わがままな 釣魚水槽


熊本には,むぞらしかさかなば,ぎょうさんおっとです.

To English Version

 Since 2002. 1. 5.      更新日:2005. 5. 17.


2005年5月17日 掲載 


春から初夏の魚達 魚のいろいろな特徴
テナガダコMPEG
水槽内を動き回るテナガダコは, とてもすばらしいです. この感動を皆様にも体感していただきたく, 動画をここに貼り付けました. すーーーーっと泳いだかと思ったら, ふわりふわりと近づいてきます. タコの動きを見ていると, 時のたつのを忘れちゃいます. この文章をクリックして, あなたもタコ水槽の虜になろう!!(1.3Mありますから通信速度の遅い人は厳しいかも). 二匹のテナガダコが舞い踊る様をとくとごらんあれ.
普段は,ロボコップのように細目を開けて周囲を見ています.部屋が暗くなって,光量が減ると細目を大きく見開きます.そのような状態でストロボ撮影すると、左の写真のようになります。タコは,夜行性ですから,基準を夜にあわせているのでしょうね.日中はまぶしすぎるから目を細めていたのかな.ただそれでは,迫力に欠けて,攻撃を受けかねないから目の周りを擬態して強そうに見せていたのでしょう.
真っ暗な中で,テナガダコを見ると黒目がばっちり現れます.その光景は,あたかもまぶたのように見えます.まさに,ガバット目を見開いた状態です.また,瞬きをしますから結構気持ち悪いですよ.
 手を大きく広げて,泳いでいる幼魚を,うまく捕まえます.イイダコのようにアサリを食べている姿は見れませんでしたが,動き回っていたカニや小魚をさっと捕まえて口に運んで食べていました.死体には興味がない様で,動いているものだけを食べていました.
どうゆう状況におかれると,粒粒、ボツボツ表面になるのかわかりませんが,時々鳥肌のように胴体部分にぼつぼつを発生させます.
今は一匹リリースしましたが、チョット前までツインテナガダコ水槽でした。前からいたテナガダコは,頻繁に水槽を徘徊するのですが,もう一匹(新入り)は,砂にもぐって夜しか出てきません.過密飼育になったので,2ヶ月ほどいたテナガダコは海に返しました.
ホタテウミヘビ
黒っぽくて,頭が三角形で,頭の後ろにある胸鰭もやや大きめで,一見するとウナギのようなに見えます.でも、色やら柄はマアナゴに似ています。
体にはしわしわがあり.鼻の先は白くなってまだらもようを示します.しかして、その実態は,ウミヘビ(ホタテウミヘビ)でした。間違えて,蒲焼にするところでした.図鑑には食用に適さないと書いてありました.確かに,こいつは臭いんですよ.
確認のために,水槽に入れて観察すると,結構顔が気もい!!!.アナゴやウナギのような上品さはなく,”きもい”の一言に尽きます.下あごの柄なぞは,凶暴な歯でもイメージしているのでしょうか。
でか!!!でかすぎ!バケツでは60cm程度かと思っていたら、なんと90cmいっぱいありました。水槽一杯のサイズだから,海蛇君はくつろぐことが出来ません.なんだか,鼻挙げの状態をします.仕方がないので60L水を換えあげることにしました.テナガダコは,恐怖のあまり姿を現さなくなりました.
目のつき方が,いまいちアンバランスで,美しくありません.鼻の先も曲がっているし,薄汚い白と茶色が入り混じった状態にあります.体表面には,細かなしわが刻まれており,妙な質感があります.全体的に斑模様もあります.現在は,体の大半が砂の中に隠れています.大きいし,臭いし,顔がきもいし,色合いがしょぼいし,いいところがありません.入れてしまったのはいいが,網ですくって水槽から取り出せるだろうか心配です.
マハゼの幼魚
シロウオと一緒に取れる幼魚にはいろいろいます.写真の幼魚は,生まれたてのマハゼ(だと思います).細長い透明な魚で,腹鰭をうまく使って水槽の壁に張り付きます.いつの間にか姿が見えなくなりました.タコが食べちゃったと想像しています.
アカオビシマハゼ
尻びれの赤い帯が見えますか?そうです、だからアカオビシマハゼと呼ばれています。でもやっぱり見にくいですよね.勝手に名前を付けるな!っていいたくなるようなネイミングです.


2005年5月17日 掲載 

その他の追加
 牡蠣の放精
初夏の頃になると水槽の牡蠣は決まって放精し、水槽を白濁させます。写真ではみにくいですが,白いもやもやした物体が立ち上る情景が見えますか?一匹が始めると、連鎖反応のように次々に白いもやもやを吐き出し開めます。
イソコツブムシ
海にいるでかい団子虫って感じです。夜になると水槽内を泳ぎまわります。魚には食べられないようですが、まずいのでしょうか?イソコツブムシという名前は,間違っているかも知れません.何なんでしょうね?グソクムシ?.......
イワシの幼魚
最近は、シロウオに混じって多くのイワシの幼魚が網にかかります。水槽に入れると、あっという間にテナガダコの餌食になってしまいました。ちょっとは飼育してみたいのですがままなりませんね.


更新インデックスのバックナンバー
2005.4.29. 2005.4.17. 2005.4.9. 2005.4.3 2005.2.20 2005.1.30 2005.1.25 2005.1.3
2004.12.25 2004.10.25 2004.9.25 2004.9.16 2004.9.2 2004.8.10 2004.8.1 2004.7





連絡先:aliake_amakusa
@yahoo.co.jpを付け加えてください.
ロボット検索によるダイレクトメイルを避けるために
一手間追加しました.連絡したい人は,”
”を外して下さい.

 釣魚水槽