2008.11月

 



2008.May オヘビイチゴ
 相座愚呑人 
ベランダの山野草


2008.Nov. ヤマラッキョウ(種から育てる山野草の運動をしている千葉の篠原さんからいただいたヤマラッキョウが今年もきれいに咲きました)


アキノタムラソウとホタルブクロの苔玉植え (08.June,29)

)
石付けのツルビランジ (08.06.29)

 



2008年 五月 寄せ植えの鉢の花たち



イトシャジン



2008.5月のベランダ 
イトシャジン、オヘビイチゴ、ニガナ、等々


2007年11月末の花

 2007年 秋


山野草を狭いベランダで育てるのは、なみなみならない気遣いが必要です。

冬の空っ風、夏の日照り、梅雨時の湿気、等。それでも、本質的に丈夫な植物たちですから、一生懸命育ってくれます。ただ、どうしても限界があり、繊細な、栽培の難しい野草は枯れたり、消えてしまいますので、現在は丈夫な草花だけを育てていこうと思っております。絵の題材にもなり、心が安らぎます。今年の夏は比較的涼しい日が続いたので、秋には例年になく花が咲いてくれました。栽培法が分からないものもあります。どなたか教えていただければうれしいと思います。


セキヤノアキチョウジ・2006年10月28日 撮影
3年目でやっと咲いてくれました。

    





ソバナ 
2006年6月


アケビ、ヒメフウロソウ、イトシャジンの寄せ植え

アイビー             フウチソウとシダの流木植え  

 
2006年 6月

 


2006年 10月末

   愚呑人の水墨画のページへ戻る  2005年のベランダの野草へ