R153からのマイカー登山


百名山への道

最近、山を始めてどうしても単独が多いので百名山に魅かれます。プログウエブ上でも同好の方が多いです。現状をかってに分析しています。

調査開始時点2006/8で百名山達成者は本リストの対象外

世の中には凄い人がいっぱいいます。だけど山登りが中高年から団塊ジュニア世代に広がりつつある?と思います。↓ クリック山のプログランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2009/5・17 そういえば このページも2007年に更新したままになってました。自身は100名山に関して失速気味ですが、皆さんは 順調に頑張っているようです。

NJのかってな コメント表

百名山

カウント

2006/8/15

 2006/12/30調査

 2007/9/29調査

2009/8/29調査

 かってなコメント(すいません)

100

   しげぞう

 

 

 

 団塊ジュニア世代のリーダ(アネゴ)、正統派学友会系ワンゲル部 というところでしょうか。百名山後も 正統派ですね。

錆鉄人の感動人生

 

 

 

人生の鉄人ですね。心の師匠です。いい時期に楽しんで登るとさすがに解脱の領域ですね。

 

MASAKO’S

 

 

masakoさんは サークル系。 自転車から沢、ボルダリングまで、幅広く毎週末のレポートが楽しみです。

 

たけパパさん

 

百名山お疲れ様です。山に家庭に、仕事にフル回転ですね。

 

 

 まゆ太さん

 サイテイ登山とかチームであったり単独であったりすっかり落ち着いてますね。

 

 

 えいじ@山歩き

 ラストスパートはハラハラする計画ですが脅威的な体力で乗り切ったのでしょうか。凄いですね。その体力ならきっと長生きできるのでノンビリお楽しみください。

 

 

 M&Mさん

 槍をラストに。良かったですね。ここはずっとペアの登山でなかなかほほえましいですね。季節を変えて再度とか 近場とか、すっかり通の領域ですね。

楽して登る日本百名山

飯豊山日帰りにいたっては意地の日帰りですね。

旅GooD

やーやっぱり若さはパワーですね。おめでとうございます。

のんすけさん

凄い 怒涛の登りですね。

99

 しげぞう

 

 

 

 

98

 錆鉄人の感動人生

 

 

 

 

すうじいの時々アウトドア

 すうじいの時々アウトドア

 すうじいの時々アウトドア

 すうじいの時々アウトドア

 沢の写真って綺麗ですね。

 

 

楽して登る日本百名山

 

 

96

 MASAKO’S

 

 

 White Roots

 デジイチの師匠でしょうか。花と星 とにかく上手で綺麗ですね。残った山のレポも大変楽しみです。

 

94

 

 楽して登る日本百名山

 

 

 最近 楽して登って無いようなきがしますが、気のせいでしょうか。

93

 

 

 まゆ太さん

 山オンナ+α

 たぶんこのくらいかな。おやじトレッカーのマドンナかな。地方にすむ私には東京の話はまぶしい感じ。

89

 たけパパさん

 

 山オンナ+α

 

 

88

 楽して登る日本百名山

 

 

 

 

84

 

 

 

やまあそび

オーディオ、つり、山と趣味の王道いってますね。順調ですね。

83

 

 

 M&Mさん

 

 2005年百名山トレッカーのNo2ペア旦那の仕事の帰りをザック準備してまってるなんて なんか甲斐甲斐しいですね。

White Roots

 

写真お上手ですね。お花の綺麗な山でまたお会いしたいです。

81

 

 山オンナ+α

 

 

 

79

 山オンナ+α

 

 

 そらさん

  中年オッサンNJは 勝手にライバル視してましたが あっさり 抜かれました。新婚は違うよね。

76

 

 

旅GooD

 

 

73

 

 まゆ太(\)

 

 

 

71

 

 

 

 NJ

 

70

 

 

えいじ@山歩き

 

たけぱぱからの攻撃をかわして毎週ヤマノボリ、ご苦労さまです。お体を大切に!

69

 

 White Roots

 

 

 

68

 kouheiのきままな山歩

 kouheiのきままな山歩

  

 

 

 

67

 

 

 

 

 

66

 

 まゆ太さん

 

 

 

65

 

 M&Mさん

 

 

 

62

 

 

 やまあそび

 

 オーディオ、つり、山と趣味の王道いってますね。

58

 

 

そらさん

 

中年オッサンNJは 勝手にライバル視してましたが あっさり 抜かれました。

56

 

 

 

 

 

55

 

 

 のんすけさん

 

 剣ですれちがってる??勢いありますね

54

 

 

家族で山登り

 

単独もありますがほとんど家族。きっと家族で百名山行くんじゃないでしょうか

51

 

 

NJ

 

中年オッサン単独から山岳会へ

50

 M&Mさん

 やまあそび

 

 

 

48

 

 えいじ@山歩き

 

 

 

 旅GooD

 

 

 

47

 

 

 なんちゃって百名山

 

 40歳を過ぎて天空の別世界に魅せられる。
との事。私も同じです。

 

 

 

 

45

 まゆ太さん

 

 岳人WEB

 

  料理もそれなりに凝るとかっこいいですね

 

 

 

44

 

 

 ハッピーの山歩

 

 

まだお若いのに歴史探訪とか。ワインセラーのお持ちとか、かなりのコルタイプですね。

まるふくの登山日誌

 

毎週週末は山ですね。羨ましいです。

43

 やまあそび

 ハッピーの山歩

 

 

 

42

 家族で山登り

 

 

 

 

40

 

 

 

 

 

39

 

 NJ

 

 

 

38

 

岳人WEB

 ヤマノボリ

 

 最近の写真凝ってますね。男の猿坂か女のヤマノボリかという感じですね。本格的な山岳写真もマッテルデアルヨ

36

 

 そらさん

 ABIRI

 

 おめでとうございます。しばらく山はオアズケだけど、まってますよ。

35

 ハッピーの山歩

 

 山旅記録

 

 2006年から1年あまりで、はまりましたね。

 

 

 

 

 

34

 

 ABIRIさん

 

 

 

 

ヤマノボリ

 山のお話

 

 信越地方中心の平日の山登り記録 アキさん 空いてていいですね。

 

夫婦でいこう二人の百名山

 

いいですね。笑顔が素敵です。

33

 

 ちょっと山にいます

の秋さん

 ちょっと山にいます

の秋さん

 

 最近活動が滞り気味と思ったら、そうだったんですね。おめでとうございます。

32

 ちょっと山

にいます

の秋さん

 

 

 

 いいですね。笑顔が素敵です。

31

 夫婦でいこう二人の百名山

 夫婦でいこう二人の百名山

 

 

 

30

 ABIRIさん

NJ

 山好きな神楽師

 山好きな神楽師

 

 家族構成とパソコン環境が何故かNJと一緒です。今年は剣ですか。ひょっとしたら会えるかな

 やましん探検隊

 やましん探検隊

 

四国にお住まいです。

冬山にもチャレンジです。

29

 

 

 

 

 

28

 そらさん

 

 

 

 

山好きな神楽師

 

 

 

 

27

 やましん探検隊

 

 

 

 

26

 

 

 Hiro's 山日記

 

大峰山でお会いしました。つぶやきが、似ているので思わず、うなずいている自分がいます。

25

 

 

withTime

 

MOTOさん なかなか パンケーキまでつくっちゃう人は少ないよね。尊敬します。

24

 

 なんちゃって百名山

 

 

 

 

 

 

23

 

 Hiro's 山日記

 

 

 

22

 

 山のお話

 

 

 

21

 

 

 

 

 

20

 

 

 

 

 

19

 

 

 

 

 

18

 

 

 

 

 

17

 Hiro's 山日記

 

 

 

 

 

 2007・9・29 レポート

   週末は秋雨です。中秋の名月はすばらしかったですが。またまた 暇に任せて、記録のメンテナンス

しました。今回調査でのトピックスは、たけぱぱさんが百名山完登したことかな。関東の山プログ会は

秩父トレッキング大会以降連携が多いですね。2005年組では まゆたさんが怒涛の登りを続けてますね。

体力的にもかなりハードで、しげぞうさん的な体育会系と見ました。私は、時折うずく石のおかげですこし

自重して、のんびり、ゆったり系に転向することとしました。 テントも買ったし、日帰りも返上です。

50山すぎたあたりからは、近場の山も少なくなり、日帰りも厳しくなり、体力的、金銭的からもマイカー

単独は厳しくなってきますね。まー気の合う仲間と都合をあわせて、

年間10座くらいのペースでじっくりいきたいと思ってます。

 夏は沢、冬は 山スキー というのが 皆さんの主な バリエーションですが、沢と同期して 

フリークライミング、アルパインクライミング、ボルダリングとさらに皆さん嗜好が広がりますね。

概して 女性は、マルチに楽しむようにみえますが。私は、当分、トレッキング中心かな。

こうやって、推移をみていると、自分と同じような嗜好、ペースの方をみつける事ができますね。世代的には

団塊ジュニア世代、バブル崩れ世代、団塊世代の順にプログ上の同志がいますね。見えてこないのが、

ポケモン世代で、ミクシィとかに隠れているのかな。この世代、ポケモン ゲットののりで、結構ノメリ込む

人がいるのでは無いか?と期待しております。

2007・6・10 レポート

  今日で入梅かな。 今週末は 雨。 明日一回回復して 来週末から梅雨入りです。 てなわけで

またまた 暇に任せて、記録のメンテナンスしました。

  今回調査でのトピックスは、山渓と日本経済新聞に団塊ジュニア世代の方々がデビューしたこ

とかな。 日本経済新聞ではMASAKO’S  さん まゆ太さん 山オンナ+α TiCAさん、 山渓では、

しげぞう を始めに特集くまれてました。 なにかと 明るくて 話題になりますね。この世代は。

 有り余るパワーをジジー、ババーになってももてあまして、多くの山岳会しきり、ツアーをしきる

団塊世代と、 その遺伝子を忠実に引き継つつ、プログ等のITメディアで あらたな展開をみせる

団塊ジュニア世代、うーん さすが 血は水よりも濃いのか。  

 そのの中間に位置する我々は、昔は 新人類世代 今は バブル崩れ世代として 不良中年化し 

実態不明のまま、あるものは、いずれかの世代に擦り寄り、あるものは、山引きこもり傾向も

見られますが、 ここらへんは 各位 事情が異なるので、大きなお世話だ、ほっといてくれ

ということになるでしょう。

2007・1・1 レポート

  年始年末の休暇、暇に任せて、皆さんのホームページ、プログ確認しました。

  今回調査でのトピックスは、山のホームページの代表格で 最近プログに進出した

  MASAKO’S  さんが百名山を達成されたことですかね。去年百名山を達成したお三方は、それぞれ

  山登りプロガーや山のホームページ作成者の精神的支柱ともいえる存在で、必ず、計画する

 ときに、覗いているページと思います。 今後この先輩方がどのような方向に進むのか

 興味深々ですね。

    2005年から百名山を目指し始めた方の中ではM&Mさんと まゆ太チーム驚異的なペース

  で 驀進してます。 両者とも テント等のツール整備が進んでおり、ほとんど、近場の山は

  完了し、今年は 遠征、縦走等 さらに ハードな方向に進むものと思われます。ひょっとしたら

  今年で 完了しちゃうの??というペースです。 このほか ヤマノボリさんとか ABIRIさんとか

  まー 中年単独の多い私としては ペアの仲のよさや、ジョイント?コラボ山行羨ましい

  限りですが・・・・・・・。とはいえ、 

  オフ会や バッタリ山行など 無くとも、 流れる雲や、澄み渡る青空も 見上げながらいる

 中年の同士を 見かけるたびに、たとえ 会話はなくとも ちょっとした 挨拶や そぶりで

 ホットする自分に 満足しております。

06/10/15 レポート

  3ヶ月たって、皆さんのホームページ、プログ確認しました。みなさん、頑張ってますね。

  今回調査でのトピックスは、やはり あのプログ会のアネゴ シゲゾーさんの100名山完登

  オッサンHPの鉄人、鯖鉄人さんの100名山完登ですね。 鯖鉄人さんは 日帰り100名山

  という、すごい(本人談 おバカ)記録を打ち立てました。 

  たしかに、日帰りは、ある意味では理想的な登山形態ではあります。

  (実は、信奉者だったりして) とにかく、お疲れ様です。この両人/ペアのコースタイムは

  絶対マネして計画立ててはいけません。 前者は、テント泊ベース、後者は日帰り、軽装ですが

  いずれにしても、アスリートクラスと思ったほうが良いです。

   2005年から百名山を目指し始めた方の中ではM&Mさんがあいからず 驚異的なペース

  で 驀進してます。 それを まゆ太チームがという状況。ABIRIとか ヤマノボリさんとか

  やはり 団塊ジュニアペアは、シゲゾーさんという目標、テント等のツールの整備(なんせ

  奥さん参加は予算確保しやすいよね)

  カンンフル剤のオフ会&バッタリ、多分親分さんの会社のストレス増加という 

  物心両面での環境がととのっており、さらに山にのめりこもうとする傾向がみられます。

  それを追う あきさん、NJ、やましん、等 オッサン単独グループは 時間的、金銭的制約

  がネックになっていますが、精神的には 、会社他で、かなりたまっているようなので、さらに

  百名山依存度がたかまりつつあります。

  それぞれ 中盤から後半にはいりつつあるので、そのままいくのか。 ここらへんになると

  百名山のあとどうするの?という疑念ももたげ始めますが、緒先輩の動向をみまもりつつ

  自分の好みの山との付き合い方をさがしているとでもいうのでしょうか。

 

今後は 山登り&温泉&そば(もしくはご当地料理)でレポートしようかと考えてます。

ホームページにもどる