飼う事ができずに
おいしくいただいた魚達

魚・イカ 写真 料理法など その他の情報
1 マダイ 刺身、塩焼き、味噌汁
天然ものはやはり一味も二味も違ってました。
天草 船つり
朝まずめ
2004.4 アサリ 酒蒸し、あさりバター、味噌汁、佃煮、あさりご飯、ボンゴレスパゲチィ.....
スーパーのアサリとは比べ物になりません。砂だし時間も短く、完璧に近い状態でできます。春はみんなで潮干狩りに行こう!!!(ただし、穴場を探さないと、ヤッパリ中国産の貧弱アサリになってしまいますよ)
かみさんと二人でがんばって7.6kgとりました。比較的大ぶりで4cm近くありました。砂出しには、潮干狩り場近くの波止場からポリタンでかいすいをくみました。砂出しは、水道水と食塩でやるよりも効率的でした。
アサリの保存法:
 大量に取れたアサリを次のようにして保存しました。
(1)剥き身:鍋で少し茹で、口をあけさせ一つ一つ取り出します。あとは冷蔵庫に入れて、長期保存。
(2)生:砂出しの終わったアサリを水道水でよく洗います。タッパーウエアーにアサリをいれ、それと同量の海水を入れたあと
冷蔵庫で保存します。低温で活性の下がったアサリは、生きながらえます。現在7日間その方法で、2kg近くを保存する事に成功しています。生存期間の限界は、現在実験をさらに続行中。
2004.1.11 マコガレイ さばいた後、軽く塩を振って、キッチンタオルでくるんで一晩冷蔵庫保存して焼いて食べる。本当においしかったですよ。
キスはいっぱいいるのですが、なかなかカレイにめぐり合えません。
2004.1.11 アラカブ 味噌汁寸前まで行ったけど、飼うことになりました。
11.2 クジメ 水槽で飼いきれずにしにました。 潮が引き、水深のなくなった新港のはと際で突然浮きにあたりが出ました。ちょっと大きすぎたため、水槽で絶命しました。
11.1. タナゴ 煮付け 釣れども釣れども、タナゴばかりなり。
10.24. コチ、マハゼ、セイゴ 塩焼き、てんぷら コチはちょっと癖があったけれど、その他の魚はあっさり系でおいしくいただきました。
2003.9.27 ヒゲソリダイ
マダイ
塩焼き ☆☆☆☆
刺身 ☆☆☆
煮付け ☆☆☆☆☆
最初は全然だめだったけれども、次第に上向いて船頭よりも多く釣り上げました。
イカ 刺身、 バター炒め

シリヤケイカのバター炒めは絶品!!
熊本新港
秋から冬
夜釣り
とにかく人が多いので、ベストポイントに入れるのは至難の技。
2003.9.12 ニベ
クロダイ
キチヌ
セイゴ
塩焼き
刺身

クロダイの刺身はX
キビレの塩焼きは
☆☆☆☆☆
熊本新港で夜釣りのなげ
同数のゴンズイも捕獲(熊本ではぎゅぎゅと呼んでいる。
2003.9.22 コウライアカシタビラメ
セイゴ
バター焼き
いまいちでした。
坪井川河口の波止
4 セイゴ 刺身、味噌汁、から揚げ、バター焼き、塩焼き

三枚におろして骨をとった身にから揚げ子をまぶしてあげる。マヨネーズをつけて食べると格別!!
癖もなくなんでもありといった感じです。
有明海周辺のなもなき漁港とでもしておきましょう。

浮き釣り 

こんなところで?っ手感じのところ
本日の釣果
(2003.8.16)

熊本市の漁港でセイゴの数つりができました。つれたのは、25cm前後の魚ばかり。背中に星のある大陸スズキが主体でした。午前中の上げ潮5分から満潮までの約三時間で、25匹釣れました。写真には、21匹写っていますが、このほか水槽用に4匹生きたまま持ち帰った魚がいます。
 臭みもなく淡白な肉質で、夏といえばやはりスズキでしょう。

大陸スズキや有明海産スズキのロマンを知りたい人は、下記のURLを御覧ください。
大陸スズキ
有明海産スズキ
5 マハゼ 天ぷら

見かけはグロいけれども、味はキスに劣らず上品。
三重◎
底すれすれの浮き釣りでGET。

熊本新港

なんかでかいんですよ。
クロダイ 塩焼き

身が柔らかくてチョッといまいちでした。
クロダイは、釣って楽しむ、見て楽しむってのが一番のようです。

熊本新港
2 キス
天ぷら 刺身

あっさりとした上品なあじ。
砂浜で投げ釣り。
3 ウナギ 煮付け

さばき方がいまいちわからないのでぶつ切りにしてお酒と醤油で煮付けました。60cmもあるウナギはかなりでかい。
坪井川 
河口の投げ釣り(ながかりかとおもいましたよ根がかりかと思いましたよ)。
2005.1 ガラカブ、メバル 刺身
煮魚
味噌汁

何をやってもおいしくいただける魚です。
飼う事ばかり考えていたのですが、食べてみたらとてもおいしい魚です。
さすが!高級魚
2004.12 太刀魚 塩焼き
バター焼き
癖もなく、たいへん淡白なお魚です。
ただ、熊本港で網ですくえた太刀魚は指二本ですから、食べにくかったです。
2004.12 タイラギ貝 ちゃんぽんの具
八宝菜の具
タイピーエンの具
タイラギ貝の不漁が報じられる中、熊本港の朝市では、一枚200円(25cm)で売っていました。
 帆立貝の食感に慣れているせいか刺身は今一でした。しかし、加熱調理をするといい味出します。
2004.12. テナガダコ 煮ダコ ゼラチン質の部分が多く、食感が今一で刺身には向きません。でも、おでん種や生姜醤油に漬け込むととてもおいしくなります。

その他の調理例

1の膳: テナガダコの煮付け 2の膳: マアナゴの天ぷら 3の膳: 天然アサリづくし
4の膳: シロウオの刺身 5の膳: シロウオのバター炒め 6の膳: アシアカの塩焼き
7の膳: アシアカの刺身 8の膳: 天然車エビの刺身 9の膳: 天然車エビの塩焼き
10の膳: 天然車エビの味噌汁 11の膳: モンゴウイカの刺身 12の膳: モンゴウイカのバター炒め
13の膳: アシアカの煮付け 14の膳: クルマエビの煮付け 15の膳: 海老と大根の煮付け
16の膳: ヒイカの刺身 17の膳: ヒイカのバター炒め 18の膳: ヒイカの天ぷら
19の膳: ヒイカのナポリタン風 20の膳: スズキの刺身 21の膳: アコウの刺身
22の膳: ガラカブの煮付け 23の膳: マダイの煮付け 24の膳: アコウの煮付け
25の膳: キスの天ぷら 26の膳: ヒラメの刺身 27の膳: ヒラメの塩焼き
28の膳: 小あじの南蛮漬け
(アジゴ,豆アジ,アジ の南蛮漬け)
29の膳: 小あじの刺身 30の膳: 小あじのタタキ
31の膳:太刀魚の刺身