ジャンクノートの掲示板
改造天国! パソコン大好き。
ジャンクノート秋葉原

ジャンクノートの買い方

HOME: 改造天国。

ジャンクノート秋葉原:ジャンクですね。


秋葉原のジャンクごーごー
2005.06.25(土) バッテリー*11、無料のなにか。
2005.06.26(日) 東芝のB5、高級なシール付き、Libretto L5/080TNLN、みっきーとメガネたち、円盤ケース、サナギみたい。
2005.06.27(月) アクアゾーンっぽい、PDAキーボード、接点洗浄クリーナー、お湯を入れる、やきそば。
2005.07.01(金) SCSIのPCカード、ミッキーとメガネたち。
2005.07.02(土) 東芝のB5、シートバッテリー、CE−BP01、スケルトンミッキ−、しかも銘入り、FIVa、富士通のバッテリー、ジャンク携帯電話*2。
2005.07.03(日) メビウスのキーボード、CPUの箱、2.40GHz。
2005.07.04(月) 270SX用HDDマウンタ*2。
2005.07.06(水) FIVA205、外付けMO、めんめん。
2005.07.08(金) 激レアなLANケーブル*3。
2005.07.10(日) もらった、WinCDR6.0、BIBLO NA3用。
2005.07.16(土) デジカメの袋らしい、FDD*2、無料、ACコネクタの先っぽ、ねじ、USBケーブル、SOLO5150。
2005.07.18(月) ねじ。
2005.07.22(金) 激レアなうちわ、無料、富士通のバッテリー。
2005.07.23(土) ポトリとFDDとポトリ付きFDD、つめ放題、黒いノートパソコン、りんご付き、ステキなポトリ、PCGA−PRGX2T。
2005.07.24(日) 見るからにジャンク、PCGA−CD5、ビデオ出力カード。
2005.07.30(土) ゼロショック、HDD*4、ネジ、高級なシール付き、中国制造、パスワード付き、4号機(悲)、E8/520CDHY、高級なシール付き、日立AC*2。
2005.07.31(日) でへへぇ、二重丸付き、黒ベゼル、CD−ROM。
2005.08.03(水) PC100な128MB*2。
2005.08.05(金) ネジ、ステキなHDDまうんた、液晶割れ、PCG−SRX3E、着せかえフェティッシュ!
2005.08.06(土) NECモバキ2、やすっぽい、CE機、R730、TP600、2645−41J、サテライト4360、モビオ(?)外付けIDEのCDD。
2005.08.12(金) キヤノンAC*2、日立AC、スリムCDDケース。1800円。
2005.08.19(金) 肩に掛けるベルト、なんだか高級っぽい。
2005.08.20(土) 電話、テレビだね、V601N、まるっこい、そしてW11H、iBookのぱくり、高級スロットマシン、無料の箱*2。
2005.08.21(日) 箱入りのゴミ、無料の箱*4、パワーブックG3/333、たぶん左を向いている。
2005.08.26(金) SDRAM128、NECの15インチ*2、バッテリーはある。
2005.08.28(日) シャープのメール端末、TP600用FDD*2とFDDケース*4、SOTEC用CDD。
2005.09.02(金) ThinkPad310用、NECのADP61、マウスつかみ取り、FIVAのデカバッテリー。
2005.09.04(日) USBtoIDEケーブル、壁用OAタップ、なぞのACケーブル、ジャンクノートマザー、CPU欠品。
2005.09.09(金) CDロム、なつなつ、やすゆき・木原優・桜咲ももこ。
2005.09.26(月) 新品で買ったのに。
2005.09.27(火) リベンジ、ViewSonic、CDD*5、CR−177−B。
2005.10.07(金) バッテリー、SOLO9300用、だめだった。ジャンクドライブ、DW−D56A、ND−6500A*2、210円引き。
2005.10.08(土) 無料*2、DR36、二酸化炭素、紙送り不良、バッテリー*4、PCGA−BPZ52、PCGA−BP2S、USBケーブル、ジャンク電話*3。
2005.10.09(日) X200のデカバ、TP600のキーボード*2、ACアダプタ、FIVAのバッテリー。
2005.10.10(月) シャープのA4ノート、高級なシール付き、ソーテックのA4ノート、WL2130、IBMのA3?ノート、青く光るぞ。
2005.10.12(水) USB無線LANユニット、富士通の鉄板、USBケーブル。
2005.10.16(日) ヘッドセット*2、3リットルサイズ、ブランド品、中身はない。
2005.10.22(土)
2005.10.23(日)
2005.10.29(土)
2005.11.11(金)
2005.11.12(土)
2005.11.13(日)
2005.11.25(金)
2005.11.26(土)
2005.11.27(日)
2005.12.11(日)
2005.12.18(日)
2005.12.24(土)
2005.12.25(日)
2005.12.30(金)
2006.01.03(火)



「ジャンクノート」

ジャンクノートは、ジャンクではなくゴミではないか?

2006.08.23
起動しないジャンクノートが起動できない理由について

わたしは壊れたノートパソコンをよく買うのですが、理由は簡単でして。
壊れていないノートパソコンよりも値段がとっても安いからです。

もちろん、安いからといって毎週3台ぐらい増えていくので、金額的には
新品のノートパソコンがたくさん買えるほどのお金を消費しておりますよ。

「最近は値上がり傾向で、たくさん買えないのが残念です。」

旅行好きを自認しているひとが、小旅行に数多く出かけることはあっても、
「宇宙旅行には一円も出したくない。」のと、よく似ていると思います。

カップラーメンが大好きだと言うヒトが、必ずしもラーメン好きと言えないように。
缶コーヒーを毎日飲むヒトが、缶コーヒーはコーヒーとは違う嗜好品だというように。

とりあえず、
ジャンクノートはノートパソコンとは違うものだといいたい。いわんけど。

ジャンクノートは購入時には「パソコン」と呼べるものではないです。わたしは、
「元パソコン」と考えるのが妥当だと思っています。

それはともかく。
近頃は、ジャンク一般に対する「お安い」という表現にかなり違和感を感じます。
価値観とか、相場とか、人気度とか、そういう難しい話ではなくって。

ジャンク一般が、競馬やパチンコのように経験要素の強いギャンブルであるために、
「お安い」という言葉が、しっくりこないのです。

「この配当で500円の馬券はお安いですね。かなり期待できます。」(笑)

宝くじは経験要素が弱いギャンブルなのですが、それでも売り場を選ぶなどの若干の
経験要素も見出すことが出来ます。

「この売り場の200円の宝くじはお安いですね。とても期待できます。」(笑)

ジャンク一般ではなく、ジャンクノートに限定して考えてみます。
ジャンクノートは「中古ノート」よりも条件が悪いのが普通です。

中古品というものは「使用経験のある製品」とも考えられるので、
使用する上では新品との違いはほとんどなさそうです。

もちろん、付属品の欠品などを理由に全ての機能が使えない場合には、
「難あり品」と呼ばれて若干値段を下げられていますね。

難あり品をどこまで「中古品の範囲」と考えるのか?わたしには決められないです。

それでは、ジャンク品とは何をさしているのか?こちらは簡単です。ズバリ!ゴミです。
たとえ未使用品であっても、ゴミ箱から拾ってきたものはジャンク品だと思う。

つまり、誰かが不要品として手放したものが全てジャンク品であるということ。
そのもの自体の状態はまったく関係がないのです。

「ゴミ箱に手を入れる。」その事実にプライドが許さないヒトが多いようです。

わたしは、道を歩きながらの道中で。ゴミ集積場には必ず視線を送ります。
なぜならば、そこにはゴミがあるからです。ほかに理由はありません。

普通。ゴミを置いたヒトと、ゴミ集積場を儲けたヒトの間には「ゴミ回収」に係る
暗黙の契約が存在します。この契約を妨げると問題が発生します。あ”〜。

「そこで、ゴミ屋さんですよ。」

秋葉原の裏通りには、わたしのようにお金を出してでもゴミを買うヒトたちが
毎日集まる秘密のスポットが散在しています。

あっと、最近のわたしは毎日通うことはないです。(きっぱり)

うんと、なんだっけ。
そだそだ。

昔のヒトは言いました。「しらぬがほとけ」と。
ゴミ箱から拾ってきた少年ジャンプも知人からもらったときには「もらい物」です。

「そこのあなた!いま、まわし読みしている少年ジャンプは奇妙な汚れとかないですか?」
まぁいいや。

「自動車のパーツ取りとしての、事故車の世界も興味深いものがあります。」

事故車に何人乗っていたのか?そして何人生き残ったのか?
なんてことを考えていたらば、想像はどんどん膨らんでいきます。

「水害ジャンクノートは泥だらけです。火災ジャンクノートは消化水跡が激しいです。」
上は、極端な例ですが、ジャンクノートの購入時には「しらぬがほとけ」ではNGです。

目前のジャンクノートが、どのような過去を経験しているのか?その推理こそが、
ジャンクノートの目利きともいえます。いわんけど。

ジャンクノートの目利きは経験要素がとっても高いと思います。
ギャンブルではありますが、経験によって目利きの目を養うのです。

「バッテリが残っていて、BIOS起動を自ら確認できたものしか買わない。」のも、
1つの方法です。

また、使えそうな部位を見通す眼力も重要になります。
主に部品取りとしての購入を検討する場合には、表面的な瑕疵はもちろん、
内部の損傷を想像する必要があります。

長くなりましたが、本題に。

「起動しないジャンクノートが起動できない理由について」

まず、ノートパソコンの「起動」について、ここでは以下のように定義します。

「ACアダプタから給電、または充電済みバッテリ装着」から、
「Windowsの読み込みを開始する直前」まで。

簡単に書くと、「BIOS画面表示、HDD認識OK。」でしょうか。

起動の開始からのプロセスを「想像」して順に書き出すと、

0、給電開始
ACコネクタのフューズまたは、バッテリコネクタのフューズが切れてなければ、
給電が始まります。

1、定電圧回路動作開始(電圧種類の数だけある)
ACアダプタやバッテリから受け取った電圧を、12V、5V、3.3V、3V、1.6V
などノートパソコン内部で使用する電圧まで下げます。
ほとんどの場合に、電圧種類ごとにフューズが付いています。また、
センサーでの過大電流監視は電圧種類ごとにあります。
さらに、こまやかな省電力を行うために5V、3.3Vが2系統あったりします。
これ以降PMUへの給電が始まります。
(一部の電圧種類はPMUにより制御されるのでこの時点では、まだ動作していないです。)

2、PMU(電源管理コントローラ)動作開始
PMUはSMP(システム管理プロセッサ)とも言います。要するにサブCPUで、
電源SWの監視、バッテリ残量チェック、バッテリ充電ON&OFF、パワーLEDなどの制御、
液晶開閉検出SWの監視、などを担当します。CPUとはSMB(システムマネジメントバス)で
通信することが出来ます。
省電力モード時には、各電圧単位でOFFするよう定電圧回路を停止することが出来ます。が!
自分自身への給電を止めることは出来ません。
例:液晶開閉検出SWがONなら液晶インバータへの給電を停止します。

3、電源スイッチON(手作業でONします。)
電源スイッチが押されたことを感知したPMUがCPUやメモリ、ビデオ回路などへの
給電開始指令を定電圧回路に指示します。

4、CPU動作開始
CPUが動き出すと、BIOSROMからプログラムを読み込み実行していきます。
このとき、CMOSから内部時計や、BIOSの設定を読み込みます。
パスワード等が設定してある場合は、それも読み込みます。
ビデオBIOSの存在を確認し、画面表示に備えます。

5、BIOSの複写
CMOSにSM(シャドーマスク)の設定を見つけたらば、BIOSとビデオBIOSを
読出し速度の遅いROMチップから高速なRAMへ複写します。以後、RAM上で
SMBIOSを利用し、BIOSROMは使わないので切り離します。
(いったん起動したらBIOSROMを引っこ抜くことも出来るねぇ。)

6、自己診断の開始(メインメモリなどをチェックします)
CMOSから読み込んだ設定でチップセットやPCIバスなどを初期化し、バス上の各デバイスを
チェックします。

7、HDDや、外部デバイスの認識
IDEコントローラ、FDDコントローラ、USBコントローラ、LANコントローラなどを
初期化し、使用可能なデバイスを認識します。

8、OSの読込み開始
CMOSに設定されている優先順位にしたがってデバイスからOSの読み込みを開始します。


てな感じでしょうか。あくまでもわたしの想像する一般的な起動プロセスですけど。
以前AcerのFTPサイトでDL出来たAN370P(apricotEL)の回路図で勉強しました。
ThinkPad310も同じ。

最近の機種はどうなっているのか知らないです。

簡単にいえば、PMUとCPUの2段式ロケットになっていて、いっつも動いているPMUを
初期化するためには、給電を全部止める必要がありますね。

PMUが動いていなければLEDは1つも点灯しないし、バッテリの充電も始まらないです。
PMUへの給電回路は年中無休だったりするので、コンデンサが経たり易いです。

経たるといっても、PMUに必要な電力は小さいので不安定ながらも動いちゃったりします。
で、現象として寝ぼけたようなマシンになってしまうようです。

PMUが動いていれば、電源LEDの点灯を確認できますが、そこから進んでいかないのならば、
PMUが制御している部分が怪しいです。たとえば、液晶開閉検出スイッチが状態に関係なく、
「液晶が閉じている」となっているとパワーLED点滅のみで電源が入らなくなる機種もあります。

あるいは、PMUはCPUへの給電を指示しているにもかかわらず、定電圧回路のうち、
CPUを担当している1.6V系が正常に動かないのかもしれません。

PMUが管理している定電圧回路が、どこかでショートしているなどの過大電流が検知されると、
電源ONで一瞬だけパワーLEDが光るって状態になりますね。

起動しない原因のうち電源周りが怪しいものについては、複数ある定電圧回路のどれが
問題なのかによって、異なった現象になって現れますねぇ。おもしろいねぇ。



2005.06.28
普通、ジャンクノートといえばゴミのことですが、
ジャンク屋さんで売っているジャンクノートの中には、
「スペックジャンク」といって性能が低いからゴミ扱いに
なっているマシンもたくさんあります。

スペックジャンクについての考え方は、ひとによって違うのですが、
まだ動くものを性能が低いからと言う理由でゴミにしてしまう、

「もったいない。」

パソコンって、自動車よりも飛行機に近いのかもしれない。
性能が低いのを理由に、目的を達成できないって困りますもんね。

軽井沢の別荘へ行くのと、太平洋を横断するの違い。
比べることが問題なのかな。

わたしは、壊れているノートパソコンをよく買うのですが、
理由はいくつかあります。

・安いから。
・どうせ使わないから。
・分解すると楽しいから。

比較的、ネガティブだなぁ。
でもね、見た目に壊れているマシンは電気的に動作すること多いですよ。
キレイな不動品とバキバキな動作品を2個1にするといい感じ。

とりあえず、贅沢言わずに。
安いなら全部買うのが好き。たくさん買うとうれしい。

えんど