TOP 履歴 Zaurus [衣装部屋] 映画 Profile 日記 BBS Links

Zaurusの衣装部屋

     ◇シグマスタイルジャパン SL-C700ブックモデル レザーケース  2003.03.18 up
      ◇PRO工房&エクストリームリミット・SL-C700用コンパクトスーツ
      ◇丑や・SL-C700用革カバー
       ◇PRO工房&エクストリームリミット・SSTコンパクトスーツ(MI-E25DC version)
       ◇丑や・MI-E21革ケース(型押し赤)【限定色】
       ◇シグマスタイルジャパン・MI-E21横開き式ブックタイプ(イエロー)
畳んだところ(正面)
 見た目は、非常にスッキリしてます。ベルト部分のボタンでの締め付け感はそれほどない。少しだけ表革が左右にスライドする程度の“遊び”は残っている。
 
<丑や C700革ケース・ここから>
畳んだところ(正面)
畳んだところ(背面)
 革自体も、2mm〜3mmといった厚みで、表裏に革が増えてもそれほどかさばったなぁ…という印象はない。
 暗くてよく見えないが、憎いことに赤い囲みの部分に「@丑や」の刻印が入っている(^-^;
畳んだところ(背面)
ベルト側(左) 蝶番側(右)
 長辺側を横から見たところ。ベルト側には、余分な革はない。蝶番(ちょうつがい)側は、外部ボタンを操作できるように、3cmほどの切れ込みが入っている。切り口にザラザラ感はなく、キレイに縫製されている。
 右下の穴は、ACケーブルの差込になる。カバーを装着したままでも、充電が可能。奥まで、ちゃんと刺さるから心配いらない。
ベルト側(左) 蝶番側(右)
右側面
 インプットスタイルでいう「右側面」にあたる。CFの出し入れに革が邪魔になるように見えるが、そんなことはない。
 画像でいうと、少し革を下方向に押してやれば、不自由なくCFの抜き差しが可能。この部分に、固定用のマジックテープがない為にできる。
右側面
左側面
 この革の質感・・・何とも言えません(*^-^*)
左側面
オープン時(InputStyle)
 ちょっとボケてますが、開いた状態だとこうなります。インプットスタイルからビュースタイルへ変更できるように、トップ部分は革と接合していません。
 そのため画像のように、遊び部分の革が余っているようになる。
オープン時(InputStyle)

前のページ 画像一覧へ 次のページ

Last updated: 2006/6/7