Yahoo!ジオシティーズ ゲストブック  

  2009年7月8日 (水) 23時54分54秒
[名前] :   丹波てつろう
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   「中山石梁」について。
大不況の今日、この大日本を作り、愛してきた年寄りを騙し墓石を買わせ大金を払わせています。しかも、大規模な墓地工事代金をちょろまかせた上に廃材を丹波山中に「不法投棄」させ自然を破壊している企業です。このような荒稼ぎ企業には、人道的社会的制裁を与え経営者は自ら制裁を受けるべきではないでしょうか。
  2009年7月1日 (水) 17時05分23秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   國體護持ついて、けんむの会 南出喜久治さんが唱えている新憲法無効論
これがこの国の体制を元に戻す
打開策ではないかと思います。
簡単な要約
ポツダム宣言=東京裁判、日本国憲法は条約の一部である
日本国憲法以降憲法9条において交戦権を認めず、宣戦布告・講和の権利をなくしたのにサンフランシスコ講和条約をしている これいかに?

また、ハーグ条約、大日本憲法においても占領時下に憲法改正は違憲である

駄文ですいません、しかし動画でけんむの会 南出喜久治さんの話を聞きくと、この国の楔が何かわかった気がします。

現状では北朝鮮拉致問題も解決しないことも納得できます。
拉致被害者家族が亡くなるまで放置するんじゃないかとも思います。
 
 
  2009年7月1日 (水) 19時56分42秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   北に攻め込めと?
 
 
  2009年7月1日 (水) 20時07分35秒
[名前] :   tacos
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   主婦・44
[コメント] :   できることなら攻め込んで欲しいですね。
そういった議論が起こるだけでも違うと思います。
自衛隊の軍事化を強く望みます...
 
 
  2009年7月1日 (水) 20時35分41秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   まぁ攻め込みはまず無理でしょう。安心ですね。
自衛隊に任せずに愛国党の皆さんで特攻してはいかがでしょうか?
皆さんの大好きな靖国には祀ってもらえませんがね笑

そのぐらいの気概が無いといけませんよ笑

自分で攻め込みなさい。
でなきゃ外野で喚いても無駄です。
絶対実現しませんからね!
 
 
  2009年7月2日 (木) 19時59分29秒
[名前] :   tacos
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   まぁ攻め込みはまず無理でしょう。安心ですね。

安心とは北の立場に立ったご意見ということでよろしいでしょうか?

自衛隊に任せずに愛国党の皆さんで特攻してはいかがでしょうか?
自分で攻め込みなさい。

一般国民に国際レベルの機動力があると思いますか?
根性論で解決する問題ではないと認識しています。
あくまで政府へその対応を求め続けていきます。
それに対して人任せだの気概がないとおっしゃるのでしたら、
脳内お花畑なご意見はこれにて終了願います。
 
 
  2009年7月2日 (木) 20時21分46秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   だから政府にそのような対応は無理ですって笑
どんな妄想をしておるのかな笑

しかし幸福の科学が政権を取ったら別かもね笑
次の選挙で絶対幸福実現党に一票入れなね!
北を粉砕してくれるよ!!
  2009年6月20日 (土) 21時32分36秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   目覚めなければいけません。
事実を知らなければなりません。
日本は素晴らしい国です。
 
 
  2009年6月23日 (火) 13時35分52秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   地球上にある国は全て等しく素晴らしいのです。
  2009年6月8日 (月) 17時26分13秒
[名前] :   憂国
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   学生
[コメント] :   田母神人気は過熱の一方ですね。書店に行くと実感します。まあ氏はあくまで右翼民族派とは違う保守派の人ですが、日本国民の「隠れたる愛国心」を大いに目覚めさせた功績は大と思います。まだ日本は大丈夫だ。悲観的になってはいけない!と考え直しました。
私もやれる範囲で氏神と靖国・護国神社さらに古社参拝を実践しその意義を説いて回ろうと思ってます
皆さんはどう思われますか。
 
 
  2009年6月8日 (月) 19時58分30秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   素晴らしい。
身の回りのできることから・・が肝要ですね。
 
 
  2009年6月8日 (月) 21時48分37秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   自衛官の立場を忘れ、政府見解に反することを主張したあのアホを礼賛するのかねぇ?

『田母神人気は過熱の一方ですね。』
これにも疑問だねぇ。本屋に行くと忌々しい本が積み上げられてるが、もう絶頂期は過ぎただろう?
先月も本を出してるようだが、なんの反響もありはしない。

ま、全ては個人の自由だから、極右思想が広まんなきゃ別にいいんだけどねww
ここにわざわざ来てる人間はタモガミやら渡部やら小林、嫌韓などが大好きな人間だろうしね!

参考
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-182.html

http://www.nytimes.com/2005/11/19/international/asia/19comics.html?pagewanted=1&hp
 
 
  2009年6月8日 (月) 21時55分47秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   参考に見てみてねww
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-182.html

http://www.nytimes.com/2005/11/19/international/asia/19comics.html?pagewanted=1&hp

見たところで、ここに辿り着いてるレベルの君たちなら、こんなバカげた記事って思うだけだろうがねww
ふふふっ
タモガミを礼賛するメディア、知識人ってそんなにあったけか? ないねぇ
 
 
  2009年6月9日 (火) 14時37分18秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   お前もここに辿り着いとるやんかボケが。
気に入らんなら来るなカス。
 
 
  2009年6月9日 (火) 17時44分52秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   ここに辿り着いてるレベル←ちょっと暴走しそうな日本大好き大好き好き好き中韓嫌い嫌い死ねさんたちって意味。
 
 
  2009年6月20日 (土) 10時14分41秒
[名前] :   ai
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   私も憂国氏の意見に同意します。
日本国に対する嫌がらせに反論して、何が悪いという
思いです。
  2009年5月29日 (金) 14時20分50秒
[名前] :   ぴぷん。
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   嫌韓流という本を見た。
吐き気がした。気持ちが悪すぎた。
ただの人種差別本だな。
これがベストセラーとなるとは心配だ。
こんな馬鹿げたことを真に受けてしまう人もいるのだろう。誰でも読める漫画だからな。

作者はこれを書いて何をしたいのだろうか。
本の主張が日本中に流布すれば、日本は東アジアでの孤立から抜け出せないであろう。
 
 
  2009年5月29日 (金) 16時45分46秒
[名前] :   学生
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   まぁ、確かにあれは激しすぎますね…
 
 
  2009年5月29日 (金) 20時02分32秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   真実だから売れてるんだろが!
 
 
  2009年5月30日 (土) 01時41分56秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   いや、あれはひどい内容ですよ。
ただのレイシズムですね…
あんな人たちに右翼とか保守とか語ってほしくないです。
 
 
  2009年6月5日 (金) 22時56分43秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   そんなことなら「嫌韓」早速購入して、読んでみましょう。 
でもね、恥も外聞もない一方的な歴史評価、誇張や捏造で反日を煽ってきた、支那、北鮮、韓国、米英、国連の日本批判のほうがよっぽど謀略的で、長年続いていて、また多くの人がそれを常識としていること、のほうがよっぽどひどいと感じることのほうが、先でしょう。   ちょっとずれてないかな?
 
 
  2009年6月6日 (土) 19時42分04秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   笑止。
人種差別乙。
愚かな日本人どもめ。
 
 
  2009年6月8日 (月) 14時28分41秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   馬鹿な本だ。
2ch産ネットウヨ思想が具現化されたものだろ。
 
 
  2009年6月8日 (月) 19時57分30秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   ↑でも内容は事実。
 
 
  2009年6月8日 (月) 21時27分16秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   http://www.nytimes.com/2005/11/19/international/asia/19comics.html?pagewanted=1&hp

これ読めば?アメリカ有力紙の意見ですよん。
ぷぷっwwww
あくまでこれはネットウヨ思想ww
 
 
  2009年6月21日 (日) 22時21分22秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   2ch見て、日本語使って、ネット用語まで使って皇国批判するなよ。キチガイチョン共。
  2009年5月25日 (月) 02時47分21秒
[名前] :   匿名
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   下記のようなブログを発見しました。安全保障上、重大問題と考えます。事実関係の調査が望まれます。

http://blackjournalism.livedoor.biz/archives/51178636.html
 
 
  2009年5月25日 (月) 18時43分11秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   彼が過激派なら、愛国党も十分過激派だな。。。
いや、彼に関係なく愛国党は過激派だな。。。
  2009年5月24日 (日) 23時34分35秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   はじめまして、こんばんは。
本日福岡市中にて、愛國党のお車から歌が流れていたのですが、いつもの党歌と違う感じの歌でした。
福岡支部のホームページに行ってみたのですが、こういった質問できる場がありませんでしたので、こちらの方に書き込ませていただきました。
場違いでしたらすみません、ですが、一部しか聞けませんでしたがいい歌だと思いましたので。
それでは、失礼いたしました。
 
 
  2009年5月25日 (月) 11時18分13秒
[名前] :   防人の九州人
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   http://aikokutou.com/でメールででも問い合わせしてみては?
  2009年5月19日 (火) 17時02分01秒
[名前] :   高校生
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   自分は高校生でありますが、心からこの国を愛しています。周りから右翼だと言われても構いません。自分の国を愛すということは、何よりも素晴らしいことだと思うからです。 僕は祖国日本が他の国に侵略されるようなことがあれば、迷わず武器を持って立ち上がります。この素晴らしい国の為なら命を捨てても構わないと思っています。これからも大日本愛国党を応援します。それでは
  2009年5月19日 (火) 00時50分22秒
[名前] :   管理運営に関するお願い
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   管理者様へ

天皇陛下、太皇太后陛下、皇太后陛下、皇后陛下、皇太子殿下又は皇太孫殿下に対する不敬の投稿は速やかに削除していただきたいと存じます。
神宮又は皇陵に対する不敬の投稿があった場合も亦同じく削除願います。

皇族殿下に対する不敬の投稿に関しましても同じく速やかに削除していただければと存じます。
 
 
  2009年5月19日 (火) 02時11分36秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   不敬は罪ですか
やっぱり愛国党さんは内向き集団なんですね

秋篠宮家が天皇位を継ぐ頃まではこの論争は下火になると思うが、このままではいずれ断絶も現実のものになると思う。
というかゴチャゴチャ言ってても子供が女子だけになるなどした時は、政府が賢明な判断をし女系を容認すると思うがな。
あの小泉までもがその考えだったからね。
現実的な政治家は大半がそう考えてるのだろう。

旧宮家は大半の国民の理解を得られないだろうよ。
過去に例があったとしても、今は国民主権。
主権者たる今の国民が決めることだ。
 
 
  2009年5月19日 (火) 07時40分06秒
[名前] :   管理者
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   目に余る下劣な書込み、人道に反する様な書込み等は即時、 其の他微妙な書き込みは一定の期間掲載後 削除するよう心掛けます。
 
 
  2009年5月19日 (火) 17時28分55秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   よく国民主権とかいうけど、国について全然教えない教育を受けた人達に物事を決めさせたらどういう選択をするか目に見えてるよ。
 
 
  2009年5月19日 (火) 17時41分05秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   そうでしょうそうでしょう。
もし男系維持が難しくなったら女系になるでしょう。
それが国民主権。
 
 
  2009年5月19日 (火) 22時40分14秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   何が国民主権だよ、馬鹿くさい。
権利ばかりを主張する民度の低い国民なぞどうでもよいわ。アホくさ!
 
 
  2009年5月20日 (水) 00時28分22秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   政府が賢明な判断をし女系を容認すると思う?
あの小泉までもがその考えだったから?
現実的な政治家は大半がそう考えてるのだろう?

何も知らないんだね。あのときの有識者会議の座長はロボット工学専攻の学者で「歴史だとか伝統だとかを度外視した結論」ありきだったんでしょ?小泉なんか虚栄心で仕掛けただけ、現に妃殿下ご懐妊の報を予算委員会で受けたときの小泉のリアクションを見たろう?後ろで頷く安倍は大変印象的だった。そう、もはや小泉は「部外者」になってったってわけだ。

旧宮家は大半の国民の理解を得られない?
主権者たる今の国民が決めること?

理解を得られる必要がどこにあるの?伝統ってそんなもんじゃないよ・・・まったくよく考えてちょうだいよ。人民共和制じゃないんだからさ。
それにそんな民度の高い国かねこの国は。かかる日本の文化・文明の根幹に関わる問題を担えるほどの民ではないよ。
 
 
  2009年5月20日 (水) 03時36分39秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   政府が結論を出していたのはある程度常識だろ。
むしろ知らない人はいないのでは?
それを自慢気に話すとは…

そしてお前の言う民度ww
どーやって民度の高低を決めてるんだい?そんな指標はどこにあるんだい?
是非是非教えてくれよなwww

それに仮に日本の民度が低いとしても、何度も言うが今は国民主権なんだぞ?
伝統だのなんだのゴネていても世論気にする政治家が決めること。
それを否定することはお前の大好きな日本の政治制度を全否定するわけだがwwwwwwww
国民に決めてほしくないのはまさに国民の過半数はいずれ女系容認に傾くと予想できるからだろう?
自分たちの意見が通らなくなりそうな途端、超法的なこと言うなよww
男系維持をしたいのなら、お前が国民全員説得するんだなww。国民が男系選ぶならそれにも誰も文句は言えないからな。
ま、そういうこった。頑張れよな。応援するぜぃ
 
 
  2009年5月20日 (水) 20時00分52秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   ある程度常識で知らない人がいない?だったらあんな蒙昧な物言いなんかしないでよ。
それに当事者でも実務者でもないからね、何も自慢げに話す道理はないよ・・・
民度の高低を決める指標かい?まあ強いて言うなら民度の低さはお前さんのコメントにある「w」の数に比例するんじゃないの?
国民主権ていったって多数決で伝統が破壊されることが許されるはずがないぞ。その発想そのものの行き着く先はアナーキズムだ、何を言わんとしてるかはお前さんにはもうわかるだろう?
お前さんが大好きな「国民主権」の意味はあくまで「国民参政権」という意味であって、一番肝心な投票率の低さなんかは民度の低さを示す典型だろう。
 
 
  2009年5月20日 (水) 20時02分42秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   男系と女系の違いと意味を正確に説明できる人間は何人いる?日本の皇統は皇男子孫が継承してきたという世界で唯一の伝統であり、掛け替えのない歴史であり価値なんだ。そのことに日本人が戦後真摯に向き合ったことがあるのか?この価値を一番理解しているのはむしろ各国の王侯をはじめ政界・学芸方面の名士だったりするんだ。興味深いよ。
多数決の絶対正義を声高に強調するお前さんは当然ナチスに正当性を付与するんだよな?「デモクラシーの暴走」って怖いんだぞ、調べてみな。
国民全員説得しろって?何言ってるの?何でそうなるの?無茶苦茶言わないでおくれよ、ホントにもう・・・。
ま、そういうこった。頑張るよ。応援ありがとうね。
 
 
  2009年5月20日 (水) 20時55分04秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   うん、応援してるよ
まぁ近い将来、国民主権のもとで皇室制度も変わるだろうよ。
そうそう、投票率の低さを民度の低さの指標に挙げているみたいだけれど、君たちみたいに国民の決めることじゃな〜いとか言って放り投げをするようになるから、政治参加もなされなくなると思うよ。
でも君の口ぶりから窺うと自分だけは民度(?)高いように思っているようだけれどもね。
だって他の国民を客観的に捉える事ができ、それを評価しているんだからね。
それに左翼らしい意見に触れると何故いきなりアナキズムにまで発展するのかな?短絡的すぎるとは思わんか?夢想も甚だしいよね。
それに君、大きな勘違いをしているようだけど、国民主権は参政権とイコールではないよ。その解釈は生まれて初めて聞いたな。主権はそんな軽くないよね。君の論理では戦前も国民主権になるのだが。強いて言えば男性主権か?

まぁせいぜい啓発運動を頑張るか、国民の理解が得られないまま一部の意見が通ることようになる事を祈れよなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
応援してるぜぃww
 
 
  2009年5月20日 (水) 22時20分00秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   近い将来、国民主権のもとで皇室制度も変わる?
それはないよ。君のいうところの「皇室制度」というのはこの国の史的基礎そのものなんだ。背負った歴史の重みがあるからこその価値を世界は敬虔に尊重してくれているんだ。君の願いは別として、守らなければならない普遍的価値というものがある。それは日本だけじゃなく、各国においてもそうなんだよ。皇室の大事は国民が自由気ままに決める内容じゃないんだ。歴史を振り返ればそのことぐらいわかるだろう?何のために我々の祖先が血のにじむような不断の努力をしてきたのかを、真摯に、謙虚に仰ぐことを君は笑うのだろうか。
 
 
  2009年5月20日 (水) 22時24分34秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   投票率の低さと民度の低さについては異論はないだろう?論旨が拡散しないように整頓しなければならないと思うんだけど、政治参加を促すことと、この話は全く別次元の話なんだ。もちろんこんなことぐらい君は分かって言ってるんだろうと思うけど。
自分だけは民度(?)高いように思っている?
そんなことはないよ・・・だけど選挙にすら参加しない人よりはマシな部類に入ると思う。それ以外は名もなき一国民であることにかわりはないよ。
短絡的すぎるとは思わないよ。伝えたい要旨を君なら読み取ることができると思ったんだがなあ。夢想も甚だしい?よく読んで、思い当たったら調べてごらん。
 
 
  2009年5月20日 (水) 22時27分39秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   国民主権というのはね、参政権のことを指しているの。「主権」っていくつかに分類されるんだけれど、現在一般的に常用されている「国民主権」っていうのは「国民参政権」を意味しているんだよ。「国政についての議決権」と「選挙権と被選挙権」を示しているんだ。別の法理上・学理上の定義があるなら後学のために教えてくれないか?
言っておくけどちなみに戦前は、立法権においては帝国議会、行政権に関しては国務各大臣、司法権に関しては裁判所が、それぞれ実質的に行使していたんだ。大権が独断専権的に発動されたことはないし、さらに帝国議会の議決を経た議案が裁可せられなかったことはただの一度もなかったんだ。実は面白いことに今のイギリス、スペイン、デンマークの制度に酷似してるんだよ。いやむしろ閣議の召集権と主宰権(議長となる権限も含めて)がある欧州王室のほうが国務に関する権能は大きいといえるかもしれないね。関心があるなら調べてごらん、興味深いぞ。
応援ありがとうよ、君も研鑽に励んでくれたまえ。
 
 
  2009年5月21日 (木) 03時01分15秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   おいおいww
まだそんなこと言ってたのかいなww
『国民主権というのはね、参政権のことを指しているの。』??
随分と乱暴だねぇ
ま、君みたいな勘違いは多いらしいから別に普通だと思うけどね。
君の理論だと主権持ってるってことは参政権もってるってことだよね?
これおかしいね。子供は何?戦前は何?参政権あったけど天皇主権だよね?
つまりね、国民主権なんていう曖昧なものはね、究極的に言えば憲法にそう書いてあるからそうなるだけなんだよ?特定の事象のみでは決まらない。
それにさ、参政権は基本的人権だから自然に持つものだけど(そうです。参政権は主権じゃないのよん。)、選挙権とか成人年齢は法律で決まるよね?憲法に規定されてる主権が憲法よりも下級の法律で決められるなんてことが起こるはずないじゃん。
これをとってみても国民主権=国民参政権(?何この用語は?あんたの造語?)なんてナンセンス過ぎましゅね。わかつた?
 
 
  2009年5月21日 (木) 03時04分08秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   後半の返し
君のこれらの発言は、俺がさっき戦前は国民主権やないやんけって暗に言ったこと対する反論的なものだよね?参政権あって議会があってそこで政治が進行してたと。
天皇が絶対なんて建前やと。今の欧州王家並みだと。
でも違うね。確かに天皇は飾りだったけど、民主主義なんか全然発達してなかった。
君の文章読むとなんだか明治憲法下でも結構民主主義で三権分立や〜んとか思っちゃうけど、読者騙しちゃあかんで。
全然ちゃいますからwww
まず帝国議会。衆議院はいいとして、貴族院もあったんだよぉ?これくらいは知ってるよね?貴族院、これは民主主義、政党政治を邪魔することに頑張ったよね?ぷぷ。
あと内閣。誰でもなれたからね。全然民主主義ちゃうな。
それに裁判所。行政、軍事、皇室などの所謂特別裁判所あったからな。
もうダメダメだな明治憲法。てかまず生来の自然権を認めず、法律の留保を伴うこと自体で普通ならダメな憲法と分かるがな。外見的立憲主義ってわけさ。
 
 
  2009年5月21日 (木) 03時05分03秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   追伸
名前、名乗るの忘れとるぞよ。
いつもの、なんたらかんたらのなんたらっていう御立派な名前をな。
シラヘ゛テコ゛ラン、なんちゅう高圧的な言葉あんま使いませんからなぁwwww
ああ、今日も夜更かし…。明日やばいな。
 
 
  2009年5月21日 (木) 20時22分27秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   心底がっかりするよ、本気で言ってるのかいな。
日弁連はね、いわゆる「国民主権」という語意を「国政についての最高決定権が国民にあり、国の政治のあり方を最終的に決定するのは国民である、とする考え方である」と説明しているんだ。大体の意味合いにおいては妥当と言えるだろう。
日本国憲法は、前文において「国政は、国民の厳粛な信託によるものであって、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する」としていわゆる「国民主権」とそれに基づく代表民主制の原理を宣言し、参政権を認めて代表民主制をとりつつ(憲法15条、43条)、最高裁判所裁判官の国民審査(憲法79条)、憲法改正の国民投票(憲法96条)、地方自治特別法の住民投票(憲法95条)など一定の場合には、国民が直接国政に関与することを認めているの。
よって一般的に常用されている「国民主権」は「国民参政権」を示しているとしても法理上・学理上矛盾しないものなの。ここまで説明しないとダメ?社会科の得意な中学生でもこれくらいは答えられると思うぞ・・・。
 
 
  2009年5月21日 (木) 20時35分25秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   子供は何?ってそんなのこっちが聞きたいよ。それこそ君の新説・ご高説をぜひともたまわりたいものだね。

「天皇主権」って・・・やはり何も知らないんだなあ。帝国憲法では原意としての「主権」を排除しているんだ。現に帝国憲法には「主権」が規定されてはいないんだ。
近現代国家はね法の支配に基づく立憲主義を基礎的統治原理とするようになったんだよ、近代ヨーロッパの啓蒙思想が出始めた頃からね。以来「制限されない権力」の意である「主権」を排除することから近現代法理・学理は成り立って現在に至っているわけ。「民主主義の模範国」を自認するアメリカ合衆国憲法なんか典型だね。
帝国憲法第4条には何とある?「この憲法の条規により」と定められているだろう?つまりは、天皇陛下の統治権であっても憲法の条規により行われていることが定められているわけ。この説明でわかってくれるかなあ・・・。
 
 
  2009年5月21日 (木) 20時44分16秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   参政権は基本的人権だから自然に持つもので憲法に規定されてる主権が憲法よりも下級の法律で決められるなんてことが起こるはずない?

何ともユニークな物言いだけど・・・
ナンセンス過ぎましゅね。わかつた?
そのままお返しします。

あ、ちなみに英国議会の上院は「貴族院」だぞ。貴族と大司教のみで構成され、何と司法権と融合関係を持っているんだ。君の言い分じゃあ現在のイギリスは「民主主義」じゃあないんだねえ・・・

特別裁判所って・・・
あのね、「英米法体系」と「大陸法体系」ってあるの。帝国憲法は「大陸法体系」を踏襲したの。勉強してね。
 
 
  2009年5月21日 (木) 20時53分07秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   生来の自然権を認めず、法律の留保を伴うこと自体で普通ならダメな憲法と分かる?

難しいところだね。例えば現行憲法でも「公共の福祉」という観念がある。これを侵害する行為は、権利を主張しても通らないわけだ。現にその具体的な内容は法律なり条例なりで制定されるよね?これも「法律の留保」だって言いがかりつける人もいるんだけれど、一方「法治主義」を採用する以上は・・・というジレンマがあるわけ。
今も昔も権利と義務、それと公益と人権と法律との関係というのは各国難しい葛藤を抱えていて、その時代その時代に答えを出しているわけ。現代もこの「法律の留保」と大なり小なり完全無縁な国は存在しないよ。永遠のテーマなんだろうね。
 
 
  2009年5月21日 (木) 21時05分33秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   一応ここまで君には丁寧に返答したつもりだ。
ところが君の相変わらずの言葉遣いのザマはなんだい?一連の君のコメントを読み返してごらん。

人を馬鹿にしても何の意味もないぞ。相手が丁寧に応じている場合はそれに対しては誠実に応えろ。

無知な上での発言であるようなら、どんな蒙昧な発言でも寛容に受け止めるよう努力するがね。ただ、知っている上であえて意図的にというのならそれは邪悪というものだよ。君はどっちだい?まあ、私には答えが出ているし読者諸賢におかれても答えは出ているだろうけどね。
人間相互の公正と信義に信頼することから成熟した大人社会は成り立つんだ。
もう言いたいことはわかるね?
 
 
  2009年5月22日 (金) 14時58分30秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   君はもう終わりだwwwやばいね。
大学で法律の研究は真剣にしてなかったようだね(笑)ww
もうね、バレバレなのね。
日弁連から引用をしているようだけれども、それは中学の教科書にも載っていることだよwww権威付けでもして説得力をつけたかったのかなぁ?ぷぷぷ
最初の投稿の上から13行まで、これは社会科の得意な中学生でもこれくらいは答えられると思うぞ…。
しかし、『「国民主権」は「国民参政権」を示している』は明らかにおかしいのだけれどね。
国民主権とは何か?これに答えるのは至難の業だが、一般に近代憲法に記されている国民主権の解釈は「国民が国政の最終決定権を持つ」こととされ、それの意味するところは、君の主張の国民主権=参政権ではなく、「人権保障を確保するもの」であるんだよぅww
人権保障を確保するため、参政権は一つの手段となり得るが、それ以上でも以下でもない。国民主権が参政権などと断じるのは前にも述べた通り明らかに乱暴そのものなんだぞよ。
参政権は基本的人権の一つであり、所謂「国家への自由」だね?分かるかな?ググれば出てくるよ?シラヘ゛テコ゛ラン。つまり主権ていうものじゃないわけな。
 
 
  2009年5月22日 (金) 15時03分06秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   それとね、我が問いかけた子供と戦前の話。これね、法律の研究をやってるものの中で、国民主権=参政権でないということを示すためによく使われてる例なんだ。
それに気付かず、新説教えてちょんまげって恥ずかしげもなく言ってる君、君こそ新説を語ってるよ。おめでと〜wwwwwwwww
こんなトラップで本性でちゃったねぇ。残念賞。

でも次の明治憲法の件はそれ以上にヒドすぎるものだけどね。
明治憲法は主権が天皇にあることを基本原理としているの。君と全く反対だね。
そもそも明治憲法は立憲主義憲法とは到底言えないものなんだよ?分かるかな。近いものが王権神授説だね。これはさすがに分かるね?一条、三条を見てみれば?さらに四条、十一条をみると全ての国の作用を掌握し統括する権限があるとされてるねぇwwwww
主語が天皇ばっかだ。もう天皇主権以外の何物でもない。これは中高教科書にも書いてあんじゃない?見てみなよ。
でも、君の文は自信に溢れてるよね(笑)。なんでなのかなぁ?虚勢かいww?
それとも確固たる自信があり、そんな学説があるのなら是非見たいんだけどね。
本当に見てみたいな。
 
 
  2009年5月22日 (金) 15時06分58秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   あとアメリカの例をあげてるけど、啓蒙と関係ないから。これが当てはまるのは英米法圏だけ。啓蒙以前から熟成されてきたもの。しかもお前さんは後に明治憲法は大陸法系列って言ってるよね?あれれぇ??それに主権は排除されてるけど参政権あるね。。。。

あ、そうそう君がユニークって言ったやつも国民主権≠参政権っての説明の一つだから。君にとってはユニークだったかもね。しょうがないよ、君なら。

あとね、特別裁判所について。これはね、よくわからないな、君の文。何を言いたいのだい?戦前に司法の独立を侵害する特別裁判所はなかったと?それとも大陸法圏では別に独立なんか知ったこっちゃないと?どっちだい?どっちにしろ聞いたことがない代物だがねww
ただの言い逃れだよね…
 
 
  2009年5月22日 (金) 15時09分16秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   はい次。
公共の福祉と法律の留保。この二つの関係は君にしては珍しく特に変な所はなく、確かにそういった捉えられる恐れがある。
だけど明治憲法はダメダメダメダメだね。分からないかな?現行憲法は公共の福祉で制限すると明言してる。対して帝国憲法は29条などで、法律で制限されると明記してる。
そもそもさまざまな権利も天皇から与えられたものだしね。こういった背景のもと、治安維持法などが生まれたね。
君は明治憲法を肯定したいのかな?まさかね。真意を量りかねます。
 
 
  2009年5月22日 (金) 15時13分45秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   はい、次の変な所。
イギリスの上院について。こんなものわざわざ言わなくてもよかったのにね。わざとボケをかましてるのかな?自虐キャラなのかな。
最高裁判所が上院内にあるのはOK。だけど貴族と大司教が裁くわけじゃないからねwwwwwwww法曹貴族ってのがいるのだよ、君。貴族って名前だけど、普通に司法の資格を有する者だから。まず、大法官てのがいるんだけど、こいつが最高裁のトップな。こいつは首相に指名される。そして他の判事は大法官の意見を聞き首相が任命する。こいつらは他の上院議員と違い、総理の意向で罷免されるし、内閣が総辞職すれば一緒に辞める。
裁判官の選び方なんかまさに今の日本に似てるね。これは民主主義だ!
あとね、細かいけど上院は改革されてるんだよ?知らないんだね。がっかりんこ。
まず99年にブレアが世襲貴族を八分の一に減らしたし(いずれ全廃の方向)、07年に出された指針では、民選にする方向だからね。それに君が触れた最高裁も、今年の10月位から上院から独立し、きちんとした別の組織になるからね。ますます民主化だね。
 
 
  2009年5月22日 (金) 15時16分56秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   はい、以上であります!!
君は我を無知だと言ったな。確かにそうだ。常に勉強の身だ。
しかしね、君はどうなのかな?君は凄い自信たっぷりに語ってるけど、どうしたのかな?これって無知じゃないのかな?現実世界で詳しい人に語ってみな。どうなるだろうな。
君自身は無知、少なくとも私以下ではないと自負してるようだけどねww。
無知より無知の知のほうがまし。そういうことだね〜。
でも、君のことだから自説は簡単に曲げないだろうな。超プライド高そうだもん。
ギッチギチに伝わってくるよwwwww
そんな時にはこれ。芦部の憲法。岩波から出てるぞ。これ読めよな。今、オイラの主張はこの本をベースにし、それにのっとってるから。
でも、君のことだからこんな本信用しないかもね。
でもこの本は司法試験の最初の教科書だし、研究者、法律関係の仕事をしてるものの基礎となってるバイブルだから。そんな厚くないし、常識がもしもあるなら読めるからね。
そーゆーこと。じゃあね、忠臣さん☆☆
読者諸賢もじゃーねー♪
 
 
  2009年5月22日 (金) 20時55分36秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   もう君には失望したよ・・・正面から向き合うだけ無益なのか?本当に芦部信喜氏の論だといっちゃっていいの?相変わらずの言葉遣いだね、私の言葉が届かなかったんだ。でもこの際もういい。
「国民が国政の最終決定権を持つ」ことの意味するところは何かといえばすでに紹介した憲法前文と関連条規以外にはない。他にあるなら教えてくださいと言っているの。相手をおちょくる前によく読みなさいよ。まさに法学の基本だし日弁連も学会も定説としてあのように説明しているんだよ?その内容を君が頑迷なまでに全面否定するからさすがに「無知」だと言ったんだ。公知の事実だろうがこんな内容は。
 
 
  2009年5月22日 (金) 20時57分06秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   最後にもう一度繰り返すぞ?芦部門下生が多数在籍しているであろう日弁連が「国政についての最高決定権が国民にあり、国の政治のあり方を最終的に決定するのは国民である、とする考え方である」と説明しているのね。このことを憲法前文では総じて「国政は、国民の厳粛な信託によるものであって、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する」と端的に表現しているわけ。つまりは日弁連が説明しているところの「国政についての最高決定権が国民にあり、国の政治のあり方を最終的に決定するのは国民である、とする考え方」とそれに基づく代表民主制の原理がここでは宣言されているの。具体的には参政権を認めて代表民主制をとりつつ(憲法15条、43条)、最高裁判所裁判官の国民審査(憲法79条)、憲法改正の国民投票(憲法96条)、地方自治特別法の住民投票(憲法95条)など一定の場合には、国民が直接国政に関与することを認めているというわけ。ここまではいいよね?
 
 
  2009年5月22日 (金) 20時58分54秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   さて憲法前文というのはいうなれば「その憲法の設計図」みたいなもので、この前文の趣旨に則って憲法の条規が成り立っているのね。すなわちその憲法の前文で「国政についての最高決定権が国民にあり、国の政治のあり方を最終的に決定するのは国民である、とする考え方」とそれに基づく代表民主制の原理が宣言されているから、それを具体的に実現するための条規として第15条と第43条、第79条や第96条、そして第95条などが成り立っているわけだ。ほら、これって全部参政権でしょうが。日弁連や学会の説明に何らの矛盾はないんだよ、定説だからね。芦部信喜博士だってそうおっしゃるだろうさ。何せ芦部信喜門下の法曹界がそう説明しているんだからね、もちろん学会もね。
ところが法曹界も学会も君に言わせれば「乱暴な勘違い」が「普通」と化してしまっているってわけだろう・・・?
 
 
  2009年5月22日 (金) 21時00分08秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   君が芦部信喜博士を引き合いに出す以上、日弁連や学会が定説として説明するところの「国民主権」とこれの具体的な内容としているのは参政権であるという趣旨に法理上・学理上の矛盾があればぜひとも解説してくれと言っているの。何せ「中学の教科書にも載っている」くらいのポピュラーな内容なんでしょ?これができれば冗談抜きで君は教科書に載るよ。
まあ、もはやこれ以上は何も言えないよ。
 
 
  2009年5月22日 (金) 21時01分54秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   法律の研究をやってるものの中で?笑わしてくれるね、これまで君からは何らの法理上・学理上の反駁も一切なされてはいないでしょうが・・・と言ったって通じないよな。まあ法曹界や学会の定説にしても君からすれば「もう終わり」で「やばい」し「大学で法律の研究は真剣にしてなかったようだね」となっちゃうんだものね。そんな人相手に何て返事しろっての?トラップだって?自分で掘った落とし穴に勝手にはまってはしゃいでるのは君のほうでしょ・・・
 
 
  2009年5月22日 (金) 21時03分04秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   帝国憲法についても本当に何も知らないんだね。まずは手始めに憲法義解から読んでみたら?後は君に何もいうことはない。結論だけ言わせてもらう、君の言い分では、デンマークやスペインやベルギーや英国などといった立憲君主国は同様の理屈ですべて全否定されるわけだね?各立憲君主国の憲法を読んだ上での君の物言いかい?比較検証してみるといい、面白い事実に突き当たるぞ。あ、これも偉そうで高圧的な言い方ってことになるのかな。君の言葉遣いに比べればかなり穏健だと思うんだけれどね。でもそんなこといっても通じないものね、まあいろいろと良書を紐解いてごらん。
もう本当にこれ以上何もいうことないよ・・・。
 
 
  2009年5月22日 (金) 21時04分38秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   何を言いたいのかよく意味がわからないんだけれど・・・。
アメリカは啓蒙と関係ない?これが当てはまるのは英米法圏だけって・・・
明治憲法は大陸法系列って言ってるよね?主権は排除されてるけど参政権あるねって・・・
まず、お前さんは帝国憲法について本当に知らないんだね。どのような成立過程を経てきたのか、近代法理や学理として踏襲した内容は何か。
おまけに「英米法」と「大陸法」って意味すら理解してないようだね。だから特別裁判所について論ずるにあたっても「どっちにしろ聞いたことがない代物だがねww」だもんね。いくら何でもこんな返答はないだろう。人を馬鹿にしているつもりが、逆効果だよ・・・もう、勘弁してくれないかな。
 
 
  2009年5月22日 (金) 21時08分50秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   イギリスの上院について、せっかくのお話しだけど・・・
誰が貴族と大司教が裁くと言った・・・?司法権との融合関係について指摘した覚えはあるがね。
もともと君が帝国議会のことを「衆議院はいいとして、貴族院もあった」なることを根拠に「民主主義」ではないという否定的な話をしたのがきっかけ。脈絡はつまり民選を基礎とする議院ではない貴族院が存在するからこその物言いだったわけだろう?その返事として現行の議会制度の中で民選議院ではない貴族院が存在している英国を例として紹介しただけだ。なのに現代英国の上院改革の話をわざわざもちだされてもなあ・・・英国のそれと対比して批評云々じゃないでしょ?あの内容は。言いだしっぺの君が論旨を散らしてどうすんの?
 
 
  2009年5月22日 (金) 21時11分26秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   一応言っておくと日本の帝国議会でも貴族院制度改革については幾度か取り組まれたことがあるんだよ、何と当時「廃止論」なんて主張も飛び出したことがあるくらいだ。まあ何であっても時代性を無視するわけにもいかない。一応参考までに。
もちろん君が紹介してくれた上院改革、労働党政権発足以来関心があった。その行く末に興味津々なのはいうまでもない。

そういや下院議長が約300年ぶりに辞職したってね。政治とカネ、どこの国も議員って似た者同士なんだね。
 
 
  2009年5月22日 (金) 21時14分24秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   私だって修学の身だよ。何も賢者が如き自覚なんか全くない、恥ずかしながらむしろその真逆だろうなあ。だから私が本論において自信をもって述べることができるのは一般常識と定説だけだよ。
君は茶化して相手を馬鹿にするだけで何らの説明も果たしていない。
何だって私への随分な人格攻撃や誹謗中傷が続いているが、この君の場合はどうなんだ?君の言葉遣いでもって君へコメントを投稿したとすれば、君は同じ文句を述べるんだろうな。いやもっと激しい反応を見せるのかもしれないな。
自説だって?いやいや、何度も言っているようにこれらは法理と学理の定説です。法理や学理は時代の変遷と共にその内容は常に継承・発展していくものだから、私の無力な自説なんぞはいつでもそれに従うぞ。そんなの当たり前でしょうが、君は違うの?
いわゆる「国民主権」の話にしても、近現代法理や学理の定説にしても、君は何ら誠実に応えようとしていない。これらは私の私見・我見じゃないんだよ、そこまで啖呵を切るなら法曹界や学会の定説ではない「国民主権」または「主権」なりを明証してみてくれ。私なんかいつでも自説でも何でも曲げますよ。
 
 
  2009年5月22日 (金) 21時17分25秒
[名前] :   愛国の鬼
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   おい、忠君愛国の有権者よ
以前お前は注意されたはずだ
いかなる挑発があろうとこのゲストブックを汚すな。
お前らの高慢チキチキで不毛な討論など誰も望んでいない。
すぐに止めろ、すぐに。
お前も愛国党に失礼だぞ。
いい加減にしてくれ。もううんざりだ、お前には。

管理者さんへ。
こいつらの討論、目ざわりなので消してもらえませんか?
ここは疑問や質問をぶつける場ですよね。
この討論は趣旨に大きく反しております。
どうかお願いします。
 
 
  2009年5月22日 (金) 21時26分23秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   「君は凄い自信たっぷりに語ってる」
「君自身は無知、少なくとも私以下ではないと自負してるようだけど」
待ってくれ。もうすでに言ってるけど、私は君よりどうのこうのなんてことは言ってない。引っ掛かったのは言葉遣い、それに一般常識と定説を根拠もなく一方的に否定しておいて相手を馬鹿にする態度。それだけだよ。

「無知より無知の知のほうがまし」
それには同感だ。異議なしだよ。

「君のことだから自説は簡単に曲げないだろうな。超プライド高そうだもん。ギッチギチに伝わってくるよwwwww」
随分と嫌われたもんだな。超プライド高そう?結構コンプレックスあるんだよ・・・
まあここまでどうもありがとう。
 
 
  2009年5月22日 (金) 22時02分57秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   愛国の鬼さんへ
私へのコメントですね。愛国党さんに失礼ですか?
この場での討論が禁止であることが管理者様の管理方針であるとのことでしたならば、ここでの討論は以後取り止めさせていただきます。

管理者様におかれましては、お手数ではございますがゲストブックの管理運営方針をぜひともご教示いただけますでしょうか?

管理者様のお返事をお待ち申し上げております。それまでは一応投稿を控えさせていただきます。
なにとぞよろしくお取り計らい願います。
 
 
  2009年5月23日 (土) 01時21分54秒
[名前] :   ふなむ
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   忠臣愛国の有権者ぽい人へ

全く議論に加わる気もなく深い話はしませんが、少々奇妙に思ったので書き込みさせて頂きます。
貴方は芦部氏の憲法をお読みになったことはないですよね。
彼(貴方の討論相手)の言い分はほぼ正しく、あなたのように主権と参政権とを結び付けるのは少々乱暴だと思いますが……

また、本当に討論は迷惑です。出来れば慎んでください。
 
 
  2009年5月23日 (土) 19時57分38秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   忠臣さんへ最後の返事
君には失望したよん♪
最後まで言葉の表面しか捉えることが出来ず、きちんと理解していないのにも関わらず、自分では言葉遊びを繰り返すだなんてね…
芦部を読んでないだろ?もうバレバレ。討論は皆に望まれていないようだから小さくまとめるため、芦部から引用しそれで終わりとしよう。
『主権の保持者としての国民は有権者に限定されるべきではなく、全国民であるとされる。』

また、誰か賢い人が質問に答えてるサイトを見つけてあげたぞ。これも参考にしたらよい。特に一番上の回答が非常に良い。君が小馬鹿にした爛肇薀奪廰瓩發△襦
ttp://okwave.jp/qa4051001.html

ここの皆さんには失礼しました。
以後は慎みます。
 
 
  2009年5月24日 (日) 19時46分56秒
[名前] :   愛国坊主
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   忠臣さん。ちょっと見苦しいですよ。
愛国党と関係のない議論です。
しかもあなたの主張おかしいです。
 
 
  2009年5月25日 (月) 14時11分41秒
[名前] :   船村氏
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   はっはっはっは。
くだらない議論だな。
全く愛国党と関係がないじゃないか。
  2009年5月11日 (月) 22時29分27秒
[名前] :   家族会、田原総一朗氏に抗議
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   <拉致被害者>家族会などが田原総一朗氏とテレ朝に抗議
5月11日 毎日新聞配信

 北朝鮮による拉致被害者の家族会と支援団体「救う会」は11日、横田めぐみさん(行方不明時13歳)と、有本恵子さん(同23歳)の安否を巡り、テレビ番組で根拠のない発言をしたとして、ジャーナリストの田原総一朗氏とテレビ朝日の君和田正夫社長に抗議文書を送付したと発表した。

 家族会などによると、田原氏は4月25日放映のテレビ朝日の討論番組「朝まで生テレビ」で、2人について「外務省も生きていないことは分かっている」などと発言した。

 東京都内で会見しためぐみさんの父滋さん(76)や恵子さんの父明弘さん(80)ら家族会側は「確実な証拠もないまま死亡説を唱えるのは家族や国民の気持ちを踏みにじるもの」と批判した。

 田原氏は「家族のお気持ちは分かる。ただ、情報源は言えないが情報を得ている」と説明。テレビ朝日広報部は「内容を詳細に検討し、誠意をもって対応したい」と話している。【曽田拓】
 
 
  2009年5月11日 (月) 22時36分38秒
[名前] :   家族会、田原総一朗氏に抗議
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   ・ めぐみさんたちは生きている!未帰還者全員救出のために、今こそ経済制裁を! - 「8人は死亡」のうそ。救う会

◇生存に関する報道
・ 「お母さんは生きていますよ」金賢姫元工作員 涙ぐみながら田口さんの長男抱擁 - iza(3月11日)
・ めぐみさん拉致30年、「生存と思う」とジェンキンスさん - 読売新聞(2007年11月15日)

◇これまでの経過
・ 拉致問題をめぐる日朝間のやりとり - 横田めぐみさんの「遺骨」鑑定など。政府 北朝鮮による日本人拉致問題
・ [用語]めぐみさん「遺骨」問題 - 西日本新聞

◇発言のあった番組
・ 朝まで生テレビ! - テレビ朝日
・ 朝まで生テレビ!の番組概要 - フレッシュアイペディア
 
 
  2009年5月12日 (火) 17時49分03秒
[名前] :   バルス
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   というか誰も真実知らねえだろ。将軍様以外。
ワロスwww
  2009年5月9日 (土) 19時02分48秒
[名前] :   忠君愛国の有権者
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   5月11〜13日にロシアのプーチン首相が来日します。
わが国とロシアとの間には深刻な「領土問題」が存在し、今もなおその全面的解決には至っていません。

先だって樺太を訪問した麻生首相の行動には、ロシア側に誤ったメッセージを送ってしまったのではないかという声があがっています。

「北方領土」とは、いわゆる「四島」のみならず南樺太と千島列島を含む地域を指します。
来週のプーチン首相来日にあたって、私達日本国民はこの「北方領土」に関する正しい知識と良識をあらためて再認識し直しましょう。
  2009年5月1日 (金) 22時16分41秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :     参政権賛同候補を徹底支援

 民団中央本部は21日、韓国中央会館(東京都港区南麻布)で2009年度前半期全国地方団長・中央傘下団体長会議を開き、前半期の重点事業として、

?地方参政権獲得

?在日同胞経済・生活支援

?ウリマル(韓国語)使用勧奨運動

  などを確認するとともに、重点事業を効果的に推進するために組織の整備と活性化に力を注ぐことにした。同時に「ウリマル使用を誓う決意文」を採択、続く第2部では「ウリ民族金融機関預金増強運動出発式」をもち、同胞企業積極支援と「1人1通帳所持」の全国的推進を決議した。

 中央本部の鄭進団長はあいさつで、地方参政権獲得運動について、今年が「勝負の年」であることを改めて強調し、今年実施される衆議院総選挙に備えて、「地方参政権獲得運動本部」を先頭に、政党の如何にかかわらず地方参政権付与に賛同する立候補者を集中的に支援すると同時に、各政党に対する働きかけをさらに強化することを明らかにした。

 民団ニュース
 
 
  2009年5月2日 (土) 15時08分21秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   是非在日外国人にも地方参政権を与えて欲しいものですね!!
 
 
  2009年5月2日 (土) 16時45分06秒
[名前] :   外国人参政権問題の経緯と概略
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   今、永住外国人へ参政権を与えようとする動きが活発になっています。
在日韓国人や韓国政府が日本政府に働きかけ、また自民党を除く殆どの政党が、
党の公約として掲げ、推進しています。
しかし、永住外国人に参政権を与えることには非常に大きな問題があります。
なぜなら、
 ・憲法違反であること
 ・内政干渉が起きる可能性があること
 ・外国人に日本の地方自治体が乗っ取られる可能性があること
 ・日本人を拉致した北朝鮮の工作員に参政権を与えることになる可能性がある
など問題は山積です。
しかしこういった危険性を日本のマスコミはきちんと報道していません。
 
 
  2009年5月2日 (土) 16時50分07秒
[名前] :   反対する理由
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   ‘本国民以外の人が日本の政治に介入する事は、日本国憲法に違反します。
外国籍の人には、日本の政治に参加する権利はありません。

∪治とは、その国の国民が参加して決定すべきことです。
そうしなければ内政干渉が起きたり、国が乗っ取られてしまいます。
国家主権の中でも重要な参政権は日本国民の権利であり、外国人に付与するという危険な行為は行うべきではありません。

私たち日本人は、この日本という国家と運命を共にする存在ですが、外国人はそうではありません。彼らは、いざとなれば帰るべき母国があるのです。
そのような人たちに国家・国民の命運を決定する参政権を付与するのは、無責任な行いとしか言いようがありません。
 
 
  2009年5月2日 (土) 16時51分47秒
[名前] :   反対する理由
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   て本に帰化することをしない、あるいは帰化を拒否した人間は外国人として生きていくことを選択したわけであり、そのような人間が日本の参政権を持たないのは至極当然のことです。
「帰化はしたくないけど選挙権だけよこせ」というのは、あまりにも日本人を小馬鹿にした、失礼な考え方ではないでしょうか。
「帰化はしたくないがどうしても選挙に参加したい」というのであれば、外国である日本ではなく、本国の選挙に参加あるいは参加できるようにして祖国に貢献するべきです。

※なお最近在日にも大韓民国の選挙権が与えられることになりました。二重の選挙権を持つことは認められません。思う存分、祖国の選挙に参加するべきです。
 
 
  2009年5月2日 (土) 19時59分05秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   是非在日外国人にも地方参政権を与えて欲しいものですね!!!!!!!!!!!!
憲法の解釈も近年では違うようにも捉える動きがありますからね!!!!!!!!!
 
 
  2009年5月6日 (水) 15時41分58秒
[名前] :   ヒデ
[URL] :   kabuto-1@ezweb.ne.jp
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   参政権? 帰化すればいいのでは 日本は合衆国じゃないんだよ
  2009年4月26日 (日) 20時11分58秒
[名前] :   ふなむ
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   愛国党は、日本は侵略戦争をした、とお考えですか?
 
 
  2009年4月27日 (月) 13時44分38秒
[名前] :   musu
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   あれは侵略戦争だったでしょう。
 
 
  2009年6月20日 (土) 10時20分49秒
[名前] :   ai
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   
 
 
  2009年6月20日 (土) 10時21分04秒
[名前] :   ai
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   
 
 
  2009年6月20日 (土) 10時21分58秒
[名前] :   ai
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   自衛戦争でもありました。
  2008年7月23日 (水) 14時53分59秒
[名前] :   【管理者】
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   ゲストBOOKを 更新致しました。



品位の有る、崇高なご意見でお願い致します。余りにも目に余る下劣な意見、人を中傷するようなご意見は、 削除   を致します。 

今までのご意見は ゲストブック過去ログを ご覧下さい

今後とも宜しくお願い致します。
 
 
  2009年5月6日 (水) 16時27分30秒
[名前] :   ヒデ
[URL] :   kabuto-1@ezweb.ne.jp
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   村山さんや消えゆく社会党当時の連立政権に底知れぬ憤怒を覚える
 
 
  2009年5月7日 (木) 04時47分13秒
[名前] :   W工事
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   ここを荒らしていたアホチョンのIPアドレスって解りますか。
確定的なら告訴できますので・・・
最近Yahooでも目に余る行動ですので、そろそろリーチを掛けたいと思います。
 
 
  2009年5月7日 (木) 20時05分43秒
[名前] :   愛国の鬼
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   告訴は無理やろ
 
 
  2009年5月8日 (金) 02時38分03秒
[名前] :   
[URL] :   
[御職業・年齢・性別] :   
[コメント] :   無理だろ。何の罪にもなってねぇ。
この板はもう荒れてないし、過去帳からも消えてるしな。
荒れの程度もよくあるレベルだ。
  
▲このページのトップ  

Yahoo!ジオシティーズ