わんぱく下町っ子祭りは熱く熱く燃え上がった。?

平成15年9月14日 日曜日のその催し物は 東京中の子供たちの心に
永遠に消えない愛という景色をバーン アンド プット した。(焼き付けた?)

   

全体の構成は、ゲームと模擬店、野外音楽堂でのアトラクション、プヨプヨ、白バイコーナーなどで、
各青少年地区対策の委員の皆さんがいろいろなゲームや模擬店で子供たちを喜ばせます。

我が竹町青少年地区対策は、竹町だけに竹で作った手作りの水鉄砲で、紙のリボンに吊り下げられた重しを落とし
お菓子をゲットする水鉄砲コーナーと、スマートボールの得点で枚数を決める、ソースせんべい(ソース、梅ジャム、ミルク)
を行いました。可愛いボランティアの中学生に手伝ってもらい、おじさんたちはニヤニヤ・・・

 


江戸開府400年と言うことで、忍者コーナーとかベーゴマ、剣玉、コマ作りなど色々嗜好を凝らしていました。
ザリガニ釣りはすごい人気でした。獅子舞もあり子供たちは大喜び。

   

   

   

  

少しだけしか紹介できないけど楽しさ伝わりましたか?
皆さんお疲れ様でしたー!。
















ホームへ

お外で遊ぼうのインデックスへ