TOP 展覧会 群馬アートオークション ARTIST BOOK 画廊ご案内・地図 メール




AOKITの世界
青木 世一 展
青木制作所の仕事 1997-2018

2018年5月11日(金)-20日(日)

am10:00 -pm18:30 ※14日 月曜休廊



青木 世一(あおき せいいち)が青木制作所として名画の立体化キット「AOKIT」を
発表して、今年でちょうど20年になります

現在栃木県在住の青木は全国各地で展覧会やワークショップ等を開催してきました
群馬県立近代美術館にも青木の作品(セザンヌ・キット「玉葱と瓶のある静物」)が
収蔵されており群馬にもゆかりのある作家です

絵画は立体や空間(3次元)を平面(2次元)にする芸術ですが
青木は平面(2次元)である名画をプラモデル風、ジオラマ風に立体(3次元)に復元します

今展は「AOKIT」を代表する「セザンヌ・キット」「光琳・キット」等に
最新作の「ルソー・キット」を加え、遊び心溢れるその世界をご紹介いたします


光琳キット「燕子花図屏風」2002年




○ ワークショップ開催 ○


「ゴッホの部屋をつくろう」
AOKITの世界を体験していただくべく、作家本人によるワークショップを開催
ゴッホがアルルで暮らした部屋を描いた作品「ゴッホの部屋」を元に
ペーパークラフト化したキットをつくります


「ゴッホの部屋」1888年 オルセー美術館蔵




日時 5月12日(土) 14時〜約3時間
場所 阿久津画廊
参加費 無料
参加申込 電話 027-223-2259(先着順)
持ち物 なし (こちらでご用意いたします)
対象者 小学校3年生から大人まで
※動きやすい服装でご来廊ください
※小学生は保護者同伴でお願いします



≪略歴≫

青木 世一 AOKI Seiichi

1954年 茨城県に生れる
1977年 東京藝術大学美術学部工芸科 卒業
1979年 東京藝術大学大学院美術研究科鍛金専攻修了
     修了制作 サロン・ド・プランタン賞受賞
1982年 昭和57年度文化庁国内研修員
1997年 栃木県文化奨励賞受賞(栃木県文化協会)
1998年 第27回現代日本美術展 準大賞・群馬県立近代美術館賞受賞
2011年 『箱の中の名画たち 青木 世一展』栃木県立美術館
2012年 『3Dになった世界の名画たち』
             ふなばしアンデルセン公園子ども美術館
メディア
NHK教育TV「新日曜美術館」、テレビ東京系「美の巨人たち」等出演

パブリックコレクション
栃木県立美術館、群馬県立近代美術館、浜田市世界こども美術館
島根県立美術館、栃木市とちぎ蔵の街美術館

現在、栃木県在住


 阿久津画廊 アクツギャラリー 〒371-0805群馬県前橋市南町3−44−1 tel 027-223-2259