Since 2002. 1. 5.      更新日:2004. 8. 10.








”今回の一枚”(2004.8. 10.) カラフル

”コショウダイその後”
着実に飼育期間を伸ばしています。白と黒の縞々で、スポットもあり、背びれは若干黄色です。この写真でもいまいちなのですが、本当にきれいな魚です。ただ、フレークはお気に召さないようで食べてくれません。お腹はどんどんへこんでいきます。そろそろオキアミ作戦かな。

”ゴンズイ玉”
夜釣りの嫌われ者、ゴンズイ。熊本あたりでは”ぎゅぎゅ”と呼んでいます。釣れども釣れども、ぎゅぎゅばかりという経験をされた方は数多くいることでしょう。この魚、背びれと胸ビレに毒を持っているから性質が悪い。てなことを重々承知の上で、ゴンズイ玉を水槽で見たくて連れ帰ってしまいました。家族のもの曰く、あきれた!!でも、結構きれいだと思いません?

”やっと3cmのクロダイ”
捕獲当時1cm未満だったクロダイも3cm程度にまで成長しました。白点病も今のところは大丈夫なようです。水質が悪化すると白点が出てくるようなので。現在は、対処療法として、週一の水替えを敢行しています。天然に比べると、恐ろしく成長速度が遅
いのも事実のようです。しかし、餌をやりすぎると一気に水質悪化を招いて、殺しかねません。ゆっくり、ゆっくり。