種名 マメコブシガ二
File No.  228
サイズ:  4 cm +-
採集日:  2003.7
採集地: 熊本県宇土市網田海岸
備考:  有明海の干潟を再現する水槽を作りたくて、干潟の一部を切り取ってきたら、砂の中に入っていました。ころころとした感じのカニで、抱きつく癖があるようです。
飼育記録
日付 記載 写真
2003.7 メスのマメコブシガニ。抱卵しています。残念ながら、二世誕生前にワタリガニに食べられちゃいました。
なんとなく昔のコンピュータゲームのパックマンのような気がします。後方より近づいて、写真のように直ぐ羽交い絞めします。ちなみに、羽交い絞めひているのが雄。
背虫男のように、砂の上を歩き回り、いろいろなものに後ろから抱きつきます。
砂に潜るというよりも、写真のようにしてうろつきまわります。
真正面から見たマメコブシガニ。スナック菓子のプリングルスのキャラクターにそっくりなので、笑っちゃいます。

戻ります 最初のpageです 先に進みます