飛鳥山公園
2012.4.05

石神井川沿いに、桜を愛でながら
王子の飛鳥山公園に出た。
ここは
今は水森かおりがカバ-しているが、
昔、西島三重子が歌った「飛鳥坂」の舞台で、
飛鳥坂を走る都電と桜、BGMは「飛鳥坂」
そんな光景をアップしてみたかった。
今回その夢が叶った。

" align="top"> Please download Java(tm).


詞:弥勒 作曲:西島三重子

今年もきれいに咲いたよね
それきりあなたは 何も言わなくなる
都電が走る この街が
ふたりはとても 好きだったのに

この坂道を のぼる途中で
ふりむく私を 黙ってみつめてた
これきりで お別れですか
四年の月日が もうすぐ終わるというのに

ああ 舞い上がる花びらのむこうに
夢が 夢が続いている 飛鳥坂


「どうにかなるから大丈夫」
それがふたりの 合言葉でしたね
都電に乗って 揺られてる
土曜の午後が 好きだったけど

この坂道を のぼる途中で
手を伸ばすあなたに 首を振ったの
その手を 握ったなら
ここから一歩も 歩いていけなくなるから

ああ 舞い上がる花びらのむこうに
夢が 夢が続いている 飛鳥坂

ああ 舞い上がる花びらのむこうに
夢が 夢が続いている 飛鳥坂










This site is Anfy Enhanced