種名 トサカギンポ
File No.  128
サイズ:  4 cm +-
採集日:  2001年11月
採集地:  熊本新港
備考: シロニシの餌としてとってきた,牡蠣の隙間に何匹か潜んでました.なんとなくウルトラマンのような面持ちがとても愛くるしいです.最初は,怖がって牡蠣の殻からあまり出てきませんが,天敵がいないことを知ると水槽内で動き回ります.
牡蠣殼に潜む潮間帯のギンポのようです.
参考となるHP
飼育記録
日付 記載 写真
2002.4. 蠣殻にひっそりと隠れて生活しています。
2002.4 白い縦じまの入り方に個体差があるようです。
2002.4 胸鰭を手のようにうまく使って生活しています。
2002.3 一月経ちました.いまだに顕在です.
2002.3. 水槽内には,2匹トサカギンポはいる模様です.
2002.2 ちょうどカキガラの口と同じようなしましまがとくちょうです.
2002.2 わりとひょうきんなかおおをして,水槽内を飛び回ります.カワギンポに似ているのですが,角が図鑑に乗っていないのでよくわかりません.

戻ります 最初のpageです 先に進みます