種名 イトマキヒトデ
File No.  301
サイズ:  5 cm +-
採集日:  2001年2月
採集地:  大矢野島・柳港
備考: 投げ釣りの餌にくっついてきました.磯あそびの代表的な生物の一つです.思ったより柔軟性があり,体を反転させます.毒はないらしいですがあまり気色いい物ではありません.10日ほど生存した後,死亡し,カニや巻貝に食べられました.
飼育記録
日付 記載 写真
良く見る風景です.
水槽の縁を足を巧みに使い登っていきます.みていると,水面から上にはいかないようです.
体の中にしまいこんでいた胃袋をびろろろんと出して食事中のヒトデ.水槽壁面に見える白い斑点(プランクトンの類?)をかき集めて食べようとしているところです.

戻ります 最初のpageです 先に進みます