種名 カラスガイ
File No.  211
サイズ:  7 cm +-
採集日:  2001年12月
採集地:  熊本新港
備考: ムール貝や紫イガイの名で有名な黒色の貝です。漁港の漁具や綱あるいは波止際などで多く見かける事ができます。地方名の一つに似たり貝という名があります。名前の由来は、ご想像にお任せいたします。
飼育記録
日付 記載 写真
波止際の牡蠣をごっそりと採取すると必ず小さいのが付いてきます。ひょろひょろとした足を出して、結構動き回ります。気に入った場所を見つけると、金色の足糸を出して体を固定します。かなりたくさんの足糸で固定されているムール貝をしばしば見かけます。
外套膜は、黒色のビラビラです。

戻ります 最初のpageです 先に進みます