屋島の史跡と登山ルート



源平合戦で有名な「屋島」(香川県)に行きました。
誰もがあまり行かない場所も探しましたよ( ^^)


(南西から見た屋島)




左は、西(高松港)から見た屋島です


右は、北東から見た屋島の遠景です


屋島は、どの方向から見ても「屋根型」タイプです。
不思議なカタチですね(^_^;)








四国の北東に香川県があります。

中央あたりで、矢じりのように瀬戸内海に突き出ているのが「屋島」です。

昔は、本当の「島」だったのですが、江戸時代に埋め立てられ、今では狭い川のようになっています。

大小たくさんの橋があるので、実感は「陸続き」です。

(香川県の衛星写真:出処不明)
(西の上空から見た屋島:出処不明)


左の写真は、屋島の北半分の付近で、北嶺(ほくれい)と言われています。

右の写真は、屋島の中央付近と高松市の市街地です。

屋島の南半分の付近は、南嶺(なんれい)と言われています。

細く蛇行している道は、有料の「屋島ドライブウエイ」です。

(国土地理院撮影の空中写真:1997年撮影)


屋島にも雪が降る時があります。

瀬戸内海の香川県では、珍しい風景だそうです。





(2011年2月撮影)





 昭和22年(66年前)の屋島とその周辺です。
ゆったりした雰囲気です。

周辺は田畑が多くて、市街地は高松港あたりの中心部分だけだった様子がわかりますね(^_^;)

今の地名は、高松市「屋島東町(やしまひがしまち)」、「屋島西町(にしまち)」、「屋島中町(なかまち)」があります。




(米軍撮影の空中写真:1947年撮影)


源平合戦・壱 源平合戦・壱 源平合戦・弐源平合戦・弐 源平合戦・参 源平合戦・参

源平合戦・四 源平合戦・四 源平合戦・五源平合戦・五 源平合戦・六源平合戦・六

《各ページの写真撮影は2005〜2012年です》

主な更新履歴