今回は、熱い熱い夏も少し落ち着き朝夕少し秋を感じれるようになってきました。そこでお電話を何度もいただいていた施設訪問私の母が高齢で福岡在住の為いつも実家に帰るのと、
ウェルフェアダンス講習会のために東京と時間の折り合いをいつも妨げているのが私です。お伺いして拍手で迎えていただいたり玄関の外まで皆さんお送りしていただいたりで幸せな
気持ちを、たくさんいただきました。帰るときに手を添えて楽しかったまた来てねとおじいちゃん、おばあちゃんに言って頂きました。後日思い出してついつい笑顔がこぼれて幸せな気持
になりました。ご協力していただいたスタッフの方々施設長さんに喜んでいただき私達スタッフ一同バンザイ  \(^0^)/

                                                                                                   TOPへ戻る

 ページBack 1.障がい者施設訪問  2.高齢者施設訪問   

 こんにちは! 本当にお待たせいたしました。7月初めに連絡いただき、私達の予定が思うよう
 取れなくて10月2日(火曜日)に行ってきました。 初めての訪問先今日が第1歩のはじまりです
 
 NPO法人ワーワーの運営する障がい者の通所施設wa*i*ha(ワイハ)場所は豊田市松平町 
 徳川家康ゆかりの地で今は静かな田園風景ですが歴史的に有名なところです。

 今回の参加者は 教師2名(筒井敏廣、近藤敏子)
             ウエルフエア公認インストラクター(稲垣末男)
             地域インストラクター(菊池日出男、久保田武男) 5名


 とても喜んでいただきました。HP作成されているような感じしましたので、検索してビックリ!
 TOPページ http://wa-wa-8.jimdo.com/ のブログで紹介されていました。
 ブログのページは http://wa2.boo-log.com/e206003.html へのリンク です。感激うれしい!
 
平成24年4月に開かれた地域活動支援活動センターです。建物もプレハブで小さいですがスタッフの方の明るい笑顔と思いやりで包まれている素晴らしい施設でした。

始めに自己紹介。スタッフさんへのダンス指導、そしてレッ・ダンスみんなでブルースそして4組で輪になってのフォークダンス普段笑わない利用者の方も今日は笑顔いっぱいで、私たちを呼んでくださった富樫さんも笑顔いっぱいでよかったです 次回? 

ブログでお願いされていました (^0^) 1本とられたような・・・笑  ^−^

■今回で3回目の訪問です。おじいちゃん、おばあちゃんたちのご要望にお応えしてなんとなくこちらも定期になりそうな・・・・。そんな雰囲気でした
  wa*i*ha訪問1週間後の9日(火曜日) 午後2時〜3時までの1時間  到着すると拍手いただき登場・・・・・少し恥ずかしい! すぐに知ってる顔・顔・顔 ついつい手を握り
  お元気でしたか? あれ?  この方は今日初めての方だねとか・・・・・思いもいろいろと   始めに自己紹介 → 今回はワルツとルンバをご披露して(ご要望にお応え)
  ホー(^−^)笑顔が広がり雰囲気上々でした。 スタッフさんへのダンス指導から始まり、みんなでお相手 笑い声と感謝の言葉をたくさんいただきました。
 
 

福祉活動に感心のある方にお手伝い
お願いしたいのですが・・・・・。



こんなに喜んでくださいます。いい笑顔
でしょう。私達も幸せな気持ちです。
 
 
 筒井先生のお相手はこの施設で一番偉い方だそうですおじいちゃんが教えてくれました 内緒ないしょ 車いすダンス体験です いかがでしたでしょうか? 

今回参加してくださった仲間です
初めての写真紹介です 美男美女?
筒井敏廣、近藤敏子、稲垣末男、菊池
日出男、藤田頼子 いつもは久保田
武男さんがいますが今日は予定があり参加できませんでした。


素敵な笑顔と、思いやる心をあふれるばかりに持った仲間です。よろしくね
私の所属教室(セウチダンススクール)が豊田市にあるために、豊田市内が多いのですが私は名古屋市、筒井先生は豊明市、稲垣さんは安城市、藤田さん、菊池さん、久保田さんは豊田市に在住 時折参加していただく方も市内在住の方が主体です。 今年で教室も15周年(教師になって14年と数ヶ月、初めは3人と先生ご夫妻の5人が今はスタッフ総勢10数名の教室に変貌しました私達ス)10月28日に迎えるパーティ準備の為タッフ週4回午後10時30分からフォーメイション、オープニング、エンディングの練習と私は自宅に帰るのが午前1時です。寝るのは2時近くにそれでも、6時には起きています。猫のももちゃんが起こしにウーンありがた迷惑? 音楽CD作成、HP作成したり、アルバム作成(今までお伺いした施設に、その時の写真を整理してコメントを差し込んで1冊の本にしてお渡ししています)少しお仕事と貧乏性で動いているのが普通なのです(^−^)治りません。反病気です。  退社して病院へ安心して行けれるのか病院通いも多くなったこの頃、先生の言葉に一喜一憂  こんなこと書いてると、私もすぐに施設のおじいちゃん、おばあちゃんの仲間入りです。今はダンスで知り合った素敵な仲間の力をお借りして、少しでもダンスを通じて社会貢献・福祉活動・・・・・ちょっとおおげさかな  みんなで協力しながら少しでも楽しい時間を共有して幸せな気持ちと元気をいただいてい少し早いのですが、笑顔の素敵なおばあちゃんになることが目標です。なれるかな(^−^)

TOPへ戻る