種名 ササノハベラ
File No.   133
サイズ:  12 cm +-
採集日:  2003年1月
採集地: 大矢野島鳩の釜
備考: 殺風景な水槽に彩りをを添える目的で採取しました。寒風吹きすさむはとでやっと釣り上げました。
飼育記録
日付 記載 写真
2003/1
.
手最初は三匹いたのですが一匹は、早々とお亡くなりになりました。
結構華やかな色をしているのですが、水温が低いと動こうとしません。
あたかも水槽の縁にある死んだ魚といった感じですが、単に眠っているだけです。
昨年秋に猛威を振るった白点病のせいで、水槽に入れた魚はことごとくこの世を去りました。あまりにも殺風景なので、一月に魚とりに珍しく行って来ました。最初は、白点病がトラウマとなって水槽の温度を上げることができませんでした。そのためササノハベラは、死んだように動きませんでした。採取して、一月たったので水温を23℃まで上げました。ササノハベラも活発に動くようになりました。フレーク餌にもなれて、最近は餌をねだるようになりました。
 隣の写真は、ササノハベラの寝姿です。この魚は見るからに寝ているといった感じです。
右側がササノハベラのオスです。