を除く時期を飼ってまして,5年ぐらいになります.

[名前] : 管理人
[コメント] : ガシラII様

カサゴは,とても愛嬌があって飼いやすい魚です.問題は,高水温に弱いことと,愛嬌がありすぎることです.
数センチ程度のガシラ君ならかわいい盛りですから,見ていて飽きません. 問題は,かわいさのあまりに餌をあげすぎてしまうしまうことです.カサゴたちは,お腹がはちきれんばかりに捕食してもまだ食べようとします.この要求に答えていると,水槽は過剰の有機物で満たされます.ですから,心を鬼にして腹八分目を心がけると長生きします.キュウセンなどと違って,アンモニア濃度上がると直ぐに白点病や水カビ病の症状が現れ死んでしまいます.おきを付けください.


[名前] : 管理人
[コメント] : 確かに環境推奨のパンフレットなどには,貝の浄化作用が謳われています. しかし私の観察では,浮遊性微粒子の凝固作用が起っただけで, 過剰の有機物が水槽から取り除かれたわけではないから,注意が必要です.下記URL を参照http://www.geocities.jp/aliake_amakusa/200/234.htm
この物理的なメカニズムは,粒子の巨大化に伴う沈降の促進であって,閉鎖系の水槽では見かけの浄化ということになります.


[名前] : ガシラ
[コメント] : 最近,ちょっとした発見をしました.
先日,釣りに出かけたときに貝を見つけたので,持ち帰って,水槽にいれたところ,水槽の海水がすごくきれいになりました.入れるまでは,少し白くにごっていましたが,今では,かなりクリアになっています.どうしてでしょうか?これから魚を飼うときは,必ず貝類も入れようと思っているのですが・・・


[名前] : ガシラU
[コメント] : はじめまして、東大阪の「ガシラU」です。
5月4日にミニガシラ(カサゴ)15cmを4匹、スレ針で飼育用に釣りました。23Lポリタン3個に現地の海水を満タンにし、酸素の出る石で、無事120cm水槽に収まりました。

5月9日、もう時期は終わっているはずなのに、餌のアミエビを入れてやると、仔魚が数十匹!。育ててやりたいと思い検索してココに着ました。

今年1月にタイドプールで捕獲のマハゼ2cmは、60cm水槽で3匹とも8cmにまで成長して餌をねだってます。エビ・岩ガニ・カメノテも30・45水槽で元気です。

ガシラの仔魚の育て方を教えてください。


[名前] : 管理人
[コメント] : カサゴが標準和名で,ガシラは関西のみならず比較的多くの地域でそう呼ばれているようです.理由は,大きな頭部(カシラ)からきているとか.

九州では,北部でアラカブ,熊本周辺ではガラカブと呼んでいます.”ガラカブ!”って言うといかつい感じがするのですが,”ガラカブちゃん”って言うと,ちょっと小太りのかわいい感じがするのは,気のせいだろうか(きっと私だけでしょうね).


[名前] : ガシラ
[コメント] : 初めまして.
先日,管理人さんにメールをしました兵庫県のものです.私も今カサゴを飼ってまして,関西ではこのカサゴのことをガシラといいます.この魚私にとっては,かなり飼い易い魚だと思います.餌付けも比較的容易です.
しかし,これからの時期,水温の上昇が大問題ですね.


[名前] : 管理人
[コメント] : 巷では,ゴールデンウイーク!
なのに,なのに,動きがとれない.
竿が振れない.
更新がままならない.
新種がゲットできない.

いかんともしがたい.

しかし,いつの間にか20000ヒットを超えていた.
皆様,ご覧頂きありがとうございます.


[名前] : 管理人
[コメント] : 毎週毎週、土曜日になると寒くなる。
竿は振れるのだが、風と気温が二月では、釣果が見込めません。


[名前] : 管理人
[コメント] : 天草下島の北西海岸に行ってきました.直接東シナ海に面しているため,外洋系のお魚とで合えるのではという期待でいってきました.あいにくの雨,釣り人はほとんどおらず.イカを狙う,エキングやろうがうろうろしているだけでした.やっぱ,メッカなのでしょうね.


[名前] : 管理人
[コメント] : そろそろアナゴの走りが出るはずなのだが.....
先週は,我慢できずに,夜の10時から二時間だけ投げ釣りをし,アナゴのあたりを待った.まったくといって良いほど,ピクリともせず,ちょっと厳しい感じであった.昨年は,温暖化の影響がさほど無く,水温が順当に下がってくれたから,逆に魚の活性がいまいちなのかもしれないと思っている.

最近は,あまり竿が振れないので,竿の取り扱いがぞんざいとなり,投げ竿を折ってしまった.数日前に,新たに二本竿を購入したので,今週末は気合を入れようかと,一生懸命仕事を片付けている.

[名前] : 管理人
[コメント] : いろいろと滞っている仕事のために海にいけません.
そろそろ日光を浴びないと光合成細菌が死滅してしまいそうです.

釣りに行こうかと思うといきなり天候が悪くなります.困ったものです.


[名前] : 管理人
[コメント] : 桜咲く春.連載も無事終了してひと段落.連載とは名ばかりで,最初に24回分書いてしまったものです.最終回は,ナチュラリストモードばりばりの原稿に仕上げました.

まあ,結構いい経験になりました.


[名前] : ホタルイカ
[コメント] : 30cm水槽
 2匹居たカクレクマノミは事故(飛び出し)により、1匹になっていますが、何とか元気です。さみしくなったので、漁港で捕獲した、イソスジエビ・カニ・ヤドカリ・巻貝を追加して、小さな水族館になっています。
 最近大変なことに気づきました。よく考えると、これでスタートして3ケ月経っていますが、水換えを忘れておりました。逆にこれから水換えして、水質の変化でトラブル発生しないか、気になりだし、どうしようか水槽とにらめっこしている状態です。
                 2006.3.19


[名前] : ヒロ
[コメント] : いろいろアドバイスありがとうございます。考えてみたらホッケは回遊魚なので、飼育は難しいんじゃないかと思います。クロダイの幼魚飼えるようにがんばってみます。


[名前] : 管理人
[コメント] : ヒロ 様

ご覧頂き誠にありがとうございます.クロダイは,なかなか顔を見せてくれないのが難点ですね.私もこつがわかるまで数年,散々無駄足を踏まされました.鯛の養殖生簀や真珠いかだの周囲は別として,基本的にクロダイは動き回っているようですから,潮加減と時間をうまく掴むことが大事なようです.今みたいに寒い時期は,のっこみのクロダイが接岸してきますから,BIGなお母さんを釣り上げるチャンスではあります.でも,メイタに較べると圧倒的に魚影が薄くなりますから,水槽サイズのクロダイは,初夏から12月くらいまでがねらい目ですね.BIGママが釣れたら楽しいでしょうね.ても水槽では飼えませんカラ,試したことがありませね.

がんばってください.
 私の経験では,水槽サイズのクロダイは,夜や薄暗い早朝に活発に摂餌するようです.


[名前] : ヒロ
[コメント] : こんにちは。私は釣りと熱帯魚飼育が趣味なんですが、地元の海の魚、特にクロダイを飼ってみたいと思い検索して、このホームページを知りました。地元は青森なんですが、クロダイは5年ほど専門に狙って一度も釣ったことがありません。友人数人と釣行に行っても、全員ボーズか釣れても一匹か二匹といった程度です。かなり下手くそなんでしょう。外道としてよく釣れるのがアイナメ、ボラ、ウミタナゴ、クサフグ、ホッケ、クロソイです。最近はスズキのルアー釣りにはまってますが、ここ数年で一度も釣ったことなしです。他にも釣れる魚はありますが、南方の地域に比べるとかなり種類が少ないようです。2005年の秋は陸奥湾でサワラが岸壁でバカ釣れしたらしく、青森でサワラが釣れるなんて聞いたことがなかったので、これも温暖化のせいかななんて思っています。話がそれたけど、水槽の準備はできてるので後はお魚ちゃんを待ってるんですが、クロダイはあきらめて今の時期簡単に釣れるホッケで挑戦してみたいと思います。その時はまた報告・相談お願い致します。


[名前] : 管理人
[コメント] : 携帯電話をいじりながらふと思ったのだが,どうやって相手の電話を探しているのだろうか?固定電話なら,基地局に情報が伝達され,仕分けされていく.正に郵便の仕分けを想像すれば,理解は簡単だ.しかし,相手がどこにいるかもわからない携帯電話の場合,どうやって検索しているのか不思議だ.相手の電話に対して,すべてのアンテナから”お〜〜〜〜い!○○○○―xxxxxはいるかあ〜〜〜〜!!?”って探しているのだろうか?もし,この光景が音声化されたら,アンテナの回りは,うるさくてしょうがないだろうとちょっと想像してしまう.誰か知ってたら教えて頂戴.


[名前] : 管理人
[コメント] : 書きそびれましたが,ボラはジャンプしますから,大きくなった水槽がとんでもないことになるかもしれませんね.


[名前] : 管理人
[コメント] : サイズにもよると思います.
春から初夏にかけて,汽水域に沢山いるボラの子はとても飼育が簡単です.そもそもボラは,プランクトン食ですから,餌はフレークで十分対応できます.

一方,大きなボラは,飼ったことがないのでわかりません.でも,そんなにコツは無いと思います.基本的にボラは,過酷な条件化でも生き延びれるタフな魚ですから,心配にはおよばないような気がします.


[名前] : あごはぜ
[コメント] : はじめまして。あごはぜと申します。
こんどボラを飼おうと思っているのですが、何かコツがありますか?
お願いします。
[名前] : 管理人
[コメント] : 締め切りが迫っている提出物があるため、なかなか釣り糸をたれることが出来ません。


[名前] : 管理人
[コメント] : 満潮一時間前というのは、絶好のコンデションですが、必ず釣れるわけではないから、適当にしたらいいと思いますよ。力入れすぎて、遅刻したら洒落になりませんからね。


[名前] : サンバソウ
[コメント] : その日の満潮・干潮の時刻を見たところ、釣り開始が満潮の1時間くらい前になりそうです。なので、ガラカブをワーム(ソフトルアー)で狙ってみようと思います。アドバイスありがとうございました。


[名前] : 管理人
[コメント] : 潮時との関係もありますが,マリンステイション周辺もなかなかの穴場になっています.また,坂を下りて5号橋の橋脚周りも捨てがたいでしょう.特に,フェリー航路となっている五号橋周辺では,浚渫後にデカチヌが釣れることがあるようです.仕掛けと時期からいって,五号橋対岸の岸周りで,ガラカブちゃんと遊ぶのが良いかもしれませんね.ただし,干潮時にはまったく釣りになりません.


[名前] : サンバソウ
[コメント] : バスの時刻表を調べたところ、始発に乗れば集合時間の2時間前には松島に着くことができることが分かりました。見つからないように、カバンに入るくらいのコンパクトな釣竿とルアーを持っていってちょっとだけ竿を出そうかと企んでいるのですが、どこかおすすめのポイントを知っていますか?あったら教えてください。


[名前] : 管理人
[コメント] : 私なら,集合時間前に松島に行って釣りをしちゃいますがね.でも,釣竿もって実習に現れたら,単位が消えちゃうかも知れませんね.


[名前] : サンバソウ
[コメント] : 新しいところで仕事や勉強ができるのはうれしいですよね。うらやましい限りです。
今日やっと臨海実習のガイダンスがあって、少し情報が入りました。どうやら何でも自分たちでやらなければならないらしく、普段の自炊生活からは逃げられないようです。その代わり5日間みっちり海のそばにいられるのがうれしいです。自由時間に釣りができたらいいのに・・・と無理な想像をしてみたり。とにかく楽しみです。


[名前] : 管理人
[コメント] : 職場の引越しのため,2週間近く重労働を強いられている.真新しい真っ白な建物に移るのはうれしいことではあるが,予算の都合で古い家具類を新しいところに移動するのはかなり気が引ける.おまけに,腰が悲鳴を上げている.紙類は,それぞれは軽いのに,束になって掛かってくると極めて手ごわい相手となる.竿を振れるだろうか?


[名前] : 管理人
[コメント] : 一時間ほどアナゴ釣りをやってきました.久しぶりで,ポイントが定まらず,根がかりの嵐でした.やっと,砂泥底にキャスチングできたと思ったら,案の定アナゴがヒットしました.”やっぱりいた!”.しかし,残念ながら,キャストがうまくいかず,一匹で引き上げることにしました.早速さばいて,天ぷらにしました.やっぱりおいしい魚でした.


[名前] : 管理人
[コメント] : 寒いのと,釣れないだろうという焦燥感から海に足が向きません.また,最近は網を車に積んでいないため,掬うこともできません.

そろそろアナゴのおいしい季節なのですがね.
名前] : 管理人
[コメント] : Panasonic−FX9続報

暗めの被写体撮影は,苦手のようですが,フラッシュを用いた撮影は威力を発揮します.ですから正確には,暗めの被写体にはサイバーショットが優れており,フラッシュ撮影はPanasonic荷軍配が上がる.サイバーショットのフラッシュ撮影は,あまりほめられたものではなかったからな.


[名前] : 管理人
[コメント] : 昨年暮れに,デジカメをPanasonic FX9(手振れゆるしまへんえ〜〜〜〜By あゆ)を買いました.確かにモニターが大きくてきれいに撮れている様な気がしたのですが,PCで確認すると細かいところではピンボケでした.以前使っていたサイバーショットのほうが勝っているような気がします.この勝負は,晴れた屋外撮影の話ではなく,水槽のマクロ撮影の話ですから,勘違いしないようにしてください.一般的な撮影は,パナソニックに軍配が上がりますが,水槽の魚を撮影するなら,サイバーショットのカールツアイスレンズのほうが勝っているような気がします.


[名前] : 管理人
[コメント] : やっぱ,一般的には”釣魚”よりも”海水魚”ですよね.極めてノーマルな選択です.NIMOを見るとみんな隠れクマノミを飼いたくなるようですよね.
釣魚と違って,情報量が豊富ですから,いろいろ勉強になることでしょう.熱帯魚は概してサイズが小さいから,飼育には苦労しないと思います.
健闘を祈ります.


[名前] : ホタルイカ
[コメント] :  30cm水槽にカクレクマノミ2匹が来てからこれで5日が経ちましたが何とか元気そう?です。さすがショップで餌付けされていただけに、いとも簡単に人工餌を食べてくれました。この水槽は釣魚水槽とは違い、出来るだけ熱帯魚(海水魚)飼育の教科書にあわせてやってみようと考えています。つまり、購入したバクテリアやライブロックも小さいながら入っています。さていつまで長生きさせれますでしょうか?。
 この30cm水槽と釣魚の90cm水槽、これら対照的な2つの水槽をなんとか続けてみようと思います。
                 2006.1.8 19:30


[名前] : 管理人
[コメント] : 琴平神社の謎解きのためにいろいろ調べると面白いことがわかってきました.今は都市化が進んでいるためはっきりしないが,琴平神社の前を水路が通っていることがわかりました.この水路は,加藤清正が白川の氾濫を抑え,田畑に治水するために作った水路であり,正に1600年代の治水工事によるものです.
 きっと,水路工事の安全を祈願して建立したものだろうとひそかに納得しています.おそらくこの水路は,治水のほか物資の輸送にも使っていたのではないかと思われる.今度は,日中の明るい時にでも出かけていって,神社周辺(そう大きな神社ではない)の絵馬やら神仏やらに,水路工事との関連を示す物証が見つかるのではないかな?


[名前] : 管理人
[コメント] : 本年は,健軍神社,藤崎宮,高橋稲荷,味噌天神と回って最後に琴平神社を詣でました.琴平神社は,熊本市の内陸部にあって,海運の神様と結びつきが見出せず,一度はいってみたいとかねがね思っていました.正月2日の夕暮れ,面白いテレビ番組も無く,”大長今(テ ジャングム)”のDVDを借りに出かけたついでによってきました.お守りと天狗のオブジェが付いた熊手を購入しました.天狗?”ときくと,大物主命の使いだそうです.神社は1600年代から存在しており,やはり四国の金比羅様と同系列だということでした.う〜〜〜〜〜〜む?謎だ.


[名前] : ホタルイカ
[コメント] :  あけましておめでとうございます。
 熱帯魚店の初売りにいってきました。
カクレクマノミが2匹で2,006円
で売っていました。購入して、やっと
準備してあった30cm水槽に入れま
した。
 本当に小さく目測で10〜15mm
と思います。釣魚水槽に入れたら
3分もたたないうちに誰かに食べられ
だろう。
 今年もよろしくお願いします。
        2006.1.3 20:55


[名前] : サンバソウ
[コメント] : とうとう今年最後の日になってしまいました。実家に帰っては釣りに行っていましたが、どうやらこの年末年始は天気も良くないようで行けそうにないです。
来年は、3月と8月に大学の集中講義で臨海実習に行けるようなのですごく楽しみです。いろんな生き物と出会えたらいいなー。
来年も時々ではありますが書き込ませてもらおうと思いますので、よろしくお願いします。


[名前] : ホタルイカ
[コメント] :  先日、私にとっては本当に珍しく出張で岡山県まで出掛けました。出発は新雪約20センチの中出発したのに、岡山は雪がありません(当たり前?)。同じ日本でこうも違うものかと改めて考えさせられました。
 ここ北陸では毎日雪かきをしないと家から車を出せません。とくに今年は大雪でもううんざりです。水槽の中に入っている魚がうらやましく思えます。
 来年もよろしくお願いします。
                2005.12.30 21:10


[名前] : 管理人
[コメント] : おいしくて安いひらめの刺身を食べたくて
いつもの問屋に問い合わせるが,漁がないらしい.
シラエビ(シバエビ)ならば,多少はあがるが
ヒラメやシリヤケイカは,不漁のようである.
スーパーでは,似たよううなサイズのヒラメが
一枚3000円で売っていた.感覚的には,3倍くらい高いと思う.
[名前] : 管理人
[コメント] : 年の瀬の三連休.夜な夜なサーフへ出かけていって,魚釣りにでも出かけようかと思ったが,車の調子がいまいちなので,クレームを入れたら,結構手間取って2日丸々つぶれた.サービスの説明を聞いていると,まったく感覚的な表現しかなく,理解に苦しんだだめ,こんなに時間がかかった.微妙な不具合ってのは,困り者である.


[名前] : 管理人
[コメント] : もう一方の掲示板が,変態宣伝ページの攻撃に見舞われている.いろいろ手を尽くせども,なかなか回避できない.困ったものだと,日々削除に励む.


[名前] : 管理人
[コメント] : なんだか真冬になっちゃいました.
水温も急激に下がって,てんてこ舞いです.


[名前] : 管理人
[コメント] : なかなかやるね!サンバソウさん。
世界の海を釣り歩いて、開高ケンを目指してください。
そのためにも、大学生活を余暇の時間と考えずに、自己投資と思って世界に羽ばたくための実力を養成してみてはどうでしょう。
周囲の学生さんとは違った勤勉な生活送らなければなりませんが、うまくすれば、将来開高ケンのように楽しく仕事が出来るかもしれませんよ。

サンバソウからクチグロに成長して、周りの人をうならせましょう。


[名前] : サンバソウ
[コメント] : アジ包丁は大学生活を始める時に買いました。もちろん三枚おろしをするために!
サンフランシスコではないですが、同じ西海岸のちょっと南のサンディエゴに行ったときに、乗り合いでヒラス(正式名称はヒラマサ)を釣りに行くことができました。他の魚は何匹か釣れましたが、残念ながら本命は釣れませんでした。でも、アメリカで魚を釣ることができたことはいい思い出だと思っています。


[名前] : 管理人
[コメント] : 今週は、サンフランシスコに8日間いるので水槽が心配です。何とかJETRAG?は直ってきたようではあるが。


[名前] : 管理人
[コメント] : サンバソウ 様

私も調理は得意ではないのですが,悪戦苦闘しながらいろいろトライしています.魚は,いろいろな形をしているために,いろいろテクニックが必要なようです.何よりも,自分の包丁を用意しましょう.先日購入してお気に入りが,アジ切り(あるいは,アジ割り)包丁です.小型の包丁で,結構万能選手だと思います.ステンレス製やホームセンターで買わずに,加治屋さんで買いましょう.

ホタルイカ 様

私は,最近水作りの必要性を疑問視し始めました.使い込んだ水槽より,新品の水槽のほうが手間要らず之様な感じです.
[名前] : ホタルイカ
[コメント] : 30cm水槽をセットしてこれで確か3週間が経過しました。まだ魚はいれていません。もうしばらくがまんします。
               2005.11.26 20:44
[名前] : サンバソウ
[コメント] :  もうすぐ十二月ですね。私は一人暮らしなのに、魚を丸ごと一匹買ってきて三枚におろす練習をしています。やはり五枚おろしは難しいものですかね?その前に私は三枚おろしを上達させなければ。
 私は学生なのであと一ヶ月すれば冬休みです。帰省して冬の底釣りでもしたいものです。
[名前] : 管理人
[コメント] : ヒラメを買ってきた。
一匹400円(体長30cm)のしろもの。
旨すぎ!
すごすぎ!
天然魚介類の宝庫としか言いようがないね。
有明海。
早く、五枚おろしをマスターせねば。
刺身の皮むきが結構大変なのよね。
[名前] : 管理人
[コメント] : 有明海の魚とかかわる身として,冬が近づくと思うことがある.海洋環境の悪化が叫ばれる有明海.本当だろうか??声高に,環境破壊を叫ぶ学者(自称としか思えない)が沢山いる.科学の基本は,蓄積されたデータに基づいて将来予測を立てること.そして,将来予測の中には,改善策も含まれるのは当然である.
荒唐無稽な予言でも,我々庶民はその予言の誤りを検証することができる.しかし,有明海は,あえてその予言を避けて,悪化していることだけを強調し,国民の税金を無駄遣いしているゆすりたかりのように思えてしょうがない.
有明海にかかわる研究者は,研究者生命をかけて今シーズンの海苔の出来高予測をしてもらいたいものだと常々思う.そんなことができる研究者がいたら,有明海は問題なくなるだろうね.
[名前] : 管理人
[コメント] : カレイ探しに,砂浜に釣行したら,落ちキスが釣れた.満潮後の風の強い中,何とか2匹をゲット.一匹は,24.5cm,もう一匹は20cmの結構いいサイズのキスであった.
 早速,キスとクルマエビ(正月用に冷凍しておいた)を捌き天ぷらにして食べた.上品な食感はたまりませんね.ふと思うに,今年初のキスだったような.
[名前] : 管理人
[コメント] : ずいぶんと寒くなったものだ.
釣り上げた魚が暖かく感じる季節の到来です.
しばらくすると,釣り物がなくなっちゃうだろうな.

今年もカレイは,現れないのだろうか?
[名前] : 管理人
[コメント] : ペットショップに売っている海水魚と釣魚の大きな違いはサイズです。
水槽の屈折率の加減で、魚は大きく見えますが、やはりサイズは、釣魚の比ではありません。ショップで売っているような魚を釣り上げようと思ったら、とんでもなく小さな針をつけなければならなくなります。ですから、30cm水槽でも不可能ではないと思います。でも、カクレクマノミノ場合は比較的大型のイソギンチャクを長生きさせなければなりません。きっと、イソギンチャクの生息環境保持のがネックになるのでは。。。。。。
[名前] : ホタルイカ
[コメント] :  リサイクルショップで30cm水槽の新品セットを見つけ購入してしまいました。
 ガラスフレームレス30cm水槽、外掛けフィルター、照明器具、ヒータ(カバー付)、バクテリア、PH試験紙、温度計、サンゴ砂がセットになっていました。
 この水槽は釣魚ではなく、熱帯魚店で売っている魚(カクレクマノミが目標)を入れようと考え中です。今は、海洋深層水がフィルターで回っているだけです。
 数年前に見た、ファインテングニモがまだ忘れられていないようです。
 果たして、30cm水槽(海水12L)で海水魚が飼育できるでしょうか?

              2005.11.14 21:55
[名前] : tsumuke
[コメント] : 早速のアドバイスありがとうございます。
水槽2つは現状で少し厳しいのでなんとかこの水槽で
混泳できるように頑張っていこうと思います。
あ、というかですね、スズメダイ(1cm)が3匹いたんですが、2晩で全て行方不明になりました。
雑食とは知ってましたがスズメダイまで食べるんでしょうか?
餌を食ってくれないので空腹だったんでしょうが・・・。
難しいですね。

PSこのサイトはチヌ釣りと海水魚飼育好きとしては
 かなりナイスなサイトなんで更新楽しみにしてますよ!
[名前] : 管理人
[コメント] : tsumuke 様 当HPをご覧頂きありがとう御座います.

魚のサイズにもよるので,なんともいえませんが,長期飼育希望なら,スズメダイとチヌだけにして,水槽内のジオラマを凝ってみるのが一番かと思います.

ハリセンボンは,私も飼ってみたい魚種の一つなのですが,なかなか釣れないので実現できていません.

混泳は,魚のサイズ,魚種の取り合わせ,水槽サイズが複雑に絡みます.ショップで売っている,5cm未満の魚なら比較的自由度が大きいと思いますが.釣魚は,概して大きいので,共食いと縄張り争いが結構問題になります.もしも,スペース的にゆとりがあるのであるならば,安い60cm水槽のセットを購入されて,2本体制にされることを勧めます.

ハリセンボンの飼育感想をお待ちしております.
[名前] : tsumuke
[コメント] : どうも、はじめまして!
わたくしチヌ釣りをよくしまして一昨日小さなチヌが釣れましたので飼う事にしました。
2週間前に海水魚用の水槽(60cm規格、底面+外部)を立ち上げたばかりの素人アクアリストなんですが、スズメダイの後、何を入れるか考えていたところにチヌが釣れたんです。
勢いで飼ってしまったのは良いのですが、水槽がちと寂しいです。何かショップで買えるお奨めの魚っていますか?ちなみに今はハリセンボンなんか考えてます。
[名前] : 管理人
[コメント] : どっちの料理ショウで,シバエビが取り上げられていたので,無性に食べたくなった.いつもの問屋さんによって見たら,思いがけず車えびも売っていた.生きた小ぶり(1匹あたりの重量:40g~20g)の車えびが,3300円/kg.死んで間もない車えび(1匹あたりの重量:60gから20g)が3000円/kg.生きシバエビ(マダイ釣りようの餌)が1200円/kg.買うしかないでしょう!ということで,7500円で3kgのエビ類を購入.
 たんぱく質の分解が多少始まった,死に車えびが大変美味でした.1匹400円を下りそうも無い50g強(体長20cm)の天然車えびがこの価格なら,大満足です.

[名前] : 管理人
[コメント] : げ! もう11月じゃん!
キス釣り一回も行っていない.
サーフは,どんな按配だろう?
今年もカレイを求めて,うろつこうかな?

[名前] : 管理人
[コメント] : 昨日の”どっちの料理ショウ”で,ラーメン対決があった.片方は,ワンタンメン.そのワンタンにはエビワンタンが出ていた.そのエビを見ると,”オ!シラエビじゃん!”と思った.熊本では,1200/kgで買える小型のエビ.別名:オオダエビとしても呼ばれている.このえびうまいだよな!”って思ってみていたら,案の定,厳選素材で九州豊前のシバエビでした.そうです,標準和名は,シバエビなのです.エビの甘みとぷりぷり感.そして期間限定の漁期が効いて,7:2でワンタンメンが圧勝しました.”だよな!あのエビうまいもん”.また,買いに行かないと..........

[名前] : 管理人
[コメント] : ETCについて

高速道路の料金所にあるETCゲート.
とても,20km/hで通行しているとは思えない.
非ETCの私の横を,びゅんびゅん車が通り抜けていく.
危なっかしいのなんの.
東京に車で行ったら,ETCの無い車はほとんど差別状態.

時代の流れかな?
オラもETCつけて,びゅんびゅん行きますかね.

[名前] : 管理人
[コメント] : なかなか忙しくて,更新がままなりません.
燃費が良い,車に買い換えたので,遠出して
新種のGETと行きましょうかね.

[名前] : 管理人
[コメント] : 最近は迷惑メールが多すぎる.
自動的にメイルアドレスを読み取られないように
工夫したこのHPへのメイルアドレスも既にリストに上がっているようで迷惑メールが送りつけられる.
しかし,yahooのメイルはたいしたもので,迷惑メールを自動的に振り分けてくれる.振り分けが不十分だったメイルは,今のところ全体の5%未満である.
このように,よくある迷惑メールは,プロバイダーで管理できるようになるといいのだが.

[名前] : 管理人
[コメント] : 船つりで,船頭がキジハタ〈アコウ)を釣り上げました.下船後,魚を別けるときにそのアコウをいただきました.

後で調べると,高級魚で,1kg 5000-6000円程度するらしいのです.身がとてもきれいな魚です.調理法が悪いのか,こんな魚に5000円も出すやつに気が知れないと思いました.やっぱ,マダイのほうが断然上の上でしょう.

[名前] : 管理人
[コメント] : 今の時期は、セイゴが上向いてきています。
昨年ほどの釣果は期待できませんが
そこそこ遊べます。

先日は、36cmを1匹と23cmを14匹、約二時間で
釣り上げてきました。

釣り情報を確認して、トライしてみてください。
[名前] : 管理人
[コメント] : ふとカレンダーを見ると
まもなく10月(ってまだ9/9だけど).

今年は,茂串海岸にもいけず
熊本の海で泳ぐことはありませんでした.
夏場恒例のアジゴ釣りやキス釣りなど
これもやり残しています.

あ〜〜〜〜〜
夏が終わった.
[名前] : 管理人
[コメント] : 熊本から出かける時には、飛行機は必需品です。
快適な空のたびが、大事な要因になります。
熊本からは、各社が路線を持っていますが、サービスや価格など様々です。そんな中結構お気に入りは、JALのJクラスです。
何かと危険性が指摘され、不安を抱えるJALですが、Jクラスは結構いけてます。たったの1000円で、ビジネスクラスのような(あくまでも様な)居住性と差別感が味わえるのが楽しいですね。この1000円を高いと見るか安いと見るかは、問題になりません。Jクラスは即買いです。
レールスター光といいJクラスといい、いいものもっているのに、親会社があれじゃね〜〜〜。企画した人が浮かばれませんよ。
[名前] : 管理人
[コメント] : 昨年は,爆釣だったいろいろな波止が今年はさっぱり振るいません.その代わり,メイタはバンバン上がります.セイゴにとっては裏年なのでしょうか?
先日,何とかセイゴの顔が拝めました.2時間で17匹(25-20cm).フライと塩焼きにして食べる予定です.
[名前] : 管理人
[コメント] : 最近,マンション経営やら何やらの勧誘電話や迷惑メイルなど”うざいやつら”があふれています.どのようにして撃退するのが効果的かと考えていろいろ調べると以下のような結論に到達できました.

実は上記の事例は,法律によって規制されている行為であり,違反した場合は処罰対象になることがわかりました.
キーワード:特定商取引に関する法律
     :経済産業省
URL: http://www.meti.go.jp/policy/consumer/tokusyuu/meiwakumail-03.htm
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/contents1.html

以上を参考にして,法律を盾に”うざい業者”を撃退しよう!!!

[名前] : 管理人
[コメント] : こちらに移動してから,カウンターを再スタート.
そろそろ10000HITSかなと思っていたら,出張中にその時を迎えていたようですね.
ページ全体へのアクセスは,30000HITSですから,まあまあの滑り出しでしょう.
むかしのINDEXとあわせても30000HITSは超えているものと思われます.

アクセス数自体はさほど意味がありませんが,ご覧頂いている皆様には,深く感謝いたします.

[名前] : サンバソウ
[コメント] : 前から何度か読ませてもらっていますが、書き込みは初めてです。今大学2年で一人暮らしなので、さすがに部屋に水槽を置くわけにはいかず、実家に帰ったときに思う存分釣りをしています。
この前実家に帰って父親と船釣りに行って、3時間ほどかかってイトヨリを十匹ちょっと釣りました。イトヨリはきれいだしフライにするとおいしいし。釣ってよし食べてよしの魚ですよね。


[名前] : ホタルイカ
[コメント] : 盆休み最後の今日、やはり釣りで締めくくろうとチョット遠い漁港へ行きました。餌も準備し、場所も決めてさあ釣ろうと思ったとたん大変な事に気が付きました。
釣竿を忘れました!!!!!!!!!!!!!!!!
仕方なく帰り、車の洗車を久しぶりにしました。

         2005.8.16 17:08 おしまい


[名前] : 管理人
[コメント] : グアム島に行ってきました。空港に降りた瞬間の感想は、”げ〜〜〜〜、熊本だ!!!!”。WET、WET、あつか〜〜〜〜!しかし、そこは北緯13度。赤道まで目と鼻の先、当然といえば当然。じゃ?熊本はどうなってんの?そうです。熊本のほうが東南アジアに近い気候なんですよ。
 グアム島の気候はいただけませんが、海はとてもきれいでした。シュノーケリングやダイビングなら、ハワイよりも断然お勧め。さらに、買い物は無税だからら御得感がいっぱい。魚が好きで、ブランドショッピングをしたい人には超お勧めです。
[名前] : 管理人
[コメント] :  倉岳の船をチャーターして,鯛つりに行きました.鯛つりの季節には早かったみたいで,釣果は上がりませんでした.
船頭の話がまったく聞き取れず,外国の船で釣りをしている雰囲気です.
[名前] : 管理人
[コメント] :  今週は水槽のリセットのため,捕獲が出来ません.
 来週は,遊漁船を使った鯛釣りに行きます.
 そのため捕獲が出来ません.
 海水汲んでリフレッシュさせて
 8月から再スタートかな?
[名前] : 管理人
[コメント] : 釣魚水槽入門のHTMLよりも過去ログ保管場所のアクセス数が勝ってしまった.予想としては,新規の人ではなく,何度も訪れてくれる人たちが閲覧してくれているのだろうと想像しています.よむだけではなく,皆さんも参加してみてください.
[名前] : 管理人
[コメント] :  実家へのお土産も含めて,天然車えび3kgとスエビ1kgを買ってきました.大きいエビで,18cmになります.一度食べたらやみつきになる味.ブラックタイガーやインドネシア産...,オーストラリア産....などは食べれたものではありませんよ.
問題は,漁期が短く,初夏から初秋までが旬のようです.昨年の秋は,一足違いで買いそびれました.
[名前] : 管理人
[コメント] : アイナメが釣れてしまったので、初めて食べてみました。食べ方は、片栗粉をまぶして、から揚げにしました。あまり臭みもなく、メバルのような白身系のお魚でした。
[名前] : 管理人
[コメント] : 今年生まれた、クロダイたちも、大部分2cm−3cmになってきて、網ではもはやとれなくなりました。釣るには小さいし、すくうには大きすぎるという状態です。しかし、今年は、どこで採取できるかわかったので大収穫です。
 秋には、キビレの新子を探してみよう。
[名前] : 管理人
[コメント] : クロダイの稚魚が餌を食べてくれた。
既に頭の中では、巨大チヌが水槽内を
群れ泳ぐ様に変換されている。
クロダイが、20匹もいると大迫力だな!
(想像力の産物ですがね)
[名前] : 管理人
[コメント] :  アクセス状況がわかるようになった新システムで,当初インデックスについで,釣魚水槽入門のページがアクセス数ダントツであった.しかし,最近は,過去ログの保管場所が釣魚水槽入門のページに迫ってきています.私の予想では,あと二週間で抜き去ると踏んでいます.アクセス数の増減は大変面白いですね.
[名前] : よくやった!
[コメント] :  北陸七尾のあたりでは,栽培漁業業者が小学生たちに稚魚を分け与え,少し大きくしてから放流するという事業を始めたことがテレビで報じられていたようです.私としては,大賛成ですね(拍手!).とっても気が利いていると思います(歓声!).総合的学習の題材に悩む教師人にとって,また海洋生物に関する知識が増える小学生にとって,また,栽培漁業の意味を伝える上において,皆さんがそれぞれハッピーになる,まさにWIN-WINの関係でしょう(微笑).
 それに引き換え,いろんなところで行われている,単なるイベントとしての放流セレモニーは,能がないとしか言いようがありません(憤慨!).”放流は良いこと”と誤った感性を子供に植え付けるため百害あって一利なし!!!(渇!).そんなことしているから,ブラックバスが放流されても疑問を持たない輩が増えるのだと思ってしまう.その一端を,セレモニー化してしまった県の水産関係や栽培漁業業者がになっていることを反省すべきではないだろうか?.もう少し,北陸のように知恵を絞って,工夫することが本来の業務ではないでしょうか?
[名前] : 管理人
[コメント] : エビを4kgも買って,いろいろ試してみましたので,今度は料理特集でもと考えています.

[名前] : 管理人
[コメント] : イソスジエビ:
前回は,20匹いた稚魚を食べつくしたイソスジエビ軍団ではあるが,チヌ水槽に入れたら一晩で全滅しました.朝チヌのおなかはまん丸に膨らんでいました.

一方,稚魚を入れた90cm水槽は,数が半分近くになっていました.やはり,チヌの子供が他の稚魚を食べたようで,おなかを丸くしていました.

[名前] : 管理人
[コメント] :  やっと天然クルマエビを購入できました。1kg:3500円で、42匹入っていました。ですから、一匹あたり90円弱です。市販のえびよりは圧倒的に割安感があります。
 昨年は、晩秋に買おうとして時期はずれでだめでしたが、今年はちゃんと買えました。
 うまい!すごくうまい!皮も思っていたより柔らかく、輸入物のえびと全然違います。全然甘みが違います。泥臭くありません。ブラックタイガー3匹分のお値段ですが、10匹分の価値はあります。

[名前] : 管理人
[コメント] : えびの季節

昨年発見した天然クルマエビのお店に久々に行って見ました。今年は、何とか購入できそうです。クルマエビの時期は、海苔ひびが撤去されてから始まるようです。また、時を同じくしてアシアカが市場に出回るようです。そして、晩夏から秋にかけてはシロエビ(芝エビ)の季節になります。そして、海苔ひびが張られると、えびの季節は終わりです。天然クルマエビ(進物用、1Kg):5000円、天然クルマエビ(サイズ不ぞろい、1kg):4000から3500円、アシアカ(1kg):2500円、シロエビ(1kg):1200円。
[名前] : 管理人
[コメント] : 魚がいなくなったはずなのに、アミが数を減じています。また、水槽の上面に浮いていたクロダイの死体は、尾ビレから下半身にかけて食べられていました。ひょっとすると、自然死ではなく小海老たちに襲われた可能性がでて来ました。カニや海老がよなよな食べている可能性がでて来ました。

[名前] : 管理人
[コメント] :  キビレちゃんは厳しいな。

[名前] : 管理人
[コメント] :  キビレちゃんを釣りに,出かけました.相手は,2-4cm.餌として,小さめのキスゴ虫と大粒アミを用意しました.満潮前後狙ったが反応なし,まったく興味を示しません.おそらく小さすぎて,食性がまだプランクトンの可能性が高い.0.8号チヌ針や0.4号のワカサギ用の針を用意したが,あたりなし.浮き下を3mにして挑戦.結局,そんな細仕掛けにくらいついてきたのは,ボラ,ボラ,またボラでした.型が揃っていた,25cmの魚が10匹と60cmが1匹です.少しは遊べたのですが............ちゃんと当たりを取って口にフッキング!全部リリース.
キビレちゃんは,今日もつれないね.

[名前] : 管理人
[コメント] : 一千雑魚様

難しいですね.環境悪化と魚の数を短絡的に考えると誤った結論を導くと思います.私の予想では,
1.採り過ぎ
2.採り過ぎ
3.採り過ぎ
ではないでしょうか?
マダイの稚魚は,採捕禁止になっているはずなのに,スパーではいまだに天草産マダイとして15cm未満の魚が堂々と売られています.資源保護は,小魚の確保ではなく繁殖能力のある成魚を一定数確保することが必要です.やっぱ,節度ある漁獲を漁民にお願いするしか資源回復の手はないでしょうね.




[名前] : 管理人
[コメント] : 何かと不祥事続きのJR西日本ではあるが,新幹線ひかりレールスターは絶品ですね(ってさかなと関係ありませんが).西日本への出張には,レールスターのオフィスシートを予約して出かけます.飛行機よりいいんじゃないかなって思いますよ.話が前後しますが,何でレールスターで東京に行けないのか不思議に思って調べたら,JR西日本の車両だったのです.700系のぞみと同じスペックで,”ひかり”ってところが奥ゆかしくていいじゃないですか.乗ってて”早いな!このひかり”と思ったのは間違いじゃなかった.皆様も是非乗ってみてください.出来たら,東京に乗り入れてくれませんか?JR西日本さん!


[名前] : 一千雑魚
[コメント] : 某釣り情報掲示板で拝見しましたが、確かにここ数年アジが釣れなくなった(少なくなった)と思います。クロも昔はどこにでもじゅうたんを敷き詰めたように居ましたが今では撒き餌に木っ端クロが少し上がってくるぐらいです。逆にスズメダイは増えたように思います。釣果そのものはそんなに落ちていませんが、見た目の魚の量は確実に減ってきていると思います。
諫早、熊本港の筑後川堰の影響などあるのでしょうか。


[名前] : 管理人
[コメント] : シロウオの新しい食べ方。
よく洗ったシロウオを用意します。
フライパンにバターをなじませ、塩コショウします。
そこにシロウオを加えます。
軽く熱を加え、お酒を少しかけます。
仕上げに、醤油を少しかけて完成です。

釜揚げしたてのシラスみたいでとんでもなく美味!
お試しください。


[名前] : 管理人
[コメント] : だんだん各地にキスの便りが届き始めた.ちょっとまじめにねらって大物をゲットしようかな.


[名前] : 管理人
[コメント] : アサリのお味2

それでも,6kgを一度に食べるほど大食漢ではないので,半分を冷蔵庫で保存した.保存分は,タッパウエアーに海水を入れてある.一晩冷蔵庫で寝かせたアサリは,採りたてよりもぐっと旨みがましていた.なぜだろう?温度変化に伴なう生態変化?あるいは,寝かせることで,一部のたんぱく質が分解しアミノ酸に変化したのだろうか? いずれにしても,少しは寝かせたほうが得策のようだ.


[名前] : 管理人
[コメント] : ほぼ一年ぶりに潮干狩りをしてきた.
大潮とあって,沖のほうまであさり掘りが可能であった.結構大きなアサリもいて,最大で6cmに達していた.
横島町の潮干狩り場では,一人1200円,3kgまでが持ち帰り可能である.
早速,夜食べてみたが,あっさり味のアサリであった.
もしかして,蓄養かなと疑いたくなった.

[名前] : 管理人
[コメント] :  タコの動きはとても楽しい。
 見栄を張って、模様で目玉大きく見せています。
 土管の中よりも、砂地が落ちつくのだろうか?


[名前] : 管理人
[コメント] :  掲示板の大部分は過去ログに移しました.シラウオの刺身は,”まうごつうまかばい!!!”.でも,洗うのが大変.


[名前] : 管理人
[コメント] : 妙なものが投げ釣りで釣れます.テナガダコ:普通は干潟に行って掘り出してくるようですが,ハリスが切れないように慎重にフッキングすると釣れちゃったりします.タイラギ:餌に食いつくというよりは,根がかり状態になった貝をうまく引き離せるかどうかが釣果の決め手(???).両方ともこれまで,100mほど投げて引っ掛けてきました.サビキのマダコ釣りも結構難しいですね.普通だった根がかりと勘違いしますからね.


[名前] : 管理人
[コメント] : 最近夜釣りでマアナゴをゲットすることが多くなりました.水槽で飼育できる数には限りがあるため,食べてみることにしました.悪戦苦闘の末,マアナゴをきれいにさばけるようになり,われながら”やるね〜〜”って感じでした.さばき終わったとれたてのマアナゴを天ぷらにして食べたら,”う〜〜〜〜〜〜〜め〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!”.特に,アナゴの天むすにしたら,これがまた超絶品!!!.たまりませんよ.といった感動から,マアナゴのさばき方ページを作成中です.屋形船で,江戸前のアナゴを天ぷらでいただっくってのが,江戸っ子でい!!って気分が良くわかった夕食だった.

http://avatar.yahoo.co.jp/my/other.html?yid=aliake_amakusa
[名前] : 潮干狩り季節の到来
[コメント] : 今週末は,大潮で本来ならば,潮干狩りに最適なのですが,まだ禁漁期間のようで掘らせてもらえません.早く解禁してくれないかと首を長くして待っています.春の天然アサリは,身もぷりぷりでたまりませんよ.この調子だと,ゴールデンウイークが掘り時になるかも知れませんね.


[名前] : 管理人
[コメント] : ちょっとやっつけたい仕事があるので,なかなかHPの更新が出来ません.もっとも,水温の低下に伴って,魚が釣りあがらくなって来ましたから,魚種の更新もままなりません.いっそ水槽をリセットして,来るべき初夏に備えようかと考える今日この頃です.


[名前] : 管理人
[コメント] : 釣魚水槽の連載が始まります.下記の釣り雑誌で毎号連載の1年間掲載になる予定です.興味のある方は,是非ご覧ください.管理人のエッセイが紹介されます.現状では,4月からの掲載予定です.

掲載紙 :釣りタイム
出版社 :熊本日日新聞情報部
URL http://www.kumanichi-jb.co.jp/fish/
発行日  第二・四水曜日

[名前] : 管理人
[コメント] : なかなかしっかりとゆれました。久々の地震で、大きくゆっくりと揺れていました。

[名前] : 管理人
[コメント] :  なかなか釣りに行けないから,ネタが増えません.残念!

[名前] : 管理人
[コメント] : ちょっとお出かけ中。お魚の本拠地で、お魚とは関係のない事を日夜やっています。

[名前] : 管理人
[コメント] : なるほど,イルカによる害というのも漁民にとっては深刻な問題でしょうね.かわいい顔をして結構獰猛な生物はたくさんいますね.逆に,胡散臭い顔のわりにおとなしかったりするから,それもまた意外性があってよいですね.

[名前] : southeaster
[コメント] : 何度か拝見させてもらっていますが、今回はほとんど全てに目を通せました
私は熊本に現在いるのですが熊本ではほとんど釣りはしてないので、参考になります
私のテリトリーは錦江湾なのですが、
7〜8年前いるかが出現して鯵や鰯を食い荒らしたため、ほんとに釣れない時期がありました
今はましになったので、いるかに対する恨みもなくなりつつあります。
かわいい顔して獰猛ですよね

[名前] : 管理人
[コメント] : ちょっと修正しただけで,更新HPになってしまって,考え物だが,いたしかたないのだろうな.

[名前] : 管理人
[コメント] : もう一つの掲示板が機能アップした.今度は写真も貼り付けられる.結果,画像を介したコミュニケイションも可能となりました.皆様適宜ご活用ください.

[名前] : 管理人
[コメント] : 今日も掲載画像の問い合わせが来た.いろいろ反応があるというのは面白いことだ.でも著作権の問題があるので慎重に整理しないと,バッチングしてしまう.


[名前] : ホタルイカ
[コメント] : 前回の新聞はとうとう見れませんでした。今回こそは熊本の釣り雑誌を何とか見たいと興味深々です。

HPの文字が格段に読みやすくなりました。ありがとうございます。

[名前] : 管理人
[コメント] : MPEG映像を追加しました。ここの容量が50MBしかないので、飛ばして別のサーバーで登録しています。華麗に泳ぐコクチフサカサゴを御覧ください。

[名前] : 管理人
[コメント] : ジオシティーズに移行して,各ページのアクセス解析が可能になった.これは,訪問者のレスポンスが見れてとても興味深い.アクセス数では,INDEX,釣魚水槽入門,捕獲・運搬方法の順になる.つまり,このHPに訪れる人々は,飼育することに興味のある人が大多数であることが伺える.魚種別で見ると,やはりカサゴがダントツである.アクセス数から,メバル,アイナメ,ガラカブが多いのはやはり,釣期を反映しているのだろう.
[名前] : 管理人
[コメント] : 昔作った淡水魚のHPには,写真使用の問い合わせがしばしば入る.今回はとある企業からの申し入れで,山口県のパンフレットなのに,熊本の写真を使うという奇妙な話だった.使用に当たっての,条件を提示したところ逃げていった.そりゃそうでしょう,環境保全のパンフレット作成なのに,関係のない地域の写真を使おうとしていたのだから.そんなことを世間に公表は出来ないよね.税金の無駄ずかいに近いパンフレット作りなどやめたほうがいいんじゃない?山口県の皆様.

[名前] : 管理人
[コメント] : 気温水温ともに厳しい状況に入ってきました.南下するか深場に行かないと釣りにならないかな.

[名前] : 管理人
[コメント] : 突然ですが,”釣魚水槽”が雑誌に連載されそうです.熊本の釣り雑誌ですが,一年くらいは続きそうです.詳しいことが決まりましたら,お知らせします.(といいつつ,実は既に原稿を入稿してしまっています).

[名前] : 管理人
[コメント] : 熊本では、平成17年2月1日から平成18年1月末日までの間、マダイの幼魚(15cm以下)を採捕してはいけない事になります。文面的には、比較的ゆるそうですが、罰則規定までありますからご注意ください。

むかしは、マダイの幼魚は確かに釣れたが、今は見る影もないね。釣れるマダイは、奇形な養殖いかだの脱走漁ばっかりですよ。それだって、めったに釣れてくれない。

マダイの飼育は、しばらく封印という事で。

[名前] : 管理人
[コメント] : 移行して何日か経つ.
googleやyahooの検索をテストしてみるが,ほとんど引っかからない.JUMP用のhtmを残してきたが,検索項目は更新されないのだろうな.


[名前] : 管理人
[コメント] : 長洲まで足を伸ばして,カレイ釣りに挑戦.長洲の釣具屋で釣果情報を聞く.ここ数年,不漁続きだよ.ヒラメならまだ可能性が在るかも....
そうか,やっぱり熊本からカレイは消えてしまったのかもしれない.本当に消えてしまったわけではなく,投げ釣りや波止釣から遠くはなれた場所にいってしまったのでしょうね.
季節外れのキスで我慢しようかな.

[名前] : 管理人
[コメント] : 今日も北西の風か〜〜〜〜
熊本県の波止は、大体西に向いているから、冬は厳しいね。
念願のカレイ釣りに北上しようと考えていたのだけれども、今日もできそうにないな。