秋田三十三観音霊場札所めぐり

  たった1人の秋田まちづくり委員会>秋田三十三観音霊場札所めぐり

秋田三十三観音霊場
秋田三十三観音札所
[ 上写真は第10番札所:永泉寺山門 ]・[ 秋田県内のその他の霊場 ]

秋田三十三観音霊場概要
観音信仰概要: 観音信仰は、観音菩薩を祭ることに由来します。菩薩とは密教系仏教の1つであるラマ教の教祖ダライ・ラマの化身と言われ、人々の苦しみを救ってくれる神様のことで「妙法蓮華経」によって広く大衆に広まりました。観音菩薩は見る人によって姿を変え、良く聞く十一面観音や千手観音、馬頭観音などはその変化した姿でどれも観音様だと言えます。又、「妙法蓮華経」では観音菩薩は33の姿へ変化するとも書かれ、33という字がここから特別な数字と意識されたそうです。

西国三十三観音霊場概要: 西国三十三観音霊場は最古の観音霊場と云われています。養老二年(718)に病床の長谷寺の徳道上人の枕元に閻魔大王が立ち、「観音様を祭った霊場を三十三箇所つくり、それを巡礼して祈る事で人々が救われる。」と告げたそうです。この時は一般的に普及せず次第に薄れていきました。その約270年後にほとんど埋もれていた三十三観音を花山法皇が再興させ、寛治4年(1090)には行尊の巡礼が始まりました。その後三十三観音信仰が普及し、坂東三十三所や秩父観音霊場、四国霊場などが開設され全国に数百の霊場がつくられました。

秋田三十三観音霊場概要: このような観音信仰が秋田の地でも広がり秋田三十三観音札所が開設されたのは長久年間(1040年頃)とも云われています。花山法皇が西国三十三観音霊場を再興させてからわずか100年余りといことで古霊場の1つとされています。現在では関心が薄くなり参拝者が少なくなっているお寺もあるようですが、再度これらの寺院を知る事によって私たちが住んでいる秋田県の信仰の起源のようなものを感じ取ってもらえれば幸いかと思っています。


写真をクリックすると各霊場の詳細が見られます。
第1番:正伝寺
第1番札所:正伝寺
本尊:聖観世音菩薩
曹洞宗
第2番札所:光明寺第2番札所:光明寺
本尊:阿弥陀如来
浄土宗
第3番:三井寺第3番札所:三井寺
本尊:聖観世音菩薩
黄檗宗
第4番:雲岩寺第4番札所:雲岩寺
本尊:釈迦牟尼沸
曹洞宗
蔵光院
第5番:蔵光院派
本尊:不動明王
真言宗御室
第6番:久昌寺
第6番札所:久昌寺
本尊:釈迦牟尼沸
曹洞宗
第7番:向野寺
第7番札所:向野寺
本尊:釈迦牟尼沸
曹洞宗
第8番:長谷寺
第8番札所:長谷寺
本尊:釈迦牟尼沸
曹洞宗
第9番:誓願寺
第9番札所:誓願寺
本尊:阿弥陀如来
浄土宗
第10番:永泉寺
第10番札所:永泉寺
本尊:聖観世音菩薩
曹洞宗
第11番:大慈寺
第11番札所:大慈寺
本尊:釈迦牟尼沸
曹洞宗
第12番:常光院第12番札所:常光院
本尊:釈迦牟尼沸
曹洞宗
第13番:祇薗寺
第13番札所:祇薗寺
本尊:釈迦牟尼沸
曹洞宗
第14番:本覚寺
第14番札所:本覚寺
本尊:阿弥陀如来
浄土宗
第15番:永泉寺
第15番札所:永泉寺
本尊:十一面観世音
曹洞宗
第16番:円満寺
第16番札所:円満寺
本尊:阿弥陀如来
曹洞宗
第17番:大川寺
第17番札所:大川寺
本尊:大日如来
曹洞宗
第18番:昌東院
第18番札所:昌東院
本尊:聖観世音菩薩
臨済宗妙心寺派
第19番:千手院
第19番札所:千手院
十一面千手千眼観音
曹洞宗
第20番札所:龍門寺
本尊:釈迦牟尼沸
曹洞宗
第21番:源正寺第21番札所:源正寺
本尊:釈迦牟尼沸
曹洞宗
第22番:永源寺
第22番札所:永源寺
本尊:聖観世音菩薩
曹洞宗
第23番:補陀寺
第23番札所:補陀寺
本尊:釈迦牟尼沸
曹洞宗
第24番札所:大悲寺
第24番札所:大悲寺
本尊:十一面観世音
臨済宗妙心寺派
第25番:龍泉寺
第25番札所:龍泉寺
本尊:大日如来
真言宗智山派
第26番:長楽寺
第26番札所:長楽寺
本尊:薬師如来
真言宗智山派
第27番:長慶寺
第27番札所:長慶寺
本尊:十一面観世音
曹洞宗
第28番:松源院
第28番札所:松源院
本尊:如意輪観世音
曹洞宗
第29番:梅林寺
第29番札所:梅林寺
本尊:釈迦牟尼沸
曹洞宗
第30番札所:圓通寺
本尊:薬師如来
曹洞宗
第31番:玉林寺
第31番:玉林寺
本尊:釈迦牟尼沸
曹洞宗
第32番:仁叟寺
第32番:仁叟寺
本尊:釈迦牟尼沸
曹洞宗
第33番:信正寺
第33番:信正寺
本尊:千手観世音
曹洞宗
住宅設計案内

|秋田近代洋風建築| 秋田県建築文化財| 秋田商家建築| 秋田神社山門| 人形道祖神| 秋田藩12社探訪| 秋田県建物と街並み| 秋田楼門建築|
|秋田農家建築| 秋田信仰の山| 秋田建築力士像| 秋田県・集落| 秋田県・町並み| 秋田県の円空の足取り私論 秋田・三十三観音霊場|
|秋田県・城郭| トップ|
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「秋田県WEB観光案内所」は「秋田の歴史」、「羽州街道をゆく」、「秋田市歴史地図」、「あきた滝300」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」、「秋田のお寺」、「秋田の神社と神々」、「歴史道路報告書」、「佐竹氏と久保田城」、「秋田の温泉」、「有限会社建築相談センター」、「たった1人の秋田まちづくり委員会」、「秋田羽州街道ひとり旅」、「秋田県の建物と街並み」、「小野小町」、「秋田フィールドワーク」を参考にさせていただいています。