京都の四季(金澤さんより)

日本の春、京都春爛漫の琵琶湖疏水記念館から哲学の道 一度もお会いしたことのないWebで母のファンになってくださった大切なお友達金澤さんの写真です。
からだの不自由になった母にDVDにして京都の四季を送ってくれます。 京都、九州、北海道の方にはやはり遠いところです。母も楽しんでいます。私は20代くらいは
さくら、紅葉、師走の初もうでなどとよく出かけましたので、思い出を振り返りながら旅を楽しんでいます。古典の語りを聞いたり、川下り、バニーガールを見たのも京都
ウサギのシッポと耳(**)!こんなになってるのかと場違いな体験も。。。。失敗もたくさん、面白い体験もいっぱい そんな思い出の多い京都なのです。

琵琶湖疏水記念館の前は通過していました。一度も行った
ことはないのですが見てください。行きたくなりますよ。
山科〜東山へ私たちは車で行くときは利用しました。

近くに南禅寺(宿坊にとまって座禅組んだ思い出のお寺)
少し戻ると清水寺→哲学の道→銀閣寺よく歩きました。
今考えて逆に歩いたことは一度もないことに気づきました。

桜見て、お寺さんにお参り見学、ショッピング、湯豆腐をと
行く前からあそこでここでと計画をたてて・・・思い出です。
 

    
 大豊神社、、紅梅の古木があるそうです。花は少ないようですが一見の価値は
 あると書いてありました。京都でも有名な椿の花で有名だそうですので3月
 終わりから4月頃にかけては行ってみたいと思いました。

 外部の私達とは少し違う京都の観光がいつも写真とDVDで楽しませてもらってます
 
 私は日本はいいなと春になるとドライブしても、日常の買い物、通勤で使う道にも
 一年に1回そこかしこと桜の濃いピンク、淡いピンク、一重、八重、しだれと
 目を楽しませて春が来たと・・・・頑張ろう!  元気もらっています

 京都やはりいいですね。 桜大好き ちなみに実家さくらんぼの桜(実が目的)と
 淡いピンクの八重さくらが咲いています。ここの桜は満開は見たことがない(^-^):

■TOPへ