【PR】書籍:誰にでも手軽にできる電子工作入門  【PR】書籍:はじめてつくるヘッドフォンアンプ

ハンダ要らずのヘッドホンアンプ製作

TOPページへ

「ハンダ要らずのヘッドホンアンプ」部品配布企画中。
アンケートは終了しました。アンケート結果はこちら
企画(2)募集中!!(終了しました)当選者は こちら

breadboad

最近はiPodをはじめとするシリコン(HDD)ポータブルオーディオの普及でヘッドホンユーザーの裾野が広がったためかヘッドホンへの関心が高まり、ヘッドホンアンプのニーズも増えてきている様に思います。(私もその流れの一人w)

ヘッドホンアンプは、メーカーから製品(完成品)としても販売もされていますが、あまり数が売れるものでもないためか割高で、 音質面で満足できるものを買おうとすると数万円の出費を覚悟しなければいけません。
この様な状況から、ヘッドホンアンプを自作してみたいと思っている人は多いのではないでしょうか?
ヘッドホンアンプ作成はオーディオ機器の自作の中でも簡単で入門に最適であると思いますので、ハンダ付けが出来る人ならあまり抵抗なく自作できる と思います。

しかし、このハンダ付けというのは経験の無い人にとってはかなり敷居の高いものだと思います。
私も一応ハンダ付けはできますが、準備が面倒(熱くなるまで待つ)や、やけどの危険性、換気など、ハンダ付けは結構面倒に思っています。

そこで、ハンダ付けをしないでどうにかヘッドホンアンプが作れないだろうかと日夜考えていたところ、良い方法が見つかったので ここに公開します。
目指したのはプラモデル感覚。ニッパとカッターでプチプチ切って指していくだけ。(+αの作業w)

今までヘッドホンアンプを作りたかったのだけれど二の足を踏んでいた方、是非これを参考に自作してみてはいかがでしょうか。
また、ある程度の上級者の方も、ここで作成するブレッドボード利用のヘッドホンアンプを作っておけば、色々な回路が実験的に試せます ので作っておいて損はないと思います。
(ハンダ付けができる方でしたら、ボリュームやスイッチへのコード配線はハンダ付けした方が確実ですね)

※初心者向けの内容、しかも私が知っている範囲での記述ですので説明に不備ありましてもご容赦ください。


 ご意見はこちらの掲示板へどうぞ。



この記事はあくまで私個人が試したことを紹介するだけですので、もしもこのページを参考にしたことにより損害を受けられても、当方は一切責任はもてませんのでその点ご理解ください。


TOPページへ