与儀市場通り

★那覇市道樋川南線

所在地:那覇市与儀



県道222号真地久茂地線の開南本通り、与儀十字路近くに、与儀市場通りがあります。


約300mほど、商店と住宅が連なります。


近所の方が買い物かご下げて来る様なお店があります。
元々は商店街だった様ですが、だんだんと住宅街化している様な感じです。


懐かしさが感じられる様なお店です。


路地を覗いて見ます。スナックに旅館の看板が見えます。


右側の二階建てが、旅館の看板を掲げている建物です。何部屋あるんでしょうか。


古い建物や、長らくシャッターの開いてない様な建物もあります。


別の路地です。やはり旅館があります。昔は沢山の旅人がいたのでしょうか。それとも、近くに農連市場や牧志の商店街がありますので、泊り込みで買出しに来ていた人々のためのものだったのでしょうか。それとも、旅館には別の意味があるのでしょうか。


奥に進むにつれ、集合住宅が目につき始めます。


二つの店舗が同居する木造の建物。


いい感じの理髪店。画像では見えづらいですが、扉の「冷暖完備」の文字もいい感じ。


再び路地です。ここにも旅館。


どの街でも、路地裏は、不思議な魅力に満ちています。


与儀市場通りに戻ります。
この通りも、昔は、この様な木造の店舗が並び、もっと沢山の人通りがあったのではないかと思います。その様な時代を想像しながら歩くと楽しいです。


与儀市場通りは、県道221号那覇内環状線、通称「はいから湯通り」に出て終わります。昔はこの近辺に、はいから湯と呼ばれる銭湯があったそうです。現在は道路拡張の為なくなっているそうです。





home