種名  アサリ
File No.  225
サイズ:  4 cm +-
採集日:  随時
採集地:  スーパーの鮮魚売り場、潮干狩り
備考:  アカニシなどの巻貝は二枚貝などを常食としています。そのため、巻貝を飼育するためには、餌として二枚貝を入れておく必要が出ます。もっとも、魚の死骸でも良いのですが、水槽の水が最悪の状態になりますから、ヤッパリ生餌として水槽に入れて置けるほうが良いでしょう。有明海には多数の干潟があり、アサリがいそうですが、なかなか採れません。ひがたに行って採集するよりは、スーパーで買ったほうが安上がりです産地も所詮どちらも中国産のちがいですから。
 と思ってましたが、穴場を発見しました。比較的大振りの貝をたっぷり採取できる干潟が見つかりました。
飼育記録
日付 記載 写真
(2004.5.8) 本日の釣果(収穫)”ドドーーンと12.8kg”


前回要領がわからず、満タンに取れなかったアサリですが、今回は満タン間際までとれました。私は8.2kgで家内は4.6kgでした。沖では数を稼げるのですが、サイズが今ひとつです。岩の隙間のアサリは、平らなところよりも若干大きめだということがわかりました。
 そのとき一緒に、サルボウガイも捕獲できたので食べてみたのですが、あまりおいしくありませんでした。

総量12.8 kg
2004.4 潮干狩りの成果
アカニシに襲われているアサリ。
大体、3日もすれば、1パックは食べられちゃいます。

戻ります 最初のpageです 先に進みます