こんにちは、『超絶指導報告書。』管理人のキサキです。
9月25日から、『失変カフェ』さんで60000HIT記念企画『お題リレー日記』が開催されています。
今回そのバトンが『学級閉鎖』さんのNARUさんからまわってきたわけです。
NARUさん、ご推薦ありがとうございます。

テーマ:下ネタ

…私、女なんですけど。



題:日本の伝統

日本には受け継がれ行く文化があります。
それは

四十八手。

ご存知バック。
四十八手で言うと

『鵯越え(ひよどりごえ)』

なんと趣のある体位名か。

立ちバック。
四十八手で言うと

『うしろやぐら』

安直なようで和を感ず。

座りバック。
四十八手で言うと

『乱れぼたん』

和を保ちつつ華やかさを持つ。

女性が主役
騎乗位。
四十八手で言うと

『時雨茶臼』

いとをかし。

四十八手はエロじゃない。
まさに
言葉の芸術
いわば
性の芸術
これぞ
和の伝統

剣豪、佐々木小次郎が生み出した

剣法
…と同名の体位

『つばめがえし』

あはれ…というか、あわれです。

佐々木小次郎氏。

他にもまだまだございます。

バック=鵯越え(ひよどりごえ)

では

『鵯越えの逆落とし』

………………。

レスリングか。

私は四十八手に感銘すら覚えました。

最も私を感動させた体位

それは

『立ち松葉』

風そよぐ青空の下
小鳥たちに囲まれて
力強く空に向かいそびえ立つ

そんな壮大なイメージを沸き立たせる体位名

『立ち松葉』

それではごらんいただきましょう。

『立ち松葉』


『たちまつば』


『TA・CHI・MA・TSU・BA』

奴らは何をしたいのか。

もはや

組み立て体操。

あはれなり

四十八手

いとをかし

四十八手

わが国の誇りある伝統

四十八手


嗚呼四十八手

参考:『ビタミン三浦のラブホテルHeaven』さん

次のバトンは『犬猫小さき詩』のぼなさんです。
よろしくおねがいします。
■HOME■
Copyright (C) 2004 キサキ All Rights Reserved.